1ビットコインを買ってみた





こんばんは。

可愛い子とはたびたびさせろ

むむです。





というわけで、ウワサのビットコインというものをとうとう買ってしまいましたよ。




仮想通貨ギャンブルには興味がないとか言っておきながら、

ちゃっかり買っちゃいましたよ。




買ったのは、たったの1ビットコインですけどね(笑)





いやー、これで私も、仮想通貨ギャンブラー達の仲間入りですよ。




コレで一発当てて一儲けしたるわい、ってなもんですよ。





と、まあ前置きが長くなりましたが、買ったビットコインがこちらです↓





bit3


(クリックで拡大できます)







ビットコイン。



大きさを比較するために、500円玉とハーフダラーも並べてみました。


いやー、さすがビットコイン、デカいですね(笑)



持つとずっしり重いです。



ビットコインでコインマジックとかしようかと思ったけど、

重いしでかいしで、色々とやりにくすぎて断念しました。。





そういや、今1ビットコインっていくらでしたっけ??100万円ぐらい?




まあ私は、





この1ビットコインを数百円で買いましたけどね(笑)



私はマジックショップで買ったんですが、
いまamazon見てみたらだいぶ値下がりしてました(笑)↓

ビットコイン BitCoin 仮想通貨 (ゴールド)


テーマ : 仮想通貨
ジャンル : 株式・投資・マネー

仮想通貨取引をカネ目当てでやるヤツは馬鹿





こんばんは。

SNSが悪いんじゃない。人間が悪いんだよ。

むむです。





最近は、仮想通貨の話題が多いですね。

私個人的には、ギャンブルにはあまり興味がないのです。



仮想通貨にしろ株にしろFXにしろ、

はたまた競馬やパチンコやスロットや宝くじなどなど、

ギャンブル的なものは全然興味がないんですよね。




期待値が低いですからね。

つまり無限回行えば絶対に損をするものばかりです。



宝くじを買えば損をするのは分かりやすいですよね。

その回のすべての宝くじを自分が買い占めたら、全ての賞金をゲットできるけど、

くじを買った金額のほうがでかいから絶対に損をするというやつ。



パチンコなんかは店側がいくらでも操作できるから論外ですし、

競馬も利率を主催者側が設定している時点で、

トータルで利用者が絶対に損をするようになっているのは明らかです。




仮想通貨のトレードや株やFXなんかは、

自分の持っている銘柄の価値が上がるか下がるか、の2択なんですよね。

そこはどんなに情報収集したり頑張ったって、

世の中何が起こるか分からないし運だから、

普通に考えると、勝率は50パーセント。それを超えることはない。


ただ、プロ的な人たちや悪いことをしている人たちがゴニョゴニョしているせいで、

一般人は絶対に50パーセントにはまず満たないです。

加えて、取引にかかる手間や時間のコストを考えれば、

よくまあそんな割に合わないことをやっているなーと思いますけどね。



ただ、自分の財産を敢えて人質に取られて綱渡りをするのが快感っっ♪

みたいなドMにとっては、その快感を買っているという意味ではお得なのかもしれません(笑)

そういう人にとってはギャンブルというものはメリットがあるんでしょう。




そうじゃなくて、純粋に資産を増やしたいだけの人はメリット少ないと思います。

お金以外の目的があるなら良し。お金目的ならやらないほうがいい。




まあ、周りで株やFXで儲けたっていう話を聞いたりしていると

自分もやろうかなっていう気になったりしたこともありましたけど、

冷静に考えるとバカだよなと思ってしまいますね。



あと、こないだまでは3万円で買えたものが今は100万円になってて

あの時買ってりゃ億万長者だよーとか、

暴落して3000万失ったーショックーとか、

そういう考え方自体がなんか気持ち悪いんですよ。

あの馬に賭けてれば万馬券だったのにーとかね。




後ろばっか見てるんじゃねーよと。(笑)




たとえ100万のものが20万に暴落したって、それは事実なんだからしょうがない。

過去に100万の頃があろうが1万の頃があろうが、

「今の自分にとって」その銘柄が20万以上の価値があると思えば買えばいいし、

ないと思えば売ればいいし、それだけの事なんですよ。

売買契約ってそういうもんでしょ。市場価値より自分にとっての価値のほうが高ければ買う。それだけ。

過去のことを悔やんで感情に左右されてる時点でギャンブル(というか売買)に向いてないのでは??

と思ったりしますけどね。





ただし、「通貨」という側面では楽しみにしてますけどね。

別に「ビットコイン」でも「モナーコイン」でも「円」でも何でもいいんですけど、

とにかく紙幣と貨幣をなくして、早くデータだけで取引できる世界になってほしい。

クレカすら使えないクソみたいな店がまだまだ蔓延してますからね。



車のETCにしてもそうですけど、

あれが普及してくれたおかげでどんだけ通勤時間が短縮され渋滞が緩和され人類が楽になったか。

今や高速道路を現金で払う人なんてただのバカじゃないですか。




それと同じように、半ば強制的に現金を辞めさせてほしいですよ。

現金支払い不可の店とかあったら絶対いくのに(笑)

そうでなくても、現金支払いの客には消費税を高くするとか、逆インセンティブを与えるとかね。



店だって、日々現金を集計したり両替金を準備したり売上金を入金したり、

わざわざ貨幣や紙幣をごちゃごちゃするのに要するコストが莫大すぎるんですよ。

全部データでやれば無駄な作業から解放されて、その分商品を安くしたり従業員の給料上げたりできるでしょ。





という意味で、どの店に行っても買い物ができるぐらいビットコインが当たり前になれば喜んで買いますよ。

ただ、今は八百屋に行ってもビットコインでは買い物ができないし、

単にギャンブルの道具に成り下がっているだけなので、

私にとっては1円の価値もないです。(笑)




テーマ : 仮想通貨
ジャンル : 株式・投資・マネー

歳の差カップルと相対誤差





こんばんは。

走る車から手を出すとおっぱいの感触、とか言ってる暇あったら普通におっぱい揉めよ。

むむです。






例えば35才と25才の、10才歳の離れたカップルがいたとして、

よく言われるのが、




片方が15才の時、もう片方は5才か、犯罪じゃん。




というもの。



よくこんなことを言って冷やかしたりしますよね。




この考え方というか感覚は非常に好きなのです。

同じ10歳差でも、


15歳と5歳は、犯罪。

35歳と25歳は、まあ歳の差カップルだね。

55歳と45歳は、もう普通じゃね。

75歳と65歳なんて、同じようなもんやろ。

95歳と85歳、もう歳とかどうでもいいわ。



みたいな。年を取るにつれて、差なんてどうでもよくなってきますよね。




この感覚、分かりやすく言うと、



相対誤差



の考え方と同じですね。





絶対誤差と相対誤差、何ぞや?という方のために簡単に言うと、


絶対誤差:測定値ー理論値
相対誤差:(測定値ー理論値)÷理論値



ということです。



えっ、余計分からないって??




先ほどのような例で行くと、

15歳から見た5歳の相対誤差は、0.6と、めっちゃでかい。

35歳から見た25歳の相対誤差は、0.29、だいぶ小さくなった。

85歳から見た75歳の相対誤差は、0.12、もう本当に誤差だよね。

ということです。




絶対誤差ではどれも「10」ですけど、

相対誤差はこんなにも違ってくるというわけです。





もっとわかりやすく言うと、


10と11

1000000と1000001


この二つはどちらも絶対誤差は「1」ですけど、

相対誤差で考えると、

前者は全然別物ですが、後者はもうイコールと言ってもいいですよね。




こういう感覚をもっと持ってほしいんですよね(何)




例えば、

とある添加物が発がん性があるから、それが含まれている食べ物は全部悪!!

みたいな考え方ね。

ゼロリスク信仰というか。

そりゃマウスみたいにその物質だけを大量に食べさせられたらガンにもなるだろうけど、

防腐剤としてごくごく微量入ってるものの影響なんて無視できるじゃないですか。


逆にゼロリスク信仰のような危険な考え方してると、

この世の中に食べられるものなんて皆無ですからね。





15歳と5歳のカップルは犯罪だけど35歳と25歳のカップルは大丈夫。

みたいな相対的な考え方はできるのに、

体に良いモノ・悪いモノみたいな話になると絶対的な考え方しかできない危険人物がいるのがね、

もう残念でしょうがないですよ。





あ、でも、

料理の中に入ってるシイタケは例外ですよ。

あんなもん1ppmでも入ってたらダメ!!不味い!!有害!!!!(ぉぃ



(ゼロシイタケ信仰)

テーマ : ★歳の差、飛び越えようよっ★
ジャンル : 恋愛

エッチな2018年の抱負発表





こんばんは。

あなたは右脳タイプ?左脳タイプ?

私は煩悩タイプ。

むむです。





おそらく誰も興味ないであろう、

私の今年の抱負というかテーマを発表します。(笑)





私の今年のテーマは、色々考えて、ズバリ、





『暇』





に決定しました。(ババーン)



なんか今年の抱負というと、アレもしたいコレもしたいってなりがちだけど、

あえての「暇」です。



まあなんというか、時間に余裕を持とうということです。

仕事もプライベートも、やりたいことがどんどん出てきて、

ほっとくと自分でどんどん忙しくしちゃうじゃないですか。



もうね、やらないことはやらないと決めて、

他人に振れることはどんどん振って、

自分の時間をもっと意識的に空けようと。

時間を作って、趣味なりなんなり好きなことをやる時間を大事に生きていく。

ゆとりができるとね、そのぶんアイデアを考える時間も持てるし、急なことにも対応できるし。




というわけで(難易度高いですが)、暇人になるというのが今年のテーマです(笑)





あと、サブテーマとしては以下の5つです。




●Health

ヘルスと言っても残念ながら風俗ではないです。

仕事で他人の健康には関わるけど、自分の健康は疎かにしがちなので、

その辺を気を付けていこうかなと。

運動不足とか。おなか周りとか(笑)。精神面の健康も含め。



●Hot

ケツは熱いうちにぶって、じゃなくて、鉄は熱いうちに打てと言うように、

なんでもホットなうちにスピード感をもって行動しましょうということで。

時間が経って冷めてしまうとやる気なくしちゃうので(笑)

あと、ホットな情報に敏感にという意味も込めてます。



●Hentai

人と違うことをやるということ。

一つのことを極めること。

エロくあること。



●Human/Hito

基本的に、人間大っ嫌いなんですよ。自分以外(笑)

なので逆に、もっと他人に興味を持ちましょうということで。

と言っても、お人好しになるとかそういう意味ではないです。

心理学や行動経済学とかそっち系はずっと前から好きですし、

そういう意味での人間分析をもっと極めたいなと。



●Wakuwaku

これは、2017年のテーマをそのまま引き続きです。

ワクワクする毎日を。ワクワクさせる毎日を。




この5つと、メインテーマの「暇(Hima)」を合わせて、




5H1W




です。(すごく真面目な顔で)




テーマ : **暮らしを楽しむ**
ジャンル : ライフ

1年の目標の立て方 ~SMARTの法則~





明けましておめでとうございます。

子、丑、寅、Woo!! Touch Me!!

むむです。





というわけで、今年もよろしくお願いします。

あちこちのブログ参りをしてると、皆さまいろんな今年の抱負を挙げておられますね。

見てるほうとしては全然つまらな・・・参考になって面白いですよね。(ぉぃ




私も、年始に目標設定をいろいろやったりします。

ブログには書けないようなことが殆どなのであんまり人には公開しないですけど、

結構細かいところまで設定してたりします。

まあ目標なんて常に変わるので、年始に決めたことが全てではないし柔軟に変えていきますけどね。





ただ皆さん、年始に目標をたててそれで満足してあとは忘却の彼方、

という方も多いんじゃないでしょうか。




今日は一つ、目標の設定の仕方のひとつである、

SMARTの法則

というものを紹介します。

SMARTとは、それぞれ英語の頭文字をとったものです。





決して、

SEX
MILF
AMATEUR
RAPE
TEEN

の略ではないですよ。(XVIDE〇Sの見すぎ)





失礼しました。↓がホントのやつです。





●S・・・Specific【目標の明確化】

「具体的な」目標を、とりあえず書き出してみましょう。

何をしたいか。何になっていたいか。できるだけ具体的に、できるだけ多く。




●M・・・Measurable【目標の数値化】

具体的な数値を設定しましょう。

ダイエットしたい、だったら、何キロ痩せたら達成なのか。

読書なら、何冊読みたいのか。

数値化しないと、今どこまで進んでいるのか、達成したかどうかなど評価が適切にできません。




●A・・・Achievable【適度な難易度設定】

部下に目標を与える時と同じです。難しすぎても簡単すぎてもダメ。

30キロやせたい、ってなるとかなり難しいですけど、10キロなら頑張ればいけるかもしれない。

そんな、努力すれば手が届きそうな適度な目標がいいです。

難しすぎると途中で絶対あきらめるし、簡単すぎると目標の意味がないです。




●R・・・Result-Oriented【目的の明確化】

「目標」ではなく「目的」です。「真のアウトカム」です。

ダイエットしたい、という目標は、そもそも何のためにするのか。

「モテたい」とか、「この服を着るため」とか。

なぜ読書をしたいのか。なぜ資格を取りたいのか。

そもそも何のために、どんな自分を目指しているのか、

真のアウトカムを見失うと、努力は続きませんし、評価を誤ることにもつながります。




●T・・・Timely【期限の設定】

いつまでにその目標を達成するか、具体的な期限を設定しましょう。

今年中に、ということであれば、たとえばクオーターに分けて、

3月までにはこう、6月までにはこう・・・と細かく設定していきます。

そうすると、今月1月はここまでできるのが目標、

じゃあ今日はなにをすればいいか?

予定もしっかり立てられますし、デッドライン効果でサボるのを防ぐこともできます。





そんな感じですかね。

今年の目標を立てた人は、もう一度SMARTの法則を参考に見直してみましょう。




それではまた、今年もよろしくお願いします。


テーマ : **暮らしを楽しむ**
ジャンル : ライフ

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログタイムズ
薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク