FC2ブログ

【薬剤師が味見してみた】ラブドールを抱いてみた





こんばんは。

「アサヒスーパードライ」が普通に言えない

むむです。




ちょっと今日は、珍しく真面目にブログを書きたいと思います。



もう何か月か前のことなんですけど、ラブドールというものを試してみました。(唐突)

ラブドールって何ぞや?っていう方はググってください(笑)

ダッチワイフと言ったりもします。




いやまあ何というか、そっち方面に全く疎かったので、

いったいどんなモノなんだろうという、完全に興味本位ですけどね。

好きな体位は興味本位です(何)




ラブドールも割とピンキリみたいですが、私が利用したのは割とリアルな、

たぶん購入すると滅茶苦茶お高いやつなんだと思うんですが、

そういうのをレンタルというか、デリバリーで利用できるサービスがあったので試してみました。

料金や時間は、普通の生身の人間の風俗サービスと同じぐらいでした。




まあ一番気になるのが、肌触りとか、質感とかですよね。

実際、お高いだけあって、めっちゃ綺麗にできてます。

いやーリアルですわ。

ちゃんと柔らかいですしね。(何)




あとビックリしたのが、めちゃくちゃ重い(笑)

ある程度は重いだろうなとは予想してたんですけど、それ以上に重かったです。

割と身長短めの、ロリっ子を指名したんですよ。

趣味的な理由もあるけど、重いだろうから比較的軽そうなのをと考えてチョイスしたんですよね。

それでも重かった(汗)


色々姿勢を変えて遊んでみようと思ってたけど、私の力が弱いせいもあってか全然動かせませんでした(笑)

ホテルまで運んだお店の人すごいわ。

頭部ぐらいしかつなぎ目が無かったから、分割して運ぶわけにもいかないでしょうしね。




うん、それにしてもリアルでしたね。

ただ人形なだけに相手からのリアクションは皆無なので、

寝ている女性にいたずらをしているような、不思議な感覚です。

で、それを客観視している自分が居てちょっと悲しくなったり(笑)




ちょっと難しかったのが、

股の関節が思ったほど開かないんですよね。構造上仕方ないらしいんですが。

なので、正常位がちょっと窮屈でした(笑)

そこが唯一の不満というか、改善してほしい所ですね。逆に人間の体すごいわ。




あと、終始相手からのリアクションが無いけど見た目はめっちゃリアルなので、

賢者タイムに入ると若干怖くなってきますね(汗)

リアルな人形って、見てると怖くなってくる時あるじゃないですか。

冷静になるとあの感覚がちょっと襲ってくるというか(笑)




しかしまあ実際、どういう客層がこういうのを楽しむんだろうと思って、お店の人に聞いてみたんですよ。

風俗遊びとか実際の女性との遊びに一通り飽きた人とかが多いみたいですね。

あとは、性的な目的じゃなく単純に撮影とか、フィギュアとして楽しむお客さん。

そういう楽しみ方ってあまり想定してなかったので、なるほどな、って感じでした。

あれだけリアルで等身大だったら、着せ替えとか撮影とか、

好きな人は楽しいだろうと思いますね。




というわけで、未経験の方は、一度は体験しておくと世界が拡がって面白いですよ(笑)

それではまた!




テーマ : コレ、すごいよ!
ジャンル : ライフ

〇〇を上げると収入が上がる?!





こんばんは。

では、二枚目を見てください。

あ、私じゃなくて、資料の2枚目を見て下さい。

むむです。





「家賃を上げると収入は増える」



っていう話があるじゃないですか。芸人とかが時々言ってるような。

コレはどういうことなのか考えてみたいと思います。




まず、職種によると思うんですよね。

サラリーマンは、ほぼ関係ないと思います。

サラリーマンって、多少の給料の増減はあっても、

基本的に毎月一定の給料は保証されててリスクが少ないというイーシーモードな職種なので、

家賃がどうのこうのという要因で給料が上がるというのはあんまり関係ないでしょう。



逆に芸人とか、まあ今風に言うとyoutuberとか、そういう給料が超不安定な人たちにとっては、

あながち無関係ではないと思います。





あとは、性格によりますね。メンタル面への影響。

固定費の割合が低い方が精神が安定する人は、家賃は安いに越したことないでしょう。

逆に、追い込まれる方がガンガン頑張れるとか、

夏休みの宿題を最終日にならないとやる気が起きないとか、

そういうタイプの人は、成功するにつれて家賃もどんどん上げていって自分を追い込んだ方が

メンタル面に良い影響を及ぼして上手くいくと思います。





あとは、地理的な影響ですかね。

東京って家賃がアホほど高いじゃないですか。

でも中心部に住んでると職場も近い(=時間を削減できる)し、フットワーク軽くなるし、

浮いた時間を色んなことに使えるしで、

家賃が高い分、人によってはメリットも大きくなって収入にもつながるという考え方ですね。





なので、人によるというか、上のような条件に当てはまる人にとっては、

身の丈に合った家賃に上げていった方が、収入も良くなるでしょう。





まあ私は結構それとは正反対な性格というか、

サラリーマンなので楽に生きてるし、比較的給料良い会社を選んでるし、

勤務地も都心じゃないから土地も安いし、

追い込まれるよりも段取り良くやりたいし、

おっぱいも好きです(関係ない




リスクの高いことは遊びの範疇でやりたいなというね、

超堅実家なので、家賃は安いに越したことないです(笑)




「東京に住んでる人は家賃のために働いている」


という皮肉がありますけど、

その方が上手くいく人と、そうじゃない人がいますので、

自分の性格に合った生活をしましょうという事で。



テーマ : 住宅・不動産
ジャンル : ライフ

大学に行くか社会に出るかで悩んでいる人へ





こんばんは。

いつやるか?今でしょ!
どこでやるか?居間でしょ!
どうやるか?生でしょ!

むむでしょ。





さてさて、新学期ですね。

新入社員も続々と入ってきています。



ちょっと変なタイミングですが、「大学に行くべきか否か」という議論が時々ありますよね。



学歴が大事だという人もいれば、ホリエモンみたいに大学は時間の無駄だという人もいますよね。

というわけで、私なりの考えを簡単に書いてみます。



結論から言うと、目的によるんですよね。

目的が何かによって、大学に行くべきかどうかが違うので、目的別にみてみましょう。




①会社に就職して高い給料を貰いたい

悲しいかな、就職した後の給料が、高卒と大卒では全然違うんですよね。

企業の種類にもよるけど、一般的な会社員として生きていくなら、給与面では大卒の方が良いです。

起業して自分で働こうという人は大卒かどうかとか関係ないですけどね。



②恋人を作りたい

コレは、大学生の方がスムーズでしょうね。

別に社会人でもSNSでも出会いはいくらでもあるけど、

同年代の人が多いから、どっちかと言えば大学行ったほうが確率的な意味で良い。



③遊びたい

学生と社会人、どっちが遊べるかというと、実は社会人の方が遊べます。

大学生は遊べる、というイメージがありますけど、

授業時間もあるし、お金が無いから遊ぶためにバイトで時間を売ったりするので、

好きなだけお金も使える&ある程度好きな日に休める社会人の方が、断然遊べます。



④勉強をしたい

勉強に関しては、大学生の方が勉強できそうなイメージだけど、

個人的には社会人になってからのほうが断然やる気もあるし、めっちゃ勉強してます。

社会人になっても今の時代いくらでも自分で勉強できるし、

社会人の方が、目的がはっきりしてるから必要な勉強にターゲットを絞って自分の好きなように効率よく勉強できるんですよね。

お金もあるから本も買いまくれるしね。環境次第では現場で実践もできるし。

学生はどうしても、どうでもいいような教科にも時間を使ったりしないといけなかったり、

目的も明確に定まってなかったり、無駄が多い。



⑤肩書きが欲しい

肩書きは、すごく極端な肩書きなら、すごく役に立つと思います。

たとえば、ただのマジシャンよりも、「京大卒のマジシャン」、ってそれだけでインパクト強いですよね。

個性とか差別化の一つとして利用するのはアリだと思います。

ただ、東大とか京大とか、やっぱり極端じゃないと意味が無いので、

労力やコスパと見合うかどうかは考えたほうがいいですね。



⑥国家資格が欲しい

薬剤師とか、大卒が必須条件なやつはもう、どうしようもないですね(笑)

しかも今の子は6年間縛られるので、そこはもうあきらめて、

本業(学業)をこなしつつも、それとは別に6年間何を積み重ねていくか、を考えたらいいと思います。




というわけで、一口に大学と言っても、目的が色々あるので、自分の目的に合わせたらいいと思います。

「給料」、「出会い」、「肩書き」、「資格」、みたいな、

堅実な生き方を好むタイプなら大学に行ったほうがいいし、

「遊び」とか「勉強」とか、人生の本質的な欲求は、実は社会に出たほうが満たせると思います。




遊びも学びも、社会に出てからがスタートです。




むむでした。

テーマ : 生きる力
ジャンル : 学校・教育

誰よりも深く新元号を考察





こんばんは。

ポンデリングより揉んで陰部

むむです。




新しい元号が発表されましたね。



「平成」が発表された時は、「へーせー」っていう言葉の響きがね、

なんか軽いというかダサイというか、

そんなんでいいの?みたいな感想を子供心に思ってた記憶があります。

「たいしょう」とか「しょうわ」とか、ちょっと硬めなのに、「へーせー」って(笑)みたいな。



伝わりますかねこの感覚?(汗)




今回の「令和」(←一発変換で出たすげぇ!)は、

そういう意味では盛り返したかなって感じがするんですけど、(何)

なんだろう、文字数少な!っていうのは思いましたね。

「たいしょう」「しょうわ」「へいせい」と、4文字なのに、

「れいわ」っていうちょっと足りない感。



伝わりますかねこの感覚?(汗)

まあ「めいじ」もそうなんだけど。





あと、発音が分からないんですよね。


「デート」みたいに、前(令)にアクセントを置くのか、

関西弁でよくあるような、うしろ(和)にアクセントを置くのか。

個人的には後者の方が言いやすいですので皆さんアクセントはうしろでお願いします。


基本的にニュースを音声や動画で見ないもんだから、

発音とか読み方に困るときが多々ありますよね(笑)





というわけで、新元号の感想でした。


え、言葉の意味とか込められた思いとかって?


そういうのはあんま興味ないんです(ぉぃ


というか西暦と元号の併存が不便なので(R18とか便利な技もありますが)

元号にはぜひ廃れてほしいと思っているぐらいなので、

言葉の響きとかアクセントとかにしか興味がいかないですね。




まあでも、改元はシステム的にも莫大にコストのかかるイベントですけど、

心機一転みたいな、気持ちを切り替えるという意味ではあってもいいのかも知れないですね。








そのうちあっという間に令和生まれのセクシー女優が登場するんでしょうね(笑)

テーマ : 不具合
ジャンル : コンピュータ

「約束のネバーランド」はアニメも面白い





こんばんは。

paypayよりパイパイ

むむです。





アニメ「約束のネバーランド」1期が終わってしまいましたね。

以前このブログでマンガも紹介したと思うんですけど、

アニメもなかなか、演出やグラフィックも凝ってて良かったです。



ストーリーは一言で言うと「プリズンブレイク」のような脱獄モノですが、

先の見えない展開と、サスペンスチックな怖さが魅力というか特徴ですね。

そういう意味でも、従来の週刊少年ジャンプ作品より海外ドラマに近いかもしれません。

ただ、そういうテイストを入れつつも、

ジャンプに寄せてきてしっかり「友情・努力・勝利」的なのも踏まえてます。

もっと悲惨&グロにすることもできる設定だけど、色々泣けるところが多いのもジャンプ作品だからでしょうね。



人気が高いので第2期も決定しましたね。2020年放送らしいです。



1期がちょうど、脱獄編の内容で、

2期からはその後の話になるので、舞台も物語の目的もがガラッと変わります。

なので、ちょっと気持ちを切り替えて見たほうがいいです(笑)


脱獄モノって、脱獄までが楽しかったけど脱獄しちゃったらイマイチ、みたいな意見が多いんですけど、

この作品はまだ、色々と謎や伏線を残してるので、

その辺を楽しむ感じですね。



というわけで、来年は2期をやるのでオリンピックなんか観てる場合じゃないですね(笑)



1期をまだ見てない人は、アマソンプライムでもやってますので、

アマプラ会員の人はぜひ。




テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク