虫に無視される虫よけ





こんばんは。

心が変われば  態度が変わる
態度が変われば 行動が変わる
行動が変われば 習慣が変わる
習慣が変われば 人格が変わる
人格が変われば 運命が変わる
運命が変われば ベートーベンが困る

むむです。





●「虫寄せ付けず」根拠なし 消費者庁、4社に再発防止命令
http://www.excite.co.jp/News/society_g/20150220/Kyodo_BR_MN2015022001001718.html


微妙に季節外れなネタですが(笑)
なんか宣伝の表現が行き過ぎていたみたいです。

血を吸う蚊には効かない(箱に書いてある)とか、
ベランダみたいな無限空間に置いても効かない、
っていうのは、広告がどうであれ常識だと思うんですけどね。



それにしてもこれらの商品、実際に使ったことあるんですけど


全く効かないですね。


めっちゃハエがよく入ってくる狭い調剤室に居たときに試しに使ってみたんですけどね、
使用前後で面白いぐらいに変化が無かったです。

まあハエもスルーする程度なので、人体への害も心配せずに済みましたが(笑)


一度でも使ったことある人なら、効果の無さはすぐわかると思うので
景品表示法違反とか以前の問題のような気もします。



テーマ : 雑貨・インテリアの紹介
ジャンル : ライフ

第104回看護師国家試験問題 問59





こんばんは。

マラ勃ちぬ

むむです。





第104回 看護師国家試験の問題で、こんなのがでたようです。




問59 

Aさん(70歳女性)は、夫のBさんと死別し、
軽費老人ホームに入居している。
Aさんは「今、再婚をしたいと思う好きな人ができたのに、
70歳で再婚なんて恥ずかしいよと息子に叱られました。とても悲しいです」
と話した。
Aさんへの対応で最も適切なのはどれか。

1「息子さんの気持ちは理解できます」
2「他の職員の考えを聞いてみましょう」
3「好きな人ができることは素敵なことですね」
4「亡くなったBさんのことは忘れてしまったのですか」





あんまり看護師の国試って知らないんですが、
専門的な問題ばっかりじゃなくて
こういうコミュニケーション的な問題も出るんですね。

そしてこの問題文のような状況がじゅうぶん起こりうる社会なんだなーとか
色々考えさせられて複雑な気持ちになりました。



まあなんですね、看護師うんぬん以前に、

この問題に正解できない人って人間的にとても悲しいですよね。




テーマ : 資格取得
ジャンル : 学校・教育

ひとりカラオケに行ってきた2015




こんばんは。

JUJUの奇妙な外見

むむです。




さてさて、こないだまた久しぶりに、
ストレス発散にひとりカラオケに行ってきました。


ひとりなので、サザンオールスターズの曲でマニアックな曲しばりです(笑)


リストは↓です。

リンク貼ってあるやつは、なんと私の音痴な声が聴けます(汗)

一部のマニアックな人からリクエストがあったので録音してみましたが、
そのうち消します(笑)




悲しみはメリーゴーランド

セイシェル~海の聖者~

政治家

FRIENDS

マイフェラレディ

YARLEN SHUFFLE~子羊達へのレクイエム~

夢に消えたジュリア

ゆけ!!力道山

汚れた台所

私はピアノ

SAUDADE~真冬の蜃気楼~



経験Ⅱ

OH!! SUMMER QUEEN~夏の女王様~

JAPANEGGAE

DING DONG「僕だけのアイドル」

東京VICTORY

天国オン・ザ・ビーチ

ニャースのうた






最後の「ニャースのうた」だけサザンじゃないですが、

時間が余ったので「りれき」から適当に見つけたやつを歌いました(汗)




それではまた気が向いたら。(笑)



テーマ : 音楽的ひとりごと
ジャンル : 音楽

「薬歴なんて、やめちゃえばいい」




こんばんは。

そういえば地デジカっていう鹿どこいったんだろう。

むむです。





今日はこの記事をご紹介です。


●薬歴なんて、やめちゃえばいい
http://blog.kumagaip.jp/article/113898869.html



この方の記事ってだいたい当たり障りのない内容な印象で
あんまり私に響かないことが多いんですが、
珍しくあんまり誰も言わないようなことを言われてますので取り上げました(笑)

しかも、タイトルが見事に薬剤師ホイホイでいい感じです。



思えば10年前、まだピチピチのヒヨッコだった私でも、
この10年の間に薬歴という制度は無くなるだろうな、と思ってました。

それでお金がもらえる国が日本だけというのも有名な話ですし、
加算って最初は与えるけど、それが習慣化したらはしごを外すのが通例じゃないですか。
薬の説明書(昔は15点でした)しかり、お薬手帳しかり。
(お薬手帳はまたなぜか加算が復活してるけど)

だから、薬歴もサッサと点数がなくなると思ってたんですけどね。


点数が無ければ仕事しなくなるじゃないか、という意見も尤もですが、
実際に記録を付けるべき人って案外少ないんですよね。
この仕事してて思いますが。

この人は腎臓わるいから薬の投与量を毎回気をつけないといけない、とか、
この人はこの系統の薬で副作用出たことあるとか、
この人は飲み合わせの悪いのが多い薬を飲んでるから気をつけようとか、
その他諸々、薬歴って大事なんですけど、
それって割と全体からすると少数なんですよね。

そういう注意が必要な患者に関しては、点数が貰えなくても何かしら記録は付けますしね。
最悪、健康被害や医療事故に発展するといけないですし。


なので、薬歴という制度が未だに残っていることが、
この10年振り返ってみると不思議です。

あと、テクニシャン制度とか、リフィル処方箋もこの10年で実装されると思ってましたが、
何にも変わってないですね。
ジェネリックが割と浸透したぐらいで、他には本当に驚くほど何も変わってない。

国に全くスピード感が無いのか、私に先見性がないのか知りませんが(笑)



まあとにかく、全員に薬歴をつけるとか、過保護すぎるんですよ。
加算がある以上は総取りするのは当たり前なので、
加算自体をなくしていく方がいいと思います。

人質事件じゃないけど、「自己責任」派が多数な国民のようですし、
医療費を使ってまで過保護にしてあげる必要はないと思います。
薬歴にしろお薬手帳にしろ服薬指導にしろ。
本当に必要としているorすべき患者にされればそれで。



そういえば介護報酬、えらい引き下げが決まりましたね。
報酬は下がるわ、職員の給与を上げないとマトモな加算は取れないわで、
どうあがいても人件費の方が高くなって事業者泣かせな改定になりそうです。


というわけで、来年の調剤報酬改定でもどんな「はしご外し」があるのか
今から楽しみです。


まあ薬局の経営的には大打撃は必至でしょうけど(泣)



それにしても17万件のデータとか、確かに貴重ですね。
それを使って学術大会とかで薬歴の是非について発表して欲しいです(笑)





テーマ : 医療ニュース
ジャンル : ニュース

無借金経営の謎





こんばんは。

おじいさんは芝刈りへ
おばあさんは柴田理恵

むむです。




そういえばむかしむかし、とある会社のトップが、
大勢の社員の前でこんなことを言ったんですよ。



「ウチの会社は借金経営をしてないからね」(ドヤ顔)



どうですかこのセリフ。
当時の私は耳を疑いましたね。



この会社、(悪い意味で)大丈夫か?と。



借金をしていないことがまるで素晴らしいかのように言ってますけど、
借金が良くないのは個人の話であって、
企業が借金をしていないのは、逆に企業としてダメだと思うんですよね。


借金していないってことは、
放っておいてもバカみたいに儲かっているのか、
ただ単にたまたま儲かってるまま放ってるだけなのか、のどちらかだと思うんですよね。

で、今のご時世放っておいてもバカみたいに儲かるなんてことは無いわけで、
つまり、単に放っておいてるだけ、
=ちゃんと経営者としての仕事ができていないんだと思います。

今までの成功体験をなぞって運営しているだけで、何も新しいことをしない、
コレはもう、会社として滅亡まっしぐらですよね。


USJだって、あのまま放置プレイだと寂れていく一方ですが、
スペースファンタジーやハリポタなど、
資金を投入してたまに大型コンテンツを作ってなんとか上手くいってるじゃないですか。

(バイオとかモンハンとか、学祭的な小イベントは微妙ですが・・・笑)


それと同じで、新しい明確なビジョンを持ってそこに資金をしっかり投入して、
そこから利益を回収しつつ、また次の施策を打ち出す、って感じで、
お金を回していかないと企業って維持できないと思うんですよ。

借金してません~とか怠慢宣言してる場合じゃないと思うんですよね。

借金しなきゃ、事業としてできることも狭くなってしまいますし。
借金0円、手持ちの預金2億、な会社と、
借金5億、手持ちの預金7億、な会社とだと、
経営的に有利なのは絶対後者ですよね。




あと、みんなの前で無借金経営を語ることによって、

「わが社は借金もしてない優良企業だし安泰だー」

ってのんきに危機感なくしちゃう社員とか出てくるかもしれないし、
何にもいいことがないですよね。

トップならもっと社員に危機感持たせなきゃ。




まあ、私は経営にはさっぱり疎いですし、
一概に無借金経営が悪いとも言い切れない部分はあると思いますが、
少なくとも先述の経営者は経営者向きではないと思って
ガッカリしたことをふと思い出しました。



というわけなので皆さん、このブログを読んでいる人は

私に一人1万円ずつ貸して下さい(違




イヤな事だらけの世の中で




こんばんは。

折りたたみ傘を二度と袋に入れられないタイプ

むむです。





今期はこのドラマにハマってます。



●流星ワゴン
http://www.tbs.co.jp/ryusei_wagon/



車でタイムスリップして過去に戻ってやり直すという、
和製バックトゥザフューチャーです。

そういえば、偶然ですがバックトゥザフューチャーで登場する「30年後の未来」って
2015年でしたね(笑)

もう30年も経ったのか・・!!



主題歌がサザンの「イヤな事だらけの世の中で」ということで、
それだけが目的で見始めたのですが、
ドラマ本編にもガッツリハマってしまいました。

親子モノの「日曜劇場」らしいハートフルなお話です。
3組の親子が登場してそれぞれの対比も面白いです。


サザンが主題歌のドラマは色々見ましたが、
どれも途中でやめてしまってあんまりハマらなかったのですが、
このドラマは最後まで見たくなりましたね。



それにしても、
サザンのドラマ主題歌って2004年の「大奥」以来11年ぶりだし、

私が「日曜劇場」を観るのも、2000年の「おやじぃ」以来15年ぶりだしで、



何か思い返すたびに歳を感じてイヤな事だらけですね(笑)



テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

ジゴキシン錠0.0625mg発売



こんばんは。

「ウサギ追いしかの山」にしろ「ウサギ美味しいかの山」にしろ、
どっちにしてもウサギにとっては迷惑な歌。

むむです。




さてさて、福太郎くんの話題が尽きないところですが、
薬の福太郎のホームページには現時点でも謝罪文もなにもないですね。

親会社のツルハホールディングズのHPにはさすがに本日付で掲載してありましたが。

そんなツルハですが、ローソンツルハ1号店がオープンしましたね。
24時間営業で、第二、第三類医薬品の販売を行うようです。

●ローソンツルハドラッグ/仙台五橋店
http://www.tsuruha.co.jp/shop/?cm=v&id=1607

薬剤師を置かず登録販売者だけなので人件費的には問題ないでしょうけど、
いかんせん深夜営業や24時間営業はブラック化が心配なところではあります。



そんな福太郎な話題に埋もれてましたが、
ひっそりとこんなものが発売されてますね。



●ジゴキシン錠0.0625「KYO」 新発売のご案内
http://www.kyoto-pharm.co.jp/newspdf/20150206.pdf



今までは

ジゴキシンKY錠0.25
ハーフジゴキシンKY錠0.125

だけでしたが、更に下の規格が追加されました。

というわけで、
ハーフジゴキシンKY錠0.125を半分に割っても
自家製剤加算は算定できなくなりましたので注意が必要です。


それにしても、今まで「KY錠」と社名っぽいのが付いてたのに、
今回「KYO」となったのは何故なんでしょうね。


KY=空気読めない


というマイナスイメージの言葉が数年前にできたからでしょうか(笑)



まあ、「KYO」にしたところで、


K =空気
YO=読めない



に変わりは無いんですが(ぉぃ




テーマ :
ジャンル : ヘルス・ダイエット

薬歴17万件未記載




こんばんは。

僕のSTAPさい棒を(以下自主規制

むむです。




今日は早朝から大きなニュースが入ってきましたね。
今日のネタは、もうコレしかないでしょう(笑)



●薬のカルテ17万件未記載 調剤薬局「くすりの福太郎」
http://www.asahi.com/articles/ASH2665ZVH26UUPI003.html


朝日新聞で大々的に取り上げられてましたね。

17万件という異常な数と、ツルハホールディングズという大手ということもあり
インパクトのある記事でした。



薬剤師不足という昨今の現状と、
無理な出店を続けていかないと収益を上げられない無能な会社が多いため、
勤務薬剤師の労働環境は非常にブラックになりやすいです。

くすりの福太郎は極端な例ですが、
コレを機に外部の目が厳しくなる&内部告発もありーので、
今後もワラワラといろんな会社が紙面をにぎわしそうな予感がしてきます。


来年の調剤報酬改定に向けて色々決まっていく大事な時期だけに、
薬局への逆風がさらに強まっていくかもしれないですね。

というか、どことは言いませんが薬局を良く思わない連中の策略とも考えられますね。
狙ってやったかのようなタイミング。
薬局という仕組みまで揺るがして、
結局は国民の不利益につながる、という極端なところまで行かなければいいですが。



自業自得とはいえ「くすりの福太郎」やツルハにとっては痛手ですね。


仮に410円だけ返金したとしても、17万件で7000万円。
金額自体は「はした金」ですが、
今後の売り上げ、社会的なイメージ、株価、新卒採用等々には大きく響いてきますので、
当分はイメージ回復に必死でしょうね。
薬歴記入にも必死でしょうけど(笑)



しかしまあなんですね、

薬局ばっかりバッシングするくせに、

当の医師会は、


診察もせずに(診察したことにして)処方箋を発行するような


不正請求が横行している病院業界のことは棚に上げてるんですけどね(笑)



テーマ : 医療ニュース
ジャンル : ニュース

ゲームアプリ「Q」が面白い





こんばんは。

あなたの風邪はどこから?
私はは鳥から。

むむです。




今日は軽く、ゲームの紹介です。


●Q
http://androck.jp/app/game/puzzle/q/


↑のサイトには若干のネタバレもあるので、
ネタバレ嫌いな人はあんまり詳しく見ないほうがいいです。


お題の条件さえクリアできれば、
クリアの仕方は無限大のパズルゲームです。


こういう系のゲーム、
まだスマートフォンが普及途中だった頃にやった覚えがあるんですが、
その時にやってたやつより難しいです。

難易度はかなり高めなので、サクサクは進めないですが、
じっくり考えていろいろ試行錯誤してパズルを解きたい人向けですね。


よろしかったらぜひ。



私はタッチペンが欲しくなりました。

なぜかはやっていくうちに分かります(笑)



テーマ : スマートフォンゲーム
ジャンル : ゲーム

6月収載予定ジェネリック医薬品 他





こんばんは。

バファリンにやさしさが混入していたことが発覚

むむです。




最近は医療用医薬品関係のニュースが多めですね。
個人的に気になったのをいくつか取り上げます。




●米FDA、エンパグリフロジンとリナグリプチンの合剤承認
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/hotnews/int/201502/540606.html

SGLT2阻害剤とDPP4阻害剤の合剤がアメリカで承認されました。
この二つって、得意としている層が若干違うような気がするんですけどどうなんでしょうか。
DPP4阻害剤で食後高血糖を抑えて、早朝空腹時血糖をSGLT2阻害剤がカバーする的な??



●疑義解釈資料の送付について(その12)
http://www.mhlw.go.jp/file.jsp?id=245251&name=file/06-Seisakujouhou-12400000-Hokenkyoku/0000073090.pdf

調剤報酬の方で2件ありました。

・吸湿性が強い薬をPTP包装のまま交付しても一包化加算は算定可。
地域によっては、コレをして査定で引っかかったケースを聞いたことがありましたが、
まあ、一包化加算の趣旨を考えれば、算定できて良いと思いますね。

・一包化加算において、同一銘柄の同一剤形で規格のみが異なる
薬剤が同時に調剤された場合は1種類として取り扱う。
コレは、調剤料でも同じ考え方なので、当たり前っちゃ当たり前でしょう。




●週1回投与の糖尿病治療薬「ザファテック」の製造販売承認が了承-武田薬品
http://www.qlifepro.com/news/20150203/takedas-zafatek-got-the-manufacturing-and-marketing-approval.html

DPP-4阻害剤初の週一回製剤ですね。
ビスホスホネート系は服用の煩わしさから、週1回製剤は納得いくんですが、
DPP-4阻害剤の場合はどうなんでしょう。
イマイチメリットがピンとこないです。
毎日製剤は逆に、毎日服用することによって食事制限を意識する、
というメリットもある様な気がしますけどね。



●6月収載予定ジェネリック医薬品

プラビックス
メトグルコ
フリバス
アサコール
サイボックス
フェマーラ など


やっぱり目玉はプラビックスですね。
数量ベースではメトグルコでしょうか。

患者さん的には、高額なアサコールやフェマーラも嬉しいでしょうね。
正直薬局の経営的には、フェマーラまでジェネリックには変えたくないところですが(笑)




●12月収載予定のジェネリック医薬品

エックスフォージ
カデュエット
ジェイゾロフト など



配合剤はもう正直先発品ですら何が何だか覚えきれてないです。



テーマ :
ジャンル : ヘルス・ダイエット

カレンダー
01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログタイムズ
薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク