処方せん鑑査・疑義照会クイズ





こんばんは。

♪愛されるよりもアレしたいマジで。

むむです。






さてさて、今日は薬剤師向けのネタで申し訳ないですが、

疑義照会クイズです。




薬局にたまに来るおかしな処方せんがあって、

それをチェックして危険を回避するのも薬剤師のお仕事なのですが、

それに関する問題です。




難易度は結構易しめなので、新人薬剤師向けです。



実際に全国の薬局からあがってきている報告をもとに作っているので、

実在する例です。




新人教育に、もしくはお暇つぶしにどうぞ(笑)








【問1】

70歳女性
スターシス錠90mg 3錠
 1日3回毎食後  28日分




【問2】
60歳女性
セレコックス錠200㎎ 2錠
 1日2回朝夕食後  14日分

腰痛症で前回までソレトン80mgを使用
痛みが改善されず、今回この処方に変更となる。




【問3】
43歳女性
エビスタ錠60mg 1錠
 1日1回朝食後  30日分




【問4】
40歳女性 
ユリーフ4㎎ 2錠
 1日2回朝夕食後  28日分





【問5】
70歳女性 透析患者
メイアクトMS錠100㎎ 3錠
 1日3回毎食後  5日分




【問6】
80歳男性 
セレスタミン配合錠 1錠
 1日1回朝食後  5日分

アラミスト点鼻液27.5mg56噴霧用     1本
 1日1回 1回2噴霧

他院でハルナール服用中




【問7】
80歳男性 口腔カンジダ症
フロリードゲル経口用2% 10g
 1日2回  4日分

他院でカルブロック服用中





【問8】
生後5か月男性
バクタ配合錠 0.15錠
 1日1回朝食後  40日分粉砕

ビオフェルミンR散 0.3g
 1日2回朝夕食後  40日分




【問9】
80歳女性
フスコデ配合錠 9錠
 1日3回毎食後  5日分

前回アストミン錠10㎎が処方されていたが、
咳症状が改善されず今回処方変更。
他院でキサラタン点眼を使用中。




【問10】
70歳女性
ロキソニン錠60㎎ 3錠
 1日3回毎食後  5日分
ザイザル錠5mg 1錠
 1日1回就寝前  5日分

風邪で追加になった臨時処方。
最近行った血液検査の結果をお持ちでついでに確認したところ、
血清クレアチニン値が4.46mg/dL
eGFRが10.8mL/min/173m2
クレアチニンクリアランスを計算した所、9mL/minであった







処方せん調剤は、まずこういう「間違い探し」的な業務から始まります。

こういうのをICTやAIでチェック出来たらもっとラクになるのにと思いますけどね。



問題で挙げたような例はしょーもないのも結構あるので、

現状のコンピュータでもじゅうぶん防げるものもあるんですが、

現状のコンピュータは「チェックしすぎてしまう」というか、

大丈夫なものでもちょっとでもズレがあるとはじいてしまって

「敢えてこういう処方をしている」的なものに柔軟に対応できないので、

あんまり役に立たないんですよね。

制限速度を1km/hでもオーバーしてたら知らせてくる状態なので(笑)





論文を読んで自分で考えて判断する薬剤師が増えてきましたけど、

そういうのもゆくゆくはAIにやらせたいんですよね。

人間より得意そうだし(笑)

エヴァのMAGIシステムみたいに、価値観の違うAI3種類に協議させてもいいし。




機械の発明で人間は肉体労働からだいぶ解放されましたけど、

AIで頭脳労働からも解放されたいですね。

もう労働は週2ぐらいにして、

あとは趣味のマジックに没頭して・・・





あ、マジックもAIの方が得意かな(汗)






テーマ : 医薬品
ジャンル : ヘルス・ダイエット

【読んでください】左脳のトレーニングです






こんばんは。

ハメトーク

むむです。





今日は超軽いですが、小ネタ動画をどうぞ。



●【読んでください】左脳のトレーニングです
https://www.youtube.com/watch?v=cwL8dzZyOzI




どこで手に入れたかすっかり忘れてしまったのですが、

左脳を鍛えるツールです。



左右が反転している「鏡文字」になっていますので、

なんて書いてあるかを言ってください。



ぜひ、テンポよく、

大きく声を出して読んでいただけると幸いです(笑)





それではまた!





テーマ : クイズ
ジャンル :

MacBookおじさん、当選者発表!



こんばんは。

今は「戦後」というより「戦前」かな。

むむです。




さてさて、予想を上回る応募をいただいていたMacBookおじさんですが、
いよいよ当選者を発表します!


いやー多くの方からDM頂いて、ありがとうございます。
色んな生き方や夢を聞かせて頂いて、
自分自身も見識が広がりました。

あまり返信できてなくてすみません。
DMと、ツイッターやフェイスブックなどはちゃんと見てますのでm(_ _)m


泣く泣く6人にまで絞りましたが、
やっぱり一人に絞ることができなかったので、
そこからはもうサイコロで選ばせていただきました(笑)


もうね、人生「運」ですからね。


もちろん、努力は大事なんですけどね。
努力がないとスタートラインにも立てないですけど、
努力というベースを頑張って積み上げた上で、
そこから飛び抜けるのは、あとは運なんですよね。



そういう意味での、サイコロです(笑)



応募者のIDを出しちゃうのはどうかと思ったので、
IDの頭3文字だけ発表してます。


残念ながら今回外れてしまった人も、
これに懲りず頑張って下さい。

MacBookは単なる手段で、
それがあれば成功するというものでもないし、
それがないと夢が叶わないというものでもないですからね。




ちょっと前置きが長くなりましたが、
選考(サイコロ)と当選者発表は動画でおさめてますので、
そちらでご覧くださいm(_ _)m

⚫MacBookおじさん当選者発表!
https://youtu.be/zkxSLEaO8uY



それではまた!


テーマ : パソコン
ジャンル : コンピュータ

エスタックイブ(泣)





こんばんは。

永久脱毛ってなんか怖いからB級脱毛から始めてみたい

むむです。





今日は、今年の風邪薬の新商品シリーズ第2弾です。



●エスタックイブTT
http://www.ssp.co.jp/stac/products/stacibu_tt.html




エスタックイブFTとNTに加えて、新たにTTが発売になりました。

これで、「熱」「のど」「鼻」が揃ったわけですね。




まあどれもたいして変わりませんが(ぉぃ




「TT」は特に「のど」がつらい風邪に、と謳ってますが、

のどに関係するのはイブプロフェンとグリチルリチンだけです。

イブプロフェンはだいたいどの風邪薬も入ってるからいいとして、

グリチルリチンが入ってるからってのどにどないやん、っていう程度ですよね。




そしてまたお決まりの、酸化マグネシウムを入れてるから胃にも優しくて早く効くとか




それしかネタは無いのかよと(笑)




風邪で困ってる人が、数分早く効くかどうかとか、

べつにそんな微妙なライン、しかもホントかどうか怪しいライン求めてないし、

ぶっちゃけ言うと何も新しくなってないです。





溶けるのは多少早くなってるにしても、

効き目の早さが決まるのってそこだけじゃないですからね。

私もカマグ系の「早く効くよ」を謳ってるのを飲んだことありますけど、

実際に実感できるかどうかというと、全くそんな気はしないですね。

実感できない差なんてゼロと同じですよ。





まあ風邪薬なんて毎年毎年画期的なものが出てくるはずがないので、

消費者の方は騙されずに安くて良いもの、合ってるものを選ぶようにしましょう。





それよりも何よりも、エスエス製薬大っ嫌いな上に、

エスタックイブシリーズのキャッチコピーね。





「風邪でも、絶対に休めないあなたへ。」





このコピー使ってる時点でもうね、





納得のエスエス製薬ですよね。


さすがです。(褒めてません)





そりゃ商品名も泣きたくなりますよね(TT)


(スタンプ世代に顔文字は通じないかな・・・?)




テーマ : 医薬品
ジャンル : ヘルス・ダイエット

同一薬剤複数規格の入力方法






こんばんは。

妻は扶養家族、夫は不要家族

むむです。





今日は珍しく、調剤報酬の話です。

ちょっとマニアックなので一般の方には何言ってるか意味不明かも知れませんが(汗)





リリカカプセル75mg     2カプセル
分2 朝夕食後          14日分

リリカカプセル25mg     1カプセル
分1 就寝前           14日分





例えばこんな処方があったとして、どうやって入力しますか?



コレはよく間違えられるんですけど、正解は、




リリカカプセル75mg     2カプセル(0-1-0-1-0)
リリカカプセル25mg     1カプセル(0-0-0-0-1)
分3 朝夕食後 就寝前      14日分





と入力するのが正しいです。

って、見ただけではわかりにくいかも知れませんが、

不均等で入力するという意味です。



レセコンソフトによって入力の操作は違いますけど、要は

「朝夕食後」と「就寝前」という「2調剤」ではなく、

「朝夕食後・就寝前」という「1調剤」であるという考え方ですね。

同一の薬で複数規格がある場合は、このように考えます。




まあ別に、「朝夕食後」と「就寝前」と2つに分けても、

調剤料を2つ取ろうとするようなバカなレセコンはイマドキないと思うんですけどね。

たいてい、リリカカプセル75mgと25mgを分けて入力しちゃっても

レセコンが自動的に調剤料を片方だけ取るようにしてくれるはずです。




ただ、それでも「朝夕食後」と「就寝前」と分けてはいけない理由がありまして、

それが、



薬剤料



です。




薬剤料は1調剤ごとに計算するので、

「朝夕食後」と「就寝前」を分けて入力してしまうと、

「朝夕食後」の薬剤料を出して、「就寝前」の薬剤料を出して、

最後に足す、という計算をするんですね。


つまり、薬価を五捨五超入してから足す、という順番になります。




逆に「朝夕食後・就寝前」という1調剤で入力すると、

まず薬価を足してから、最後に五捨五超入する、という計算になります。



つまり、五捨五超入のタイミングが変わってきてしまうので、

最終的な点数が、正しい点数よりも高く算定してしまったり、

逆に低く算定してしまったりすることになります。

(もちろんたまたま同じ場合もあります)




因みに上の例だと、間違って14点多く算定してしまうことになります。

つまり、140円水増し請求してしまうわけです(笑)






あと、調剤料が変わってくるパターンもあります。





リリカカプセル75mg     2カプセル
分2 朝夕食後          14日分

リリカカプセル25mg     1カプセル
分1 就寝前           14日分

アレグラ錠60mg       2錠
分2 朝夕食後          14日分

レンドルミンD錠       1錠
分1 就寝前           14日分




こういう処方だと、そのまま入力してしまうと

「朝夕食後」と「就寝前」の「2剤」なので

調剤料は63点×2という計算になりますが、



正しくは「朝夕食後・就寝前」と「朝夕食後」と「就寝前」の「3剤」なので、

調剤料は63点×3という計算が正しいです。



つまり、こういう場合だと調剤料で630円損してしまう、ということになりますね。





というわけで、複雑怪奇な調剤報酬の話・「剤」編でした(笑)

どっちかというと医療事務さん向けの話ですね。

薬剤師でもここまで説明できる人は少ないんじゃないでしょうかね。





あ、「剤」編とか言ってますが、シリーズ化するかどうかは未定です(ぉぃ



なにせこの記事書くだけでもう30分もかかってますからね。正直しんどい(笑)




テーマ : 医療業界
ジャンル : 就職・お仕事

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログタイムズ
薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク