FC2ブログ

妖怪ウオッチ第23話がエロい





こんばんは。

会見で ありのままだと ダメよダメ

むむです。




今日はちょっと軽いネタで。

子どもに大人気の、アニメ「妖怪ウオッチ」にけしからん表現がありましたので、
これは是非ともむむろぐで紹介せむとてすなり。



●妖怪ウォッチ 第23話
https://www.youtube.com/watch?v=yykeBlQwkQI



これの、15:00から17:00あたりをご覧ください。



後ろをグリグリされて気持ちよさそうですよ。


しかもロボットが。



小さい子どもが見るアニメなのに、
色々とレベルが高すぎるんですがいいんでしょうか(笑)


しずかちゃんのお風呂をのび太が覗いちゃったとか
そんなカワイイもんじゃないけど大丈夫なんでしょうか(汗)



私ですら未開発なのに。



オゼックス細粒にバラ50g包装が追加





こんばんは。

クリスマスとかけて、
火事のない日の消防車ととく。そのこころは、
サイレンナーイ

むむです。




私全然知らなかったんですが、オゼックス細粒にバラ50g包装が出てたんですね。


●オゼックス細粒包装追加のご案内
http://medical.taishotoyama.co.jp/data/oshirase/package/201408ozx.pdf


今年の夏に包装追加されてたみたいですね。
これはなかなか朗報。

なにしろ高い薬なので、100gで買うと5,6万円しますからね(笑)
子供の処方せんが多い店ならともかく、
そうでもないところは在庫金額圧迫や期限切れロスの危険から、
分割で仕入れたり、チェーンの他の店舗とやりくりし合ったりと
なかなか在庫管理的に厄介な薬なのです。

使う量も、体重によるけど子ども一人につき合計5gとかそんなんですし(笑)

50gならまあ、平均10人来ればはけますからね。


しかしまあ、この情報をなぜこの私が今まで知らなかったんだろう??
と不思議でしょうがなかったんですが、
よく考えたらちょうどこの頃、転職やらなんやらでバタバタしてて、
ちょっと疎くなってた時期でした。


なんせ月に4日間ぐらいしか仕事してなかったですから。(ぉぃ



ゼリータイプの漢方薬が発売





こんばんは。

イエスの生まれた日にノーとは言わせない

むむです。




●【新製品】“日本初”の内服ゼリー漢方薬‐第1弾「芍薬甘草湯」を新発売 松浦薬業
http://www.yakuji.co.jp/entry40617.html



こんなん出たんですね。

芍薬甘草湯と言えば、こむら返りとかに使う薬で、
年寄りがよく使うので、粉が飲みにくいひとには朗報かもですね。

第二弾は、抑肝散を予定してるみたいです。

抑肝散も主にアルツハイマーの周辺症状に使ったりするので
やはりお年寄り向けですね。



というか、漢方薬を飲みやすくするゼリーとか、前から市販されてるじゃないですか。
それならもう、漢方薬自体をゼリーにして売ればいいじゃんとは常々思ってたんですけどね。
製剤的に難しいんかなーとか色々思ってたんですが、


できるんやん。



ただし、小林製薬バリの上手い宣伝をしないと、
存在をあまり知られずに終わっていく可能性もありますが(笑)
市販薬はまだまだテレビ広告次第ですよね。とくに年寄りは。


むむが選ぶ2014邦楽ベスト20




こんばんは。

バター不足すぎてバター犬の仕事がなくなっちゃう!!

むむです。




それでは恒例の(?)、2014年に登場した邦楽の中から、
私的にヒットした曲を20曲だけランキング形式で発表しちゃいます!

私の好みに非常に偏りがありますので、
アナ雪もAKBも嵐も三代目なんとかも妖怪ウオッチも入ってませんがご容赦ください(笑)





●第20位 椎名林檎 「熱愛発覚中」
https://www.youtube.com/watch?v=kw8FiEUgSII

アルバム曲。中田ヤスタカとコラボした曲ですが、
パヒュームやきゃりーとも違った林檎ワールドもミックスされてて
なかなかカオスなことになってます。



●第19位 Superfly「愛をからだに吹き込んで」
https://www.youtube.com/watch?v=x0sCybAIFhE

力強いロックです。
スーパーフライのロックは割と好きです。
ドラマは見てないんですが、見てたらもっと好きになってたかもですね。



●第18位 ベイビーレイズ「ぶっちゃけRock'n はっちゃけRoll」
https://www.youtube.com/watch?v=qzVRRPhlT_Y

有線で流れてて、耳に残ってしまった曲です。
知らず知らずのうちに口ずさんでる自分に
嫌気がさす時がありますが(笑)



●第17位 流星群少女「一発逆転!下克上」
https://www.youtube.com/watch?v=W8TYrhX_yoU

ランキングに入れようかどうか迷ったんですが、
「左から三番目~」って歌ってるとこのメロディがめっちゃ好きなんです。
超部分的(笑)



●第16位 西野カナ「Darling」
https://www.youtube.com/watch?v=B3qmAoP4EOs

この人の曲あんま知らないんですけど、
やっと「会えた」んですね(笑)
アコースティックなアレンジが好きです。



●第15位 槇原敬之「fall」
https://www.youtube.com/watch?v=Rng5TJk1cmQ

初期の槇原の頃のような曲調で、
懐かしさマンテンの曲です。
単なるfall in loveな曲じゃないから敢えて「fall」なんでしょうか。



●第14位 上野優華「好きになってもいいですか?」
https://www.youtube.com/watch?v=B0Fx4l9dD-4

正統派なミディアムテンポラブソング。
もうちょっと日の目をみてもいいのにと思って紹介(笑)



●第13位 中島みゆき「麦の唄」
https://www.youtube.com/watch?v=cjJfJg1u_Vo

日本人への応援歌ソングみたいな曲。
後ろで鳴ってる楽器が気になります。



●第12位 平井堅「ソレデモシタイ」
https://www.youtube.com/watch?v=1krJijKL384

PVが似合いすぎでしょ。以上(笑)



●第11位 Perfume「Cling Cling」
https://www.youtube.com/watch?v=guqVgQFvXXY

これまためっちゃ耳に残る曲ですね。
最近中田ヤスタカ系に弱いかもです。



●第10位 フェアリーズ「BLING BLING MY LOVE」
https://www.youtube.com/watch?v=ENVg35R-HHM

アイドルに疎いくせにアイドル多めでスイマセン。
ノリのいいダンスナンバーで耳に残ります。
安室奈美恵とかに歌ってもらいたい。



●第9位 PLATINUM「End of the story~悲しい結末~」
https://www.youtube.com/watch?v=A89G-taZdTo

歌い手がどういう人なのか全く知らないんですが、
ハーモニーが綺麗ですね。
曲はベートーベンの月光のアレンジでしょうか。



●第8位 Juice=Juice「裸の裸の裸のKISS」
https://www.youtube.com/watch?v=XusWMlJH178

ラテン系の情熱的な曲調が好みです。
アイドルじゃなくて、もうちょっとアレンジを変えて
つんく自身に歌ってほしいです。



●第7位 福山雅治「ミスキャスト」
http://www.dailymotion.com/video/x28mrqf_%E7%A6%8F%E5%B1%B1%E9%9B%85%E6%B2%BB-%E3%83%9F%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%82%B9%E3%83%88_lifestyle

アルバムの中の一曲です。
福山は女性視点の曲も多いですが、今までのようなリビドー系と違って
短編ミステリーのようなオチがあります。



●第6位 fripside「black bullet」
https://www.youtube.com/watch?v=P2xwre8Uyas

ボーカルの声はキンキンして苦手なんですが、
ロック調なオケがカッコよくて好きなのです。



●第5位 GLAY 「百花繚乱」
https://www.youtube.com/watch?v=2NDB94F6t5I&feature=youtu.be

あんまりこういう曲を表に出してくることがないバンドなので
最初に聞いた時は衝撃でしたが、
社会風刺ロックはもともと私の大好物なので嬉しいです。



●第4位 サザンオールスターズ「東京VICTORY」
https://www.youtube.com/watch?v=GAaRoZ1pJAg

東京オリンピックをテーマにした曲。
裏のテーマとしてビクタースタジオ周辺等
時を経て変わっていく寂寞感も込められてます。



●第3位 JUJU「ラストシーン」
https://www.youtube.com/watch?v=Xlx8ba98x4A

めっちゃどっかで聴いたことある様なデジャブ感がする曲ですが、
曲も歌唱力も凄くて鳥肌モノですね。



●第2位 いきものがかり「熱情のスペクトラム」
https://www.youtube.com/watch?v=SDLIqwVS-fM

これなんすよ、こういういきものがかりが好きなんすよ。
どこか昭和っぽくて、力強いボーカル。
アニメの主題歌らしいストレートな歌詞ですね。



●第1位 サザンオールスターズ「天国オン・ザ・ビーチ」
https://www.youtube.com/watch?v=c4mvUhzpyj8

カップリング曲。お得意のお祭りエロソングです。
PVの出演者が無駄に豪華(笑)
60歳近い人間がここまでバカになれるのがもう尊敬モノです。



それではまた来年!

薬剤師は絶対読まない「ヤバイ雑誌」





こんばんは。

えっ、カバ焼きってカバの肉じゃないの?!

むむです。




またこんな、変な雑誌記事が出てるみたいですね。



●プレジデントの特集記事「薬剤師は絶対飲まない薬」ってどーよ?
http://drugstore.hatenablog.com/entry/2014/12/19/200000



『薬剤師は絶対飲まない「ヤバイ薬」』

という衝撃的なタイトルを付けておきながら、
書いているのは、ごく稀に起こりうる副作用とか注意事項を挙げているだけ。

全然ヤバくもなんともないんだけど、
何も知らない読者が見たら、

「こんな怖い薬があるのか!!」

ってなるんでしょうか。



プレジデント誌って何なの、こんなバカ丸出しの記事書くぐらいネタがないの?(笑)



いやまあ、タイトルはおかしいですが、書いてある内容はマトモなんですよ、

この薬はこういう副作用が出ることがあるから注意しましょう。って。
いたって普通の、ありふれた薬の説明書です。
ただ、だからといってどこが「ヤバイ」薬なのかが謎ですよね。

むしろ、「ヤバイ」のは薬じゃなくて、使う側のヒトに問題があることが多いです。




例えば、食品で例えると分かりやすいですかね。

ケーキを食べると、ハッピーな気持ちになる。

これが期待している主作用。


逆に、ケーキを食べると、太る。

これが副作用。



だからと言って、ケーキが「ヤバイ」食べ物とはならないですよね。

用法用量を守らずにケーキを乱用すると副作用で「太る」のは当たり前、

この場合、悪いのはケーキじゃなくてそれを食べる人間です。

自分に合った適量を食べれば、まず太ることも無いわけですし、

「太る」というリスクと「ハッピーになる気持ち」というベネフィットを天秤にかけて、

その都度、食べるかどうかの選択をしていけばいいだけのことです。




そういうちゃんとした知識とリテラシーをもって薬を使えば、

そうそう酷い目に遭うことは無いです。




まあ、私はクリスマスケーキとお正月のおもちを食べ過ぎることが目に見えてますので

デブまっしぐらですけどね。



『「ワークライフバランス」を気にする人は超一流になれない』を唱える人は超一流になれない





こんばんは。

我が生涯に一片の悔いなっしー!!

むむです。




ちょっと更新が開いてしまってスミマセン。

こうも寒いと、夜も朝もなかなか布団から出られなくて(汗)



さてさて、こんな記事を見つけましたので紹介です。



●「ワークライフバランス」を気にする人は超一流になれない
http://www.ikedahayato.com/20141130/11597777.html



いやいいやいや、逆だろと。

ワークライフバランスすら考えられないような人間は一流でも何でもないですし、
本当の超一流は、ライフを犠牲にせずとも効率よく結果を出す人でしょ。


っていうか色々書いてる割に実に内容の薄い記事ですね(笑)

こういう考え方の人間が会社の幹部だったら会社を潰す原因になるし、
こういう考え方の人間が新入社員だったら会社にイイように使われて終わりです。



あと、細かいところでもチョイチョイつっこみ所があるんですよね。



Aさんの、


土日も勉強会に参加したり、異業種の尊敬できるプログラマーに会ってみたり、海外の本を読みあさったりしています。



の部分、ここは仕事に関係する内容であっても
賃金も強制力もはたらかないので、「ワーク」ではなくあくまで「ライフ」です。
本人の趣味の領域です。
これはこれでじゅうぶんワークライフバランスがとれていると言えますけどね。



あと、Bさんの、


就業時間が終わったあとは、自分の趣味の音楽に時間を注ぎます。土日は練習をしたり、演奏会を開いたり、プログラミングとはまったく関係のないことに時間を注ぎます。


の部分が、超一流になるためには妨げになるかのように言われていますが、逆です。

自分の仕事とは一見関係ないような所にこそ大きなヒントがあったりするので、
休日もプログラミング関係のことしかやらないような
狭い視野でしか物事を考えられない人間になるよりは、
全く関係ない体験をしていって知識の幅を拡げた方が
新たな知恵のもとになって確実に「ワーク」の幅が広がります。



それに、こんだけ「超一流になるには」論を展開しておきながら、
「自分は超一流じゃないけどね~」とか言っちゃって説得力なさすぎ(笑)

嘘でも「超一流の俺の経験から言わせてもらうとさ~」的なことは言えないんですかね。
三流の人に「超一流論」を語られたくないですよ。




まあ、私も三流なんですけどね。(台無し)



薬事法が悲惨な名称に変更





こんばんは。

来年のことを言っただけで笑う鬼の笑いのハードル低すぎ

むむです。




一年ぐらい前から話は出てましたが、
とうとう先日11月25日、薬事法の名称が変わりましたね。

まあ、法律の名前自体が変わるのはそんなに珍しいことではないんですが、
ずっと慣れ親しんできただけに、超変な感じです。

ネット販売とか、危険ドラッグとか、再生医療とか医療機器とか、
法律もなんやかんや時代についていくのが大変ですね。



●早わかり 改正薬事法のポイント
http://www.jiho.co.jp/Portals/0/ec/product/ebooks/book/45550/45550.pdf



そして変更後の名前が、その名も、



「医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律」



長いわ!!



愛のままにわがままに僕は君だけを傷つけない気どりなの?!
ちゃんと松本に相談しなかったの?!



略称は、「医薬品医療機器等法」だそうです。



うん、それでも長いわ。



それをさらに略して、独自で「薬機法」と呼んでるところもありますね。

それなら…まあ、大目に見ようか。(何様)




オシャレなのぼり




こんばんは。

メリー●●トリス!
(伏せるとこを間違った)

むむです。




こないだ、大人のおもちゃ屋さんにいったら、
店外ののぼりがこんなことになってました。


merikuri.jpg
(画像クリックで拡大)



なんかこの画像見ると、私が編集したみたいに見えますが、
全然いじってなくて、本当にこういうのぼりなんです(笑)


使い古されたネタではあるけれど、
なかなかオシャレですよね。


こないだ、ヴィレッジヴァンガードのPOPが好き、という記事を書きましたが、
そういえば大人のおもちゃ屋さんのPOPもなかなかシャレてていいですよね。

値段が3000円弱の50回使える商品で、「1回58円で抜ける!」とか(笑)


貞本エヴァ、完結





こんばんは。

残酷な遺伝子のせいで

むむです。



久しぶりに本屋のマンガコーナーに立ち寄ってみたら、
貞本エヴァの最終巻が発売されてました。
やっとこさ完結したんですね!


貞本エヴァと言うのは、
「新世紀エヴァンゲリオン」のテレビシリーズが終わった頃に
キャラデザの貞本義行という人がマンガ版のエヴァを連載し始めたもので、
テレビシリーズとは若干違う展開で「貞本版のエヴァ」って感じのマンガです。

ただ、連載スピードが超遅くて、
テレビシリーズ+旧劇場版の内容を連載するのに約20年かかってしまいました(笑)

当時チルドレンと同い年だった私も、20年経ってこんな歳になってしまったので、
その20年の間に引っ越しを4回ほどしてるし、
もう昔の巻とか実家にあるのかどこにあるのかよく分からない状態になってます(汗)


最新刊ではシンジがスマートフォンを持ったりしてますが、
1巻とかの頃は公衆電話が使われていたり、
ハガキの郵便番号も5ケタだったりと、時代の流れを感じますね(笑)


そんな最新刊ですが、
旧劇場版とはちょっと違ったラストになってたり、
今進行中の新劇場版にも繋がるような仕掛けもあったりで面白かったです。

まだ読んでない人は、20年前を懐かしんでみては如何でしょうか。


エヴァと言えば、来年早々に、
USJでエヴァの4Dアトラクション的なもの?が出来るみたいですね。


いいねぇ。リリンが生み出した文化の極みだよ。




新世紀エヴァンゲリオン (14) (カドカワコミックス・エース)新世紀エヴァンゲリオン (14) (カドカワコミックス・エース)
(2014/11/26)
貞本 義行

商品詳細を見る

ドラッグストアのおもしろPOP




こんばんは。

パソコンで「なに?」って打とうとしたら「ばぶ?」になった

むむです。




●くっそww思わず2度見しちゃった薬局の「商品POP」
http://matome.naver.jp/odai/2141696986325016801



センスいいですね。こういうノリ大好きです。


エレキテル連合とか、テレビ見ないので全然知らないですが(汗)


私的にはドラッグストアよりも、
雑貨屋のヴィレッジヴァンガードのPOPが最高峰なんですよね。
POPを見るためだけにでもふらりとお店に行きたくなるような(笑)


私も昔、変なPOPに凝ってたことがあって、
色んなキャッチコピーとか変なのも書いてた覚えがあります。

ほとんど趣味でやってたので、
それが売り上げにつながったかどうかはイマイチ良く分かりませんが(笑)


| むむろぐセカンドホーム |