スマホ版「どうぶつの森」に悪徳業者現る





こんばんは。

アソコが濡れて力が出ない

むむです。





先日公開された、どうぶつの森のスマホ版をやってみました。



どうぶつの森は10年以上前、ゲームキューブか何かで発売されたのをやって以来です。


いやー懐かしいですね。

絵柄とか、家具を作って配置したり、釣りとか虫取りとか、

基本的なことは変わってなくてなかなか良いです。




大きく違うのは、スマホゲーになったので課金システムがあることですが、

基本的にゆったり遊ぶ分には無課金でじゅうぶんたのしめますね。


家具を作る時間を短縮したい、とかガンガンすすめたいヘビーユーザーでなければ課金の必要もないです。


というか「どうぶつの森」自体わりとまったりゲーなので、

個人的には無課金でまったりやるほうが長く楽しめて良いと思います。





あと、道具を持ち替えなくてもよくなってますね。

昔は、虫取り網とか釣り竿とか、その都度持ち替えてましたけど、

今回はエリアが分かれていて、

「ここは虫取りのエリア」、みたいな感じで自動で虫取り網を装備してくれるので、

いちいち道具を持ち替えなくていいのは便利です。

スマホ用に操作を簡単にしてくれている感じですね。




逆に、スコップで落とし穴を掘ってどうぶつを落とすとかいう鬼畜な遊びはできなくなってますけどね(笑)





鬼畜と言えば、車屋さん(?)がめっちゃ鬼畜なんですけど(笑)



車を二階建てにしたりとか、色々バージョンアップできるんですけど、

お金がいくらかかるとか事前に一切言われずに

勧められるがままにバージョンアップしたら、

事後に30000ベル(ベルはこのゲームの通貨)かかりますとか言われるしめっちゃ詐欺(笑)



しかも30000ベルとかその時点では普通持ってないような金額で、




勝手にローン組まれます(笑)




「車二階建てにするかい?」

「はい」

ガチャンガチャン(作業)

「できたよー料金30000ベルねー、ローンも組んどいたから




みたいなノリ(汗)




悪徳業者にもホドがあるよ。

子供もプレイするようなほのぼの系ゲームなのにこんなんでいいのか(笑)





まあローンと言ってもよく見てみたら、

無利子でいつ返しても&分割で返してもいい「ツケ」みたいなシステムでしたけどね。

まったくビビらせやがって。





というわけで、悪徳業者のやり口まで学べる素晴らしいゲーム(?)、


私は ID:2088 0135 656
ニックネーム:むむ


でやってますのでよろしかったらフレンドになってくださるとよろこびます。




テーマ : 【ポケ森】どうぶつの森ポケットキャンプ
ジャンル : ゲーム

スマホ版「みんゴル」をやってみた






こんばんは。

走れエロス

むむです。





というわけで、国民的ゴルフゲーム、

「みんなのGOLF」がスマホアプリで登場したということで、

さっそくプレイしてみました。




●みんゴル
https://www.mingol.com/




みんゴルといえば基本的に、タイミングと強さを簡単な操作で調節するだけでプレイできるという

操作性の簡単さがウケたと思うんですが、

スマホ版でもしっかりと簡単操作で遊びやすいです。




まだ小一時間しか遊んでないのであんまり批評できるわけじゃないんですけど、

ひとつ不満なのは、読み込みがちょっと長いかなーと思うんですよね。

もうちょいグラフィックのレベル落としてでも、

読み込み時間を短くしてくれるとありがたかったですね。

まあ、しいて言うならで、死ぬほどストレスたまるってわけじゃないんですけどね(笑)





オンラインゲーらしく、ほかのプレイヤーと対戦もできるみたいですね。

まだやってないですが(笑)




ちなみに、

ID:0178987149
名前:むむ

でやってます。

よかったらフレンドになってやってください。


空き時間にチマチマやってみます。





ちなみにリアルのゴルフはもう10年ぐらいやってないです(汗)

なにせ普通の人の倍ぐらいのスコアをたたき出すので、疲れるんですよね。

カートにも乗れないし(汗)



あと、なんか変なしきたりみたいなのあるじゃないですか、

服はこんなのじゃないとダメとか、

帽子はこんなのじゃないとダメとか。

そういうオッサンくさいのがどうにも馴染めないんですよね(笑)



あと、ゴルフが一種の「社会人のステータス」みたいな空気ね、

そういう寒い感じがイヤなんですよ。



意識高い系と一緒にされたくないからスタバに行かない、みたいなのと同じで(笑)





テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

VRを体験してみたよ





こんばんは。

リア充(リアルゴールドより充実野菜)

むむです。






さてさて、先日、こんなところに行ってきました。


●VR PARK TOKYO
http://www.adores.jp/vrpark/



VRというものはその性質上、実際に体験してみないとどんなものかがサッパリ分からないので、

関東に行くついでに体験してきましたよ。

もしかしたら大阪とかでもあるのかもしれないですけど、

まあこういうのは渋谷とかが最先端でしょうということで。





いやー、なかなか楽しかったですよ。

自分が向いた方向の景色が映し出されるので、

実際にその空間の中にいるように錯覚しますね。

剣や銃を操作したらその通りに攻撃できるし。





感想を一言で言うと、


これからが楽しみですね。





どう考えてもこれが完成形ではないので、もっと普及するためには改良すべきことが

いっぱいある気がしますけどね。


大きさとか、重さとか、画質とか、レスポンス度合いとか。。

ヘッドセットももっと技術が進めば数年でアイマスクやグラサン的な薄さに出来るんじゃないでしょうかね。



これからその辺どんどん改良されていくんじゃないかというのが楽しみです。





あと、ゲームだけにしておくのはもったいない。



医療とか教育とかスポーツとか、

ショピングとかビジネスとか、

もちろんアダルトコンテンツもそうですし、

ありとあらゆることと組み合わせて活用できそうですよね。

グーグルストリートビューをもっとリアルにして世界中を歩いてみたいとかいろんな妄想が。。





実際に遊んでみて、こういうものかと実感できると

途端にいろんなアイデアが降ってきて、

ゲームそのものよりも将来性にすごくワクワクしました。







そういえば私もバイオハザード7を買おうかどうしようか未だに迷ってるんですけど、

なにせ体験版をダウンロードして普通にテレビでプレイしただけで酔ってしまったので、

VRを買っても余計に酔うんじゃないかという心配があります(汗)




テーマ : アーケードゲーム
ジャンル : ゲーム

ドラッグストアの暗部





こんばんは。

モンスターズ陰部

むむです。





今日は軽く、サイトの紹介です。




●ドラッグストアの店員を体験できる「ダークサイド・オブ・ドラッグストア」
http://drugstore.hatenablog.com/entry/2017/04/09/113000



選択肢を選ぶだけの簡単なブラウザゲーです。



なんというか、

世間的にはコレが正解だろうという王道の選択肢を選ぶと即ゲームオーバーだし、

そんな禁忌肢をかいくぐってグレーを攻めると結局バッドエンドになるしで、

なかなかシビアなゲームです(笑)




制限速度40kmの道を40km以内のスピードで走る車は誰もいないように、

現実世界では、誰でもどんなものでも建前と本音のバランスを取って生きていて

コレが正解、と決められるようなものはないんですけど、

そういう現実の葛藤を上手くあらわしたようなゲームですね(笑)

まさしく「正解が無い」というか。

結局はあなたが下した判断があなたにとっての正解だ、というか。




テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

ファイナルファンタジー15感想(ネタバレなし)





こんばんは。

あの、落ちてますよ。 恋に。

むむです。





最近は据え置きゲームをほとんどやらなくなってしまったんですが、

年末に買ったファイナルファンタジー15をチマチマとプレイしてます。

休日の前日とかしかやってない超スローペースですが、

やっと一通りのメドがつきましたので感想でも。




20点満点中12点です。




●ストーリー 2点

王国VS帝国、っていう、よくあるFFです(笑)

そこにいつの間にかクリスタルや神々まで出てくる、やっぱりありきたりなFFストーリーです。

ただ、ストーリーそのものがすごく短いし、

終盤は強大な敵と戦うのかと思いきや、めっちゃ肩透かしを食らって敵の存在も薄っぺらいしで、

え、もう終わり??みたいな感じになります。

友情とかは上手く描けてると思いますけどね。

あと、後半めっちゃ話が暗い(汗)




●戦闘 2点

RPGは戦闘の楽しさが命みたいなとこありますけど、

コレも微妙ですね。戦略性があまりなく、ぶっちゃけ

シフトとパリィとポーションしかしてない(笑)

こんな戦い方で合ってるんだろうか??

って疑問に思ってるうちにいつの間にかお話が終わった感じ(笑)




●キャラクター 3点

敵キャラ、味方キャラともに薄っぺらいですね。

主人公だけに思いっきりスポットを当てた話にしたのかもしれないですけど、

もうちょっと他のキャラも深堀りしてほしかった。

パーティが4人ともイケメン男性っていうのもキツいですね(笑)

ここまで性別バランスが悪いとテンションが上がらない。。

あくまで「友情」に拘りたかったんでしょうかね??




●グラフィック 5点

このゲームで良いところを一つだけ挙げるとすればコレですかね(笑)

私がゲームに求めるものはグラフィックなんかより単純な面白さなんですけど、

このゲームに関してはもう、グラフィックを楽しむゲームと割り切った方がいいかも(笑)

オープンワールドも思ってたよりも広大に作られてて、

なんか世界を移動していろんな所へ旅して景色を見るだけで結構楽しいんですよね。



最初はゲーム内の写真なんか撮って何が楽しいんだ、とか思ってましたけど、

「写真」という要素を入れたくなったスタッフの気持ちは分からなくもないです。

チョコボや車で移動してるだけでいいわこのゲーム(笑)



メインストーリーは短いし大した内容でもないけど、

幸い細かいクエストはかなりの数あるので、

綺麗なオープンワールドを自由に動き回って旅する、のが私には一番楽しかったです。



ファストトラベルは全然ファストじゃないし(笑)





まだプレイしたことない人は、FF15のことを、


イケメン4人が高級車に乗って走りまわるゲーム


だという印象が強いと思いますが、




本当にそんなゲームでしたよ。(ぉぃ





テーマ : ファイナルファンタジーXV
ジャンル : ゲーム

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログタイムズ
薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク