FC2ブログ

スマホのUSBコネクタの形状がいつの間にか変わってた件





こんばんは。

Plan→Delay→Cancel→Apologize…

むむです。





さてさて、最近ケータイを買い替えたんですけども、最近のスマホって、

またUSBの形状変わってるんですね(汗)

(以下はAndroidの話です、iPhone系は全然知らないのでゴメンナサイ)




ちょっと前までは、Micro Bっていう規格が主流でしたよね。

台形の、ペッチャンコのやつ。(語彙力)

PS4のコントローラーと同じやつですね。




それが最近のスマホでは、全部Type Cという、学校の校庭のトラックみたいな、

楕円形のペッチャンコのやつになってますね。




もうね、Micro Bを何本も常備してるのに、それを全部買い替えかよ、っていう話でなかなかめんどくさいですね。

充電器数本、モバイルバッテリー、車から充電する用、と色々あるので(汗)

ただ、差し込むときに向きの区別がなくなったので、そこを気にしなくてよくなったメリットが大きいですね。

できるなら最初からそうしとけよと(笑)




あとわざわざ変わっただけあって、充電速度(通信速度?)は改善されてますね。

今までのMicro Bの充電機がもったいないのでMicro B→Type Cの変換コネクタを安く大量に買ってしのいではみてるんですが、

そうすると速度はMicro Bのままっぽい感覚ですね。

まあ個人的には速度よりも本数が重要(同時に何台も充電したい派)なので、

変換コネクタでしのぐのは全然アリです。




それからType Cって、地味にニンテンドースイッチの充電と同じやつなんですね。

スイッチ買った時に、「充電の穴をMicro Bに統一せずに独自規格でやりやがって任天堂クソかよ」

とか思ってたんですけど、ちゃんと時代の流れに合わせてたんですね(笑)




ただちょっと、奥までしっかりと挿入しないと充電されないというか、

なんか、これで挿せただろう、っていう所からもう一段階奥があるようなイメージです。

中途半端に挿入しただけじゃ気持ちよくない感じですね。(何)

一番奥に当たると気持ちいいです。

ちゃんと注入できます。

おまわりさんこっちです。





テーマ : スマートフォン
ジャンル : 携帯電話・PHS

学生のうちにしておくべきたった1つのこと





こんばんは。

心は少年、体は壮年

むむです。




こんなツイートを見かけました。








「学生のうちにしておくことって何かありますか?」




この質問はなかなか奥が深いですけども、現時点での私なりの答えは、



学生のうちにしておくべきことは特にない。



です。(ぉぃ




こう書くと誤解されそうなのでもうちょっと書きますと、

「学生のうちにやっておく事」っていう質問の意味は、

社会人になると出来なくて学生の時のほうができること、って何か、ってことでしょ。

そんなものはないよ(笑)




別に、学生の時にやってなくたって、大人になってから必要になればやればいいだけのことなので、

特にないんですよ。

いつ始めたって遅いとかない。

変な大人が「学生の時にあれをしとけばよかった」とか思う暇があるんだったら、

今からすぐにやれよ、と思いますけどね。




勉強?大人になってもできる。

婚活?大人になってもできる。

アルバイト?大人になってもできる。

旅行?大人になってもできる。






なので、「やらないといけないこと」は無いんです。

逆に言えば、



やりたいことをやれ



という事です。



今やりたいことを、今すぐやれ。



です。





例えば、

「大人になったらコレをやろう」とか温めておくんじゃなくて、

何かやりたいことがあるんだったらいちいち大人になるまで待たずに今すぐやったらいいんです。



もちろん学生なので金銭面的な障害はあるかもしれないですけど、

自分の今の状況に合わせた規模から始めてみるとか、

逆にカネの方をどうやって調達するかの仕組みを考えてみるとか、

やれることはいくらでもあるはずです。




将来こうなりたい、って思ってる「やりたいこと」を「今すぐ」始めましょう。




私がそうやって生きてきたんだから間違いないです。


(急に説得力ゼロに)




テーマ : 生き方
ジャンル : ライフ

調剤薬局向きな薬剤師・ドラッグストア向きな薬剤師を一言で言うとこうです





こんばんは。

多触手連携

むむです。




今日は、こんな記事を見つけたので紹介します。




●【体験談】ドラッグストアで薬剤師として働くメリット・デメリット
https://shukan-yakuzaishinikki.com/diary/work/ds-merit-demerit/



筆者の経験をもとに、メリット・デメリットを展開してあります。

まあメリット・デメリットは個人の価値観によって違うんですけども、

色々ツッコミどころがあるので、

私なりの考えを書いてみたいと思います。




まずメリットとして挙げてある1つめの、「給料が良い」に関しては同意ですね。

良し悪しはともかくとして、給料は、個人の能力というよりは、どの会社に属するかでほぼ決まります。

お金はなぜか軽く見られる傾向にありますが、重要な要素の一つだと思います。




2番目の、「市販薬の勉強がしっかりできる」に関してですが、

う~ん、勉強自体は、どこに努めていようが、自分がするかしないかなので、関係ないです。

ただまあ、実際に接客するなかで、一般人のニーズとか考え方って肌で感じられるので、

「市販薬の接客ができる」という考え方だったら、大いにアリです。

「市販薬の勉強ができる」という考え方は、意味不明です。勉強なんかどこでもできる。




3つめの「調剤の経験もできる」もまあ、そうですね。

「も」っていうところにちょっと違和感を感じますが、まあいいでしょう(笑)

「新規開局の経験をしやすい」というメリットもあります。店舗をガンガン増やしてますからね。

そうなると、月間0枚~400枚ぐらいまでは、入力もレセプトも全て事務無しの一人薬剤師でまわすので、

皮肉にもDgs.薬剤師の方が、調剤業務全般で求められるスキルの幅は広いです。

「いわゆる調剤薬局」では、入力もレセプトも事務任せでよく知らない、っていうクソ薬剤師多いですけど、

Dgs.薬剤師は全部できないと話にならないですからね。

「効率化のために業務を医療事務に移管」は非常に大事なんですが、

「レセプト業務を知らない」というのは薬剤師として話にならないです。

「知っててやらない」は大事。「知らないからできない」はバカ。ということです。





4つ目の、「新しい設備で仕事をできる」というのは、

これは、Dgs.か調剤薬局か、というより、大手か中小か、の違いの方が大きいと思います。

大手の方が比較的設備投資にお金をかけられるので、薬歴も音声入力したりしてますが、

中小だと未だに紙薬歴とかいうクソ薬局もあるでしょう。

まあ、大手でもケチケチ会社だと設備投資せずに非効率なまま、っていうところもあるんですけどね(笑)





そしてデメリットの1つ目として挙げられている、「夜遅くまで勤務しなければならない」というのは、

まあ人によって価値観違いますよね。夜が遅いということは、朝ゆっくりできるという事なので。




デメリット2つ目となっている、「日曜・祝日も仕事」というのも、

これも人それぞれですね(笑)

私なんかは、他人と同じことをするのが嫌なので、むしろ日曜と祝日は出勤して、

平日が休みになるほうが嬉しいですけどね。

平日出かけたほうがどこもすいてるし、日祝なんか処方せん少ないから自分の仕事が捗るし(笑)




デメリット3つ目となっている、「薬以外の雑務をやらなければならない」は、

なんかもう、この筆者が若くて考え方が浅いな、としか感じないですね。

筆者は、薬剤師がパンや食品の発注なんかをやらされるのが嫌、という考え方ですけど、

いいじゃん、いろんな経験できて(笑)

もちろん、資格者は専門業務に専念して、パンの発注なんか大学生バイトがやった方が効率的なんですよ。

にも関わらず、薬剤師がそんなことをする機会があるというのは、ありがたいことですよ。

色んな仕事したほうが、考え方の幅も広がるしね。

まあ察するに、筆者が新人だったから経験させてあげようということで「わざわざ」やらせてもらえてたんだと思うんですよ。

そうでなければ、時給が一番安い人間がやった方がいいし、AIが自動発注するのがベストですからね。




デメリット4の「モンスタークレーマーに遭遇しやすい」は、意味不明。

Dgs.だろうと調剤薬局だろうと、モンクレは一定割合存在するし、遭遇率は一緒です。業態は関係ない。

敢えて言うなら、地域柄や客層で決まります。

短気な人間が多い地域、ガラが悪い地域、所得が低い地域、低価格をウリにしている店・・・などなど。

まあ接客業なんてクレーム対応ができて一人前みたいなところありますし、

薬剤師って逆にクレームメーカーな人も多いので、

仕事選びにモンクレのことを考えてる時点で、なんかその程度の人間なのかな、って思ってしまいます。





まあ色々と突っ込んできましたけど、私なりの乱暴な考えを言いますと、



仕事よりも楽をしたいタイプ・・・調剤薬局

幅広いスキル、給料重視タイプ・・・ドラッグストア




です(笑)

滅茶苦茶ざっくりと違いをまとめると。




ただ、個人的に思うのは、調剤薬局がどうとかDgs.がどうとか言うよりも、

企業の考え方とかが自分に合ってるかどうかだと思いますけどね、結局。

そういう意味で、日本調剤もコスモス薬品もウエルシア薬局も、注目してます。


あとは、ITや技術を積極的に取り入れてるとか、

他社と違うことをやっている、

新しいことを積極的にやろうとしている、

調剤報酬に頼らない経営、

などなどといった観点は非常に大事だと思いますね。




テーマ : 健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

信頼できない薬剤師を見分けるための5つのポイント~むむVer.~





こんばんは。

インフルエンザに罹ってないのに異常行動

むむです。




最近こんな記事を見かけました。



●信頼できる薬剤師の見分けるための5つのポイント
https://kuroyaku.tokyo/信頼できる薬剤師の見分けるための5つのポイント/




ボールペンは確かに(笑)

ダサイのもありますが、メーカーから貰うボールペンって安っぽいというか書きにくいのが多いんですよね。

ボールペンって書きやすいかどうかで自分のやる気とか仕事の能率がめっちゃ変わってくるので、

自分はコレ、っていうのを常に持ってて、芯もリフィルで買ったりしてます。

最近は電子薬歴の世の中なのであんまり字を書く機会も減りましたけどね。




というわけで、私なりのむむバージョンを作りましたのでどうぞ。




「信頼できない薬剤師を見分けるための5つのポイント~むむバージョン~」



①挨拶ができない

いやさすがにそんな奴はおらんやろ、って感じですが、

接客業の基本もできてないような勘違い薬剤師が世の中には結構いるんですよね。

笑顔で挨拶、接客業としてコレが最低限大事ですね。



②クリンリネスができていない

コレはるるーしゅさんと被ってしまいましたが、

私は初めて行く薬局では、挨拶とクリンリネスの2点は必ずチェックしますね。

ドラッグストアの併設薬局はクリンリネスが弱い傾向があります。



③デメリットを言わない

何か相談した時とか商品を案内された時に、デメリットを言わずメリットだけ言う、

っていうのは信用できないですね。その逆もそうなんですけどね。

物事には絶対両面ありますから。



④調べない

薬剤師が何か分からないことがあった時に、調べようとしない人。

よく分からないけど知ったかぶりをして適当に答える薬剤師もいます。

分からないことはちゃんと素直に調べてから回答する薬剤師の方が信頼できます。



⑤自分の意見が無い

これもるるーしゅさんと被ってますが、

「こういう根拠とあなたの状況をふまえて、私は薬剤師としてこう考える」

っていう自分の意見を提示してくれる人。

安易に「お医者さんに相談して下さい」で逃げない人ですね。



⑥他責な言い訳をする

「処方医が…」「在庫が…」「会社が…」「営業時間が…」などなど、

自分目線の言い訳をする人です。

もちろん薬剤師にも色んな事情があるし、法的に譲れない所もありますが、

自分目線でなく相手目線で対応できていない人はダメです。



⑦マジシャン

マジックをやってる薬剤師はダメです。絶対信用してはいけません。

オフビートやミスディレクション、マジシャンズチョイスなど

ありとあらゆるテクニックを駆使してあなたを騙そうとしてきます。



⑧数を数えられない人

「5つのポイント」とか言っておきながらいつの間にか8つめに突入しちゃってる人ですね。

どうしてこうなった。




テーマ : 健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

第四の幸福論





こんばんは。

「もっと現実見ろよ」っていう人は「もっと夢見ろよ」

むむです。




さてさて、神戸大学でこんな研究があったらしいですね。



●所得や学歴より「自己決定」が幸福度を上げる 2万人を調査
http://www.kobe-u.ac.jp/research_at_kobe/NEWS/news/2018_08_30_01.html



自己決定が幸福度に強い影響を与えるというのは、納得ですよね。

就職にしろ進学にしろ、自分で決めたことだったら多少の失敗があっても頑張れるし、

あきらめず継続して頑張れたらそのうち成功しますしね。



逆に自分で決めた進路じゃなかったら、ちょっとした失敗で続かなくなるし、

他にやりたいことがあったのに、となってしまいます。



面白いと思ったのは、

「年齢との関係では、幸福感は若い時期と老年期に高く、35~49歳で落ち込む「U字型曲線」を描きました。」

ってとこですね。



35~49歳って言うと、ちょうど私もその辺の年齢ですが、

たぶん仕事と家庭に忙殺されているという意味でしょうね。

仕事ではマネージャーや部長クラスになって責任が重く、

家庭では子育て世代で自分の時間も全然取れない、みたいな世代ですよね。



仕事も家庭ももちろん幸福に必要なんでしょうけど、

やっぱり自分の時間(自分のために使う時間)をどれだけ確保できるかが大事なんじゃないかと思いますね。




学歴が幸福にあんま関係ないのは、まあ当然ですよね。

結局自分が何をやりたいか、そのために必要な学歴なら取ればいいだけのことですし。



所得もまあ、最低限あればそれ以上は幸福とはあまり関係がなくなってきますよね。

今の時代、割と個人でも稼ぎやすい時代で、

あんまり本業に何が何でもしがみつかなきゃいけないということもないですし。





薬剤師でも、例えば

「医者になれなかったから仕方なく薬剤師になった」とか、

「特にやりたいこともなかったけど安定してそうだから薬剤師になった」とか言う人は、

やっぱ幸せそうじゃないんですよね。

何かと外部環境に対する不平不満を言ったり、他責的に生きてたりして。




そういう人は、今からでも遅くないので、

やりたいことをやって生きたほうが絶対いいと思うんですよね。

というか、人生で一番若いときは「今」だし、

年取ったらどんどん老化的な意味でやりたいことできなくなっていきますからね。



一度きりの人生なのに、やりたいことをやらずに

仕方なくやらされていることで終わるって本当に勿体なさ過ぎですからね。

やりたいことをやっていれば失敗しても悔いはないし、

というか、失敗は成功へのただの過程なので、好きなことをしているとそもそも失敗なんて無いですしね。




というわけで、ヤリたい子とは今すぐにヤリましょう。(違)




テーマ : 生き方
ジャンル : ライフ

カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク