MacBookおじさんになってみた





こんばんは。

間違えてLサイズを買っちゃったけど特に問題なかった(何)

むむです。





なんかもう勢いで、



●MacBookおじさん
リンク


というものに立候補してしまいました。


アフィリエイターとかブロガーとか、なんかそっち系の人たちが居る中で


完全に浮いてるんですけど、(笑)



なんか面白そう



という動機だけでやってみました。





ちなみに私は「アフィリエイター」でも「ブロガー」でもないですからね(笑)

ブログは一応書いてますけど、「ブロガー」っていう言い方が気色悪くて

自分の肩書には使いたくないんですよね。



アフィリエイトも本気ではやってないですしね。

本気で(金儲けとして)やると仕事みたいになって絶対楽しくないので、

アフィリエイターでもないです。(笑)




かといって「薬剤師」っていう肩書もイヤなんですけどね。

なんかこう、「薬剤師」という肩書きをドヤ顔気分で使う連中が多くて気持ち悪いんですよね。

ただ今のところ本業だからしょうがない(笑)




「マジシャン」という肩書が今のところ一番憧れますね。

実力が追い付いてないのでアレですが(汗)




それよりなにより、「おじさん」っていうのが一番納得いかないですけど(笑







「MacBookおじさん」って、イケダハヤト氏がやりだしたやつじゃないですか。

私個人的には、彼自身の発言が醸し出す「小物感」がイヤというか、

正直イケダハヤトあんま好きじゃなくて、その部分だけは癪なんですけどね(ぉぃ





ただ、「MacBookおじさん」的な考え方は好きですね。

世の中で売ってる値段は10万?か15万?か知らないですけど、

私にとってのMacBookの価値と、10代の学生にとってのMacBookの価値って

全然違いますよね。

それぞれが持つ価値を交換してお互いがハッピーになるという考え方、

経済学的にも理に適ってるような気がしてね。




ぱっと見は、「おじさんに何の得があるの?!」って感じですけど(笑)




というわけで、「MacBookお兄さん」を宜しくお願い致します。(違



テーマ : 楽しく生きる
ジャンル : ライフ

お風呂でも書けるメモ帳を買ってみた





こんばんは。

ヤマザキ春ノーパン祭り

むむです。






ネタとか、アイデアとか、アレ買わなきゃリストとか、

何か思いつくのってぼーっとしてる時が多いですよね。

特にお風呂入ってるときはぼーっと考え事してることが多いので、

アイデアが色々と降ってきます。




ただ、書き留めるものがないので、

せっかく湧いたアイデアをお風呂からあがると忘れてしまうんですよね。

さっきいいこと思いついたけど何やったっけーみたいな。




そこで、こんなものを買ってみました。




オキナ プロジェクト耐水メモ B7






お風呂でも使える耐水性のメモ帳です(笑)




普通の紙じゃなくてポリプロピレン(ビニールみたいなもの)で出来ているので、

水がかかっても、濡れないというかしみこまないんですよね。

いくら水にぬれても、メモ帳は元気な状態のままです。

そのくせ、普通のボールペン(油性)で綺麗に書けるので便利です。

書いてすぐに水をかけても滲んだりしないです。




ただ、ペーパーに最初から水が付いている状態で

水の上からボールペンを使うとちょっとかすれたりするので、

ベストなのは、シャーペン(もしくは鉛筆)ですね。

シャーペンならペーパーに水が付いている状態でも書けるし、

あとから水にぬれても問題ないです。





というわけで、このメモ帳とシャーペンを常に浴室においておけば、

色んなネタやアイデアが降ってきても、

あ、シャンプー切れそうだから買っとかなきゃ、みたいなことでも

忘れずにメモしておけます。





まあ浴室に限らなくてもいいと思いますけどね。

ダイビングとか水にぬれるような活動中のメモとか、

雨天でも外で何かしないといけない時とか、

人によってなんやかんや使い道がありそうです。





まあアレですけどね、




普通に防水スマホを風呂に持って入れよ




というツッコミは無しで(笑)





テーマ : 生活・暮らしに役立つ情報
ジャンル : ライフ

薬剤師にオススメの電卓を買ってみた





こんばんは。

「鼻の下を伸ばす」って言うけど、

実際に伸びてるのは別の場所だよね。

むむです。






こんな計算機を買ってみました。




カシオ 電卓 12桁CASIO 余り計算電卓 MP-12R MP-12R-N







余りを計算できる計算機です。


こういうのは何年も前から欲しい欲しいと思ってたんですが、

なかなか思うようなのが見つけられず記憶の彼方に忘れてたんですが、

今月こんなのが出てたので買ってみました。





なぜこんなのが要るかというと、調剤業務で役に立つんですよね。


ビオスリー錠    3錠
分3毎食後    90日分


みたいな処方の時とか、ビオスリーは21錠シートなので、

計算がややこしいんですよね。

余り電卓を使うと、


270÷21=12余り18


のように計算されて、


12シートと、残り18錠を取ればいい、


というのがパッと計算できるので、時間と手間の短縮になります。





値段が1800円ぐらいと安いのもいいですね。

普通の電卓の相場と同じぐらいなので、

薬局用に経費で1店舗に何個かずつ買っても全然アリな値段です。

わざわざ「調剤/物流」って書いてあって、用途を想定してあるのが面白い。





1つ難点なのは、大きさがちょっとでかいことですね(笑)

ざっくりですが10×14センチぐらい。

(今書いてて思ったけど湿布と同じぐらいの大きさですね笑)

白衣のポケットには何とか入るけど微妙にかさばるので、

コレの半分ぐらいのがあればベストかなと思いますね。




とりあえず自分用に1個買って使ってみてますが、良い感じです。

最近は自分の担当店舗をあちこち回ってましてその日によって働く店舗が違うので、

そのうちどこかの店舗で忘れてきそうで怖いですが(汗)





テーマ : 生活・暮らしに役立つ情報
ジャンル : ライフ

むむろぐ人気記事ランキング






こんばんは。

「マチュピチュ」のビチョビチョ感が好き

むむです。





というわけで、何を思い立ったか、

むむろぐの(セカンドになって以来の)人気記事上位を紹介します。




人気記事と言っても、人気の指標をどうするか悩んだんですけど、

単にアクセス数だと、

タイトルの書き方とか文中のキーワードでアクセス数なんて割とどうにでもなるので、

「拍手」の数で集計してみました。




「拍手」はほら、全部読み終わってから、わざわざ押していただけるものじゃないですか。



押した人が何かもらえるわけでもないのに。(ぉぃ



私にとっても押して頂いたところで一銭にもならないんですけど、(ダマレ)

いつもたいへん励みになっております。ありがとうございます。





ちょっと昔の記事とか恥ずかしくて見返したくもないんですけど、


昔の自分の恥ずかしい文章見て!もっと見て!


みたいな露出狂になったような気分でアップしてますので


変態にお付き合いいただければ幸いです。







■第11位 テンガ メンズチャージを飲んでみた
http://phmumu.blog79.fc2.com/blog-entry-410.html

今年の記事ですね。ある意味一番私らしい記事かも知れないです(汗)




■第11位 ギャクリアは買ってはいけない
http://phmumu.blog79.fc2.com/blog-entry-223.html

漢方を西洋薬風に売るのにはまだ抵抗がありますというお話。




■第11位 風邪薬ルルシリーズの違い【最新版】
http://phmumu.blog79.fc2.com/blog-entry-203.html

こういう記事は人気が高いですね。
書いてるほうはあんまり面白くないんですが(笑)




■第11位 ベルソムラ、って名前がもうすでに悪役
http://phmumu.blog79.fc2.com/blog-entry-84.html

テレビで話題になりました。結局はあんまり売れてないですね。




■第11位 ルミフェン錠は買ってはいけない
http://phmumu.blog79.fc2.com/blog-entry-36.html

今月、この薬が要指導医薬品から第一類医薬品に堕ちましたね。
コレを書いてからもう3年が経ったとか早すぎ(汗)
肝心のルミフェン錠は、買ってはいけないどころか売ってる店を探す方が大変です(笑)




■第7位 何が出るか分からない自販機
http://phmumu.blog79.fc2.com/blog-entry-455.html

昔のテキストサイト風な書き方にしてみたやつです。
テキストサイトと言ってももう通じる人はいないでしょうけど(笑)




■第7位 かかりつけ薬剤師指導料で薬局は「夜のお店」に
http://phmumu.blog79.fc2.com/blog-entry-265.html

もともとこの制度自体お粗末な設計だったし、結果は現状見てのとおりですね(笑)




■第7位 東京保険医協会が自滅発言
http://phmumu.blog79.fc2.com/blog-entry-259.html

この記事を書いた一年後には「スイッチOTC薬の医療費控除」が開始されましたね(笑)




■第7位 風邪薬パブロンシリーズの違い【最新版】
http://phmumu.blog79.fc2.com/blog-entry-200.html

「最新版」っていうタイトルつけたのを超後悔してます(汗)




■第5位 クオール薬局の実習を辞退した東京理科大薬学部が残念すぎる
http://phmumu.blog79.fc2.com/blog-entry-457.html

ダメな学校の見本、みたいなお話です。




■第5位 デモをしている連中が愚かである理由
http://phmumu.blog79.fc2.com/blog-entry-201.html

ダメな人間の見本、みたいなお話です。




■第3位 医者に出されても飲み続けてはいけない薬 
http://phmumu.blog79.fc2.com/blog-entry-324.html

ダメな週刊誌の見本、みたいなお話です。




■第3位 クレベリンは買ってはいけない
http://phmumu.blog79.fc2.com/blog-entry-9.html

ダメな商品のm(ry




■第2位 第99回薬剤師国家試験の問題がひどい
http://phmumu.blog79.fc2.com/blog-entry-4.html

今見返すと、問題もひどいけど私の記事もたいがいひどいですね(笑)

問題紹介しといて、答え載せてないんかい!っていう。




■第1位 痛散湯は買ってはいけない
http://phmumu.blog79.fc2.com/blog-entry-62.html

いやもうね、なんでこの記事が一位なんだろう(汗)

削除したい。激しく削除したい。

買ってはいけない理由もね、エビデンスもクソもなくて、

再春館製薬だから、っていうひどい理由(笑)

まあ、この記事に拍手が付きまくるぐらい、

同じことを思ってる人が多いってことなんでしょうね。






というわけで、昔の記事とか見ると、

今の自分と考え方が違ってるものもあったりでお恥ずかしいんですけど、

私の恥部を楽しんでいただけましたでしょうか。

また季節が巡って露出したい季節になったらやるかもです。




それではまた。




テーマ : こんなことがありました
ジャンル : ブログ

エビデンスはどこまで行っても不完全なものである






こんばんは。

幸運の女神の前髪がどうとか言うけど、

そもそも女神だろうと前髪は掴んじゃダメでしょ。

むむです。





なんだか、私のツイッターの薬剤師系タイムラインが、

エビデンスで賑わってますね。



エビデンスだのEBMだのって言われると、

WBSだのPDCAだのって言ってる意識高い系サラリーマンみたいでちょっと引いちゃうんですけど、

なんかそれがすごく特別で絶対的なモノだと思われてるようなフシがあって残念なんですよね。

少なくとも、実験のエビデンスはどこまで行っても完全なモノではないんです。




確かに、変な都市伝説よりもエビデンスに基づいた行動をする方が大事ではあるんですけどね。

例えば、


「テレビばっかり見てると学力が下がる」



という、一見もっともらしい迷信も、

エビデンスによってひっくり返りましたよね。

実際には、テレビを見て育った子供の方が学力が高かった、っていうのは有名な話ですよね。




テレビに限らず、


「ゲームばっかりしてると学力が下がる」

「スマホばっかりいじってると学力が下がる」

「暴力的なゲームをしてると問題行動を起こす」





みたいなのもそうですよね。


テレビやマンガや、ロックンロールや、ゲームやスマホ、

時代は変わっても、これら「新しいもの」は有害なものとして思い込まれることが多いですけど、

多くの研究、エビデンスを統合すると実はそんなことはなく、

むしろ正の効果をもたらしてることも多いわけです。




「スマホをいじる時間」と「学力低下」、正確には因果関係ではないんですよね。

なぜなら、

スマホを辞めれば学力が上がるのかというと、

スマホを辞めてスマホに費やしてた時間が例えば3時間浮いたとして、

3時間が自動的にまるまる学習にあてられるかというと、そんなことはないですよね。

代わりの娯楽(ゲームなど)にあてられるだけです。





ちょっと横道にそれましたけど、

多くのサンプルを使って色んな比較試験をして、

どうやらAとBは因果関係はないらしい、とか、

CよりDの方が効果的だったとか、

統計的に優位差があるかどうか、を見るのがエビデンスです。

それに基づいて「考えましょうね」というのがBEMだったりするんですよね。




ただ、そのエビデンスが



Aさん



という個人に当てはまるかどうかはまた別の話ですからね。




一般的にはXという薬よりもYという薬の方が効くけど、

AさんはXという薬の方が効くかもしれない。




統計的にそうらしいというデータが分かっているだけで、

Aさんがどっちに転ぶかはやってみないと分からない。

だからエビデンスは完ぺきではないんです。




色んな物事を考える多くの材料のうちのたったひとつ

という謙虚な考えを持ってほしいですね。







まあアレですよ、一つ言えることは、



真面目なことばっか書いてるとエロいことで締めたくなる、ってのは確かです(笑)


(サンプル数=1)






EBS(エビデンス ベイスド セックス)を提唱したい。(ダマレ)




カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログタイムズ
薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク