FC2ブログ

アレジオン20が市販薬(要指導医薬品)でゲスく登場予定





こんばんは。

夏至の極み乙女

むむです。





さてさて、市販薬のアレジオン10がもうすぐ第二類医薬品に落ちることは
以前書いたとおりですが、
なんと



アレジオン20




なるものが要指導医薬品で出るらしいですね。



なんでやねん、と。



その昔、アレジオン10が登場したとき、
医療用は20mgなのに市販薬では10mgで登場したけど、
その際にメーカーのエスエス製薬が言い放ったのが、




10mgでも20mgでも鼻炎の効果に大差無かったでっせ

10mgのほうが副作用も軽いから安心でっせ





ってことを言いやがったわけですよ(笑)


ご丁寧に、10mgと20mgで効果が殆ど変わらないように見えるグラフまでつけて。





つまり、20mgよりも10mgの方が優れてるよ、
とうたいながらアレジオン10を発売したわけですよ。


そのデータに信ぴょう性があるかどうかはともかくとして、もしそうであるなら
今更20mgを発売する意味ないじゃないですか。



それか、20mgには10mgには無い皮膚の適応も付けてくるとかかな?と思いきや、

まさかの鼻炎だけらしいですね。




10mgを発売する時には20mgより10mgの方がいいよと言っておきながら、

あとからアレグラFXにシェアを奪われたらしれっと20mgを出そうとしてきたり、

言ってることとやってることが矛盾しまくりで、




実にエセエセ製薬らしいですね!!(笑)





新レシカルボン坐剤の市販薬が常温保存で良い理由






こんばんは。

「下半期も頑張りましょう」 が 「下半身も頑張りましょう」 に見えた。

むむです。




新レシカルボン坐剤という便秘薬があります。

有効成分は炭酸水素ナトリウム、いわゆる重層です。

肛門に入れると重層が分解されて炭酸ガスが発生して、
それが腸を刺激して排便を促す仕組みで、30分以内ぐらいで効いてきます。



医療用でも市販薬でも、同じ名前で同じ成分の商品があるんですが、

ひとつ疑問が。




医療用のは冷蔵庫で保管なのに、市販薬は常温で大丈夫なのはなんでやねん、と。




調剤室の新レシは冷蔵庫に保管してますけど、
売り場の新レシは普通に常温で置いてるじゃないですか。

というわけで、ちょっと調べてみました。
いやまあ、かなり昔から気にはなってたんですけど、なんとなく放置してました。
あんまりこの薬に対して興味が無かったので。(ぉぃ




冷所保存な理由としては、吸湿性が原因らしいですね。
湿気で炭酸水素ナトリウムが徐々に分解するということで。
(添加物の無水リン酸二水素ナトリウムが吸湿性あり/水溶液は酸性)

融解温度は33~36度なので、常温でも直接的な温度の影響はなさそうです。




んで、市販の新レシカルボン坐剤は、シリカゲル入りのアルミ包装に包まれてるので、
アルミの袋を未開封な状態では常温OK、開封後は冷蔵庫保存が必要ということです。
なので、売り場に並んでる状態までは常温で大丈夫なわけですね。




んじゃ医療用のもアルミ包装で包んどけやオイ




と思ってしまうんですけどね(笑)

冷所保存必要ってだけで、保管とか輸送とかの維持コストもかかるでしょうに。



まあ便秘薬市場の中では売り上げが全くよろしくない薬なので、

メーカー的には今更包装を改善する意味もないんでしょうか(笑)



イオンにデイサービス設置






こんばんは。

東芝が 今が買い時? 投資場へ

むむです。





イオンがスーパーの中にデイサービスを設置するみたいですね。



●イオン 介護参入 スーパーに通所施設 20年度に50カ所
http://www.nikkei.com/article/DGKKASDZ18H4K_Y5A710C1MM8000/





あんなでっかい売り場面積を持っておきながら、
今までやってなかったことがむしろ驚きなぐらいですが、
今からでも十分間に合うでしょう。


デイサービスとは、保育所の年寄り版みたいなもんですが、
イオンはリハビリに重きを置いて、食事や入浴の介護は考えてないみたいですね。
認知機能や身体機能を鍛えるゲームやリハビリ、コミュニケーションがメインになりそう。


ということはまあ、ある程度動ける元気な年寄りだけを扱う、

つまり、あからさまに集客がメインですよ

と言ってるようなもんですけどね(笑)



毎日年寄りに来てもらって、買い物もしてもらって、
クリニックモールで受診して薬局で処方箋出して、、、
みたいな、囲い込み作戦のひとつですね。



逆に、子供の遊び場(ボールプールみたいなとこ)がどんどん減っているような
気がしなくもないですが。。。




あと、イオンと言えば、施設内に薬局が2つあるのが謎なんですよね。

スーパーのドラッグストアコーナーの中に、自社のイオン薬局があって、
医療モールにもクリニックの前に他社薬局があるという。



1つでええやん。



まあ自分とこのスーパー事業がボロボロで
専門店のテナント料でなんとかなってるとこあるので、
たとえ他社でも入れた方がマシなんでしょうかね。




コインがコップを貫通するマジック






こんばんは。

動くな!!手を上げろ!!(矛盾)

むむです。






はい、というわけで、久々のマジック動画です。


水の入ったコップにコインが貫通するというものです。






https://youtu.be/hlQ-dfOnK2k




非常に角度的にシビアなマジックですので、

実際に目の前で演じるのは遠慮させて下さい(笑)



たいした仕掛けもないので、
アウトドア用のプラステチックコップと100円玉があればできる格安マジックです。
よろしければ子供だましのネタに使ってください。



それではまた!



韓国に避難せよ!!







こんばんは。

束になってかかって来い!!(諭吉に向かって)

むむです。





災害時に緊急速報メール来るじゃないですか。

マナーモードにしてても問答無用で音が鳴るやつ。

今回の台風でも来てたんですけど、

それがコチラ↓




kankoku





「避難韓国」





もう日本は台風で終わりだから韓国に避難しろってこと?!



いや、どう考えても韓国の方が危険でしょう、色々と(笑)




それならまだ、



「非難韓国」



のほうがしっくりくる。(ぉぃ




ドラッグストア決算報告とスギ薬局年収660万の謎






こんばんは。

子供がなりたい職業ランキング一位 → サッカー選手/パティシエ
大人がなりたい職業ランキング一位 → 正 社 員

むむです。




ドラッグストアの決算報告が6月に色々出てましたね。


会社によって決算のタイミングが違うので単純に比較できないですが、
主要大手の調剤売り上げはざっとこんな感じです。↓


調剤併設率トップのスギHDは、前年比15.5%アップで570億、

「くすりの福太郎」で問題になったツルハHDは、19.1%アップで440億、

ココカラファインは3.9%と微増の460億、

Dgsの王者マツモトキヨシHDが13.3%アップで340億、

大型統合が間近のウエルシアHDが24.0%アップの250億、

北陸で有名なクスリのアオキが21.2%アップで145億、

こちらも今年話題となったCFSコーポレーションは、9.5%アップの180億、

などなどです。



年寄りがまだまだ増えるので好調なのは当たり前なんですが、
薬歴未記載問題で話題になった所も意外と伸び率が良いですね。


また、国の方では最近かかりつけ薬局の議論が再燃してきてますし、
(といってもその話はかなり昔からずーっと言われてきてましたが)
ドラッグストアの調剤部門にとってはちょっとした追い風が吹きそうな気配があります。




そんななか、今月はこんなニュースもありましたね。


●スギ薬局、2015年7月1日~ 中途社員(薬剤師・登録販売者・ビューティアドバイザー) 大募集スタート
https://www.atpress.ne.jp/news/65717



まあ大したことない内容ですけど、ひとつ気になったことが。



「経験者30才の平均収入モデル660万円」



まず、「平均」にダマされてはいけないことは勿論なんですが、
この660万円をどう見るかが大事です。

残業代別、とは明記されていないので、まず残業代は込みです。
込みで660万円なら実質は大したことない額ですし、
何より人員不足で長時間労働を強いられることが目に見えています。
「事業急拡大」とあるので、そのリスクはかなり高いでしょう。
そこまで読み取った上で検討する必要があります。



あと、なぜに中途半端な「660万」なのかが気になります。

単にリアリティを出したいだけとかならいいんですが(笑)



競合他社のウエルシアHDが、新卒薬剤師600万、2年目から650万を打ち出してるんですが、

そこを意識して10万だけ上げてきたとかいう

短絡的な設定ではないかと勝手に想像してます(笑)




ガスター10とステロイド剤の飲み合わせ






こんばんは。

「省略」という漢字、もっと省略できないの?

むむです。




何気なく、市販薬のガスター10の説明書を読んでたらこんなことが書いてありました。



1.次の人は服用しないで下さい。
(1)略
(2)医療機関で次の病気の治療や医薬品の投与を受けている人
血液の病気、腎臓・肝臓の病気、心臓の病気、胃・十二指腸の病気、
ぜんそく・リウマチ等の免疫系の病気、ステロイド剤、抗生物質、抗がん剤、アゾール系抗真菌剤





ん??なんでガスターとステロイドを一緒に飲んだらダメなの??




ガスター10の説明書とか、どうせ医療用と一緒やしーって思ってて
今まであんまりちゃんと見てなかったんですけど、(ぉぃ
よく見ると謎。
しかも、「相談して下さい」じゃなくて「服用しないでください」って割と厳しめ。


むしろ、医療用だとステロイドの副作用予防にガスターを処方したりしますしね。

あと、「抗生物質」とかも謎。アゾール系がダメなのは分かるけど。




もう、私のなけなしの想像力の限界を超えていたので、
メーカーに問い合わせて聞いてみました。



曰く、医療用のファモチジン(ガスター)を飲んで血液系の重篤な副作用が出た症例があり、
その患者が服用していた併用薬を全て挙げて「服用しないで下さい」に入れてるそうです。

つまり、市販薬なので、因果関係不明な併用薬も全部盛り込んでかなり厳しめにしているみたいですね。




なんじゃそら。




そのノリでいってしまうと大概の薬が併用不可になってしまう気がしますが(笑)


市販薬の罠ですね。




罠と言えば、問い合わせの電話をする時に

間違ってアステラスに掛けそうになりました(汗)


(医療用メーカーはアステラス、市販薬のメーカーは第一三共)



マンションと一戸建てとはどちらがいいか





こんばんは。

悠久休暇とりたい

むむです。





さてさて、後輩に時々相談されることのひとつに、



マンションか一戸建て、どっちがいいか



というのがあります。


これはもう、単純に比較のしようが無い選択というか、
結局個人の価値観やライフスタイルによるから
好きな方を選べばいいじゃんということになるんですけどね。




転勤の可能性があるかどうかとか、
土地として固定資産を持ちたいかどうかとか、
ペットを買いたいかどうかとか、
郊外に住みたいか、都心に住みたいかとか、、、

色んな事情があると思いますしね。



ちなみに私は、子どものころにマンションも一戸建ても住んだことありまして、
最終的には自分も一戸建てを買いました。

その理由としては、


●総コスト的にはたいして変わらないからモノ(土地)が残る方がいい

●マンションの人づきあい・騒音・各種当番等が嫌

●低家賃マンションほど住人の質が悪い

●無茶な転勤を強いられる職業でもない

●都心に住む必要もない


あたりでしょうか。





あと、一戸建ての購入って、一生に一度の買い物とか言う人がいますけど、
そんな背伸びしたお高いところを買って博打しちゃだめだと思うんですよ。


あんま無理せずに、

だいたい10~15年でローンを完済できるだろう、
ぐらいのところを買うのが良いと個人的には思います。
(もちろん不測の事態に備えてローンは30年とかで組みますけど、
 15年以内にはとっとと返せるぐらいの物件を買うという意味)


そうすればローンでカツカツの人生を送らなくても済みますし、
万が一そこに住み続けられないような事態になっても、
他にマンションを買うとか、2件目の一戸建てを買うとか、
修正も効きますしね。



というわけで、

マンションか一戸建てかどっちかしかないと思わずに、
途中でいくらでも修正したらええやん、ということで。

20年後、30年後に自分がどうなってるかなんて分からないですしね。



薬剤師過剰になりすぎて職につけてないかもですが。



フロモックス錠100mgの風邪への効果?!




こんばんは。

年金24万円も貰ってても不服で新幹線で焼身自殺するんなら、
支給される見込みのない我々はどんな派手な自殺をすればいいか、
今から考えとかないといけないですね!
(むむっぽく露出プレイかな・・・?)

むむです。




今日はこんな記事を見つけました。


●フロモックス錠100mgの風邪への効果を分かりやすく!
http://teru-saishin.com/flomox-kaze-1965



昨日の日付になっているので出来たてホヤホヤですね!



うん、「風邪への効果を分かりやすく!」とか書いてある割に、

分かりにくい(汗)



何なんでしょう、なんか文章全体を通して、モヤモヤするこの感じは(笑)

「風邪への効果」とか言葉の使い方にもいちいちモヤモヤするんですけど、
まあそこは置いといて。。




「ウイルスによる感染症には効果がない」
ってちゃんと書いてるかと思えば、
「風邪に効果的な理由」って風邪を治す薬であるかのように書いてあったり、
ちぐはぐ感がすごい。




たいていの医者は、タダの風邪にフロモックスを処方したりもするじゃないですか。
下手な鉄砲、数打ちゃ当たる理論?で。

たいていの薬剤師は、タダの風邪にフロモックスを飲むべきではないと感じてるじゃないですか。
扁桃炎とか気管支炎、肺炎、中耳炎、副鼻腔炎…とか以外なら要らんやろ的な。

そういう一貫した主張もなく、結局どっちやねんみたいな。




あまり詳しくない人が、ネットでフロモックスや抗生物質のの情報を色々とかき集めて
記事を書いてみました、って感じなんでしょうか。




あと、冒頭に

「病院で処方されるフロモックスには、75mg、100mg、150mgなど1錠の重さによって種類があります。」

とあるんですが、




フロモックスに1錠150mgという規格はありません(笑)


(しかも1錠の重さですらない…)




フロモックスの添付文書に、

「難治性又は効果不十分と思われる症例には1回150mg(力価)を1日3回食後経口投与する。」

って書いてあるから1錠150mgという規格もあると勘違いしちゃったんでしょうか。



実際に処方されるとしたら75mg錠を1回2錠で処方することになりますが、

まあそこまでしてフロモックスに拘るぐらいなら他の抗生物質使った方が良いんじゃないでしょうか。



ロヒプノールの錠剤が青色になります





こんばんは。

性交体験を積み重ねると自分に自信が持てるようになります。

むむです。




さてさて、週末は地味にこんなニュースが来てましたね。




●ロヒプノール錠1、2 錠剤、包装および使用期限等変更のご案内
http://chugai-pharm.jp/hc/ss/pr/drug/news/detail/PDF/1405238230905/20150700_roh_oshirase.pdf



錠剤が白から青色に変更になります。出荷時期は10月ごろ。


「厚生労働省からの悪用防止対策の要請」ということですが、
厚労省はそんな要請をしてたんですね。

おにゃのこのお酒に混ぜて悪いことをする犯罪を防止しようということなんでしょうね。
ハルシオンも青いですし。


ただ、それによって有効期限が5年から3年に短くなってしまってるのが残念ですね。
着色料加えただけで期限が2年も短くなるのが謎ですが、
安定性試験等の結果そうなっちゃんでしょうか。



安ーい薬だとはいえ、廃棄リスクが高くなるのはちょっと悲しいです(笑)


ロヒプノール以外にも睡眠薬はいっぱいあるけど、それら全部青くする気なの?!とか、
青い着色料のついたお酒(ブルーハワイとか)に混ぜたら分からんやんとか、

色々と(着色だけに)ツッコミどころは満載ですが。




個人的には、色よりも味をどうにかしたほうがいいと思うんですけどね。

アモバンみたいに超苦い味にすれば、お酒に混ぜられても

「あれ、このお酒なんかマズくない?!」

ってなって飲まなくなるでしょうし(笑)




マズい睡眠薬ばっかりになったら、

ちょっと寝れないぐらいでバカみたいに睡眠薬を処方してもらう謎な年寄りも減るかもしれないし、

向精神薬の乱用が少しは抑えられるかなとか、

ついでに医療費もほんのちょっと下がればいいなとか考えてしまいます。

まあ色々と本末転倒ですけどね(汗)




厚労省にそんな縛りを要求されたら製薬会社も真っ青でしょうしね。

(青色だけに)



| むむろぐセカンドホーム | 次ページ