【オススメスマホゲーム】アヒルちゃんを救え!





こんばんは。

我がマンションに数本の杭なし!!

むむです。





今日はサクッとオススメゲームの紹介です。



●お水のパズル a[Q]ua (アキュア) 〜アヒルちゃんを救え!〜
http://ninebonz.net/aqua_release



先日リリースされたパズルゲームです。



いわゆる「物理パズル」というやつですね。

物理法則を考えつつモノを動かして対象物をゴールまで導くという、スマホゲーでよくあるやつですが、

コチラは水の流れを使ってアヒルちゃんをゴールまで運ぶというのが特徴です。



水の動きとか、作るの大変そうなのに結構キレイなのでそれだけでもさわってて楽しくなります。



また、プレイ動画とかも簡単な操作で共有できるっぽいので、

知り合いに「こうやったら解けたよー」とかすぐに見せたりできそうです。





関係ないですが、「お水」って書かれると水商売的なものを連想してしまいます(汗



テーマ : レビュー・感想
ジャンル : ゲーム

ソーセージなど加工肉に「発がん性」




こんばんは。

ハロウィンはお菓子くれなくていいから「イタズラ」したい。

むむです。





●世界保健機関、ハムやソーセージなど加工肉に「発がん性」と発表
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1510/27/news081.html



またこんな極論が出てましたね(笑)


ソーセージを毎日毎日食べ続ける人なんていないでしょうし、
普通にバランスよく食べてたら何も気にすることはないと思います。

逆に、ソーセージ好きの人がこの記事を気にしてソーセージを食べれなくなって、
そのストレスの方が発がん性のリスクがあるような(笑)

紫外線や車の排気ガスは発がん性があるから家から一歩も出ません!!
ってならないのと同じです。

ソーセージを食べることのメリットもありますからね~。美味しいし。

タバコのように害しかないものと同列にしないでほしいですね。




中国産のソーセージならすぐガンになりそうですが(ぉぃ





まああれですよ、若いおにゃのこは巷のソーセージを食べるぐらいなら


私のソーセージを食べてください。(ダマレ




テーマ : 食品・食べ物・食生活
ジャンル : ライフ

軽減税率は低所得者に不利





こんばんは。

トッキュウジャーとかシンケンジャーの「ジャー」って何?お米炊いてるの?

むむです。





軽減税率は生活必需品(食料品とか)に対して税を軽減する仕組み。
低所得者は生活必需品を買わないわけにはいかない。
だから軽減税率は低所得者にやさしい。




っていう風潮があるみたいですけど、これっておかしくないですか。



高所得者だって生活必需品は必要だし、(当たり前)
高所得者の方がそれにかけるお金も高いじゃないですか。
とすると、恩恵を受けるのは高所得者の方ですよね。



たとえば、支出に占める割合が最も多い食費を例にとります。

月の食費が10万の低所得者と、
月の食費が100万の高所得者との2パターンいたとすると、

低所得者は税率10%(1万円)のところを8%(8千円)に軽減されるので、

月に2千円軽減されます。

高所得者は税率10%(10万円)のところを8%(8万円)に軽減されるので、

月に2万円軽減されます。

高所得者の方が18000円得してますよね。




つまり、

「消費税は一律10%で、低所得者には2千円あげます、高所得者には2万円あげます」

って言ってるのと同じですよね。

所得再分配的な考え方で行くと、

全員に一律2万円を定額給付します、なパターンの方がまだ低所得者にやさしい。




なのになんで、「低所得者にやさしい」というイメージが付いてるのか不思議なんですよね。




そもそも、消費税という概念自体、

国民全員から使った金のぶんだけちょっとずつ貰うよ~

という性質のモノで、所得税のような累進課税的なものとは違うので

所得による有利不利という考え方自体がしっくりこないんですけどね。




軽減税率の是非自体はともかくとして、

低所得者にとって得か損かといった所得再分配的な効果は期待できないと思います。




あと、導入コスト半端ないでしょうね。

我々小売からしたらその各種手間を考えるとゾッとしますが(笑)



結論:私がメンドクサイだけ(ぉぃ




テーマ : 税金
ジャンル : 政治・経済

西野カナ「トリセツ」がすごい(古文の「凄し」的な意味で)





こんばんは。

セイリームーン 月に一度のおしるしよ

むむです。





西野カナの、「トリセツ」って曲がヤバイ(ネガティブな意味で)ですね。

なんというか、逃げたくて逃げたくて震える~って感じですよ。




そんな震える歌詞はコチラ。



●トリセツ 西野カナ
http://www.uta-net.com/song/193479/



うん、すごいですね。自分のことしか愛してない感。


ただ、「爪を気付け」とかは凄く大事ですよね(笑)
男は100%興味が無い部分なので(汗)


ただ、この歌詞を見た時にすごくデジャブ感があって、
なんだろうとずっと考えてたんですけど、
やっとこのたびしっくりくるものを思い出しました。

それは、





●関白宣言 さだまさし
http://j-lyric.net/artist/a0004ab/l001229.html



もうコレと完全に一緒ですね(笑)

西野カナは分からなくても関白宣言を知らない人はいないでしょう。





あとは、「部屋とYシャツと私」とか、ボカロの「ワールドイズマイン」なんかも似たような系統ですよね。


ただ、ワールドイズマインは割と聴いててスッキリするのに、トリセツはイラッとするのが不思議(笑)



西野カナ自体がイラっとさせるキャラだからかな(ぉぃ







あと、トリセツって普通読まないですよね。




テーマ : 邦楽
ジャンル : 音楽

オススメカレー屋「あゆむんや」





こんばんは。

マンホール(性的な意味で)

むむです。






今日はオススメのカレー屋さんの紹介です。



●あゆむんや

http://retty.me/area/PRE28/ARE98/SUB9801/100000862612/

http://ameblo.jp/0789755582/



神戸三宮の中心部からはちょっと離れてる場所にあるんですが、
たまたま入ったらなかなか美味しかったのですよ。


よくあるような辛いだけのカレーじゃなくて、
野菜と果物と肉が溶け込んでてヘルシー志向のカレーです。

なので好みは人によってハッキリ分かれるでしょうけど、
歳とってヘルシー志向になってきた私のお腹にはちょうど良いです(笑)



そしてなんといっても、安さがすごい。


値段忘れたけど600円~800円ぐらいで食べれますからね。


近くに住んでたらローテーションに組み込みたいぐらいですよ。



立地は決して良いとは言えないし、
割と周りにライバルのカレー屋もあったり競合が多い中、
それでもやって行けるのはリピーターが多いんでしょうねきっと。



店内の雑貨とか飾り付けとかも何気にオシャレです。



そういえば、帰りに店主がドアまで見送ってくれたので
なんで「あゆむんや」という名前なんだろうと思って
店名の由来を帰りがけに店主に聞いてみたら、

店主の名前が「あゆむ」だかららしいです(笑)


イカツイ見た目の割に可愛い名前(ぉぃ




っていうかカレー屋で外まで見送ってくれるとか思わなかったので
そういうさりげないギャップも良いんでしょうね。


見た目イカツイのに(ぉぃ




テーマ : カレー
ジャンル : グルメ

梨のやわらか豚肉ソテーを作ってみた





こんばんは。

BIGIN 歳をとったら BIGEN

むむです。





今日は久しぶりに、幻のむむの料理コーナーです。

普段料理をしなさすぎて激しく幻ですが(笑)




今回は、「梨のやわらか豚肉ソテー」です。



【材料】(3人分)

豚もも薄切り肉  300g

梨        1個
玉ねぎ      1個

おろしにんにく  小さじ1
しょうゆ     大さじ3
酒        大さじ3
みりん      大さじ2
塩        少々
こしょう     少々
油        大さじ2





【つくりかた】

1、豚肉に塩コショウをして10分放置(①)

2、梨と玉ねぎをすり下ろして、おろしにんにく、醤油、酒、みりんをくわえる(②)

3、②に①を20分漬ける

4、油をひいたフライパンで豚肉を焼いてお皿に盛りつける

5、フライパンで余った②の液を煮立たせてソースとして豚肉の上からかける

6、サラダとか適当に盛り付けてできあがり





nashibuta




こんなかんじになりました。

とある雑誌からパクったものをちょっとアレンジして作りました。

梨や玉ねぎにはタンパク分解酵素があり、
生肉にあらかじめ付けておくと肉が格段に柔らかくなります。

よかったらお試しください。


それではまた!


テーマ : 食品・食べ物・食生活
ジャンル : ライフ

仕事のできない薬剤師





こんばんは。

AV(アナルとヴァギナ)

むむです。






さてさて、「ココヤク」という薬剤師専用の掲示板みたいなサイトがありまして、
私は普段あんまり見ないんですけど、
たまたま覗いたらこんな記事が載ってたので紹介します。




●頭痛にロキソニン
http://cocoyaku.jp/bbs/2/21306



ログインしないと見れないので内容を要約すると、



医療用のロキソニンには添付文書上、頭痛の適応がない。
「ロキソニン 頭痛時」の処方箋がきて病院に問い合わせしたら病院に怒られた。
皆さんの薬局ではどうしてますか?
モーラスの「腰痛」とかも。





みたいな内容です。




いやーそれは病院に怒られて当たり前かと。。

そんなことで病院に問いあわせするような薬剤師がいることに驚きですよ。





もちろん原理原則は、
添付文書に効能書きが無い=保険で認められていない
ということにはなるんですが、

今回のようなケースはスルーで良いでしょ。

っていうか、いちいち添付文書に効能書きが無いもの全てを問い合わせするんだったら、




薬剤師要らないですよね。




機械が自動的にはじいて、機械が問い合わせしてればいいですし。


問い合わせするべき内容かどうか、そこを判断するのが薬剤師でしょうに。





あと、添付文書上は効能効果が無い(適応外)だけど、
普通にバリバリ使ってるから事実上オッケーよ、
みたいな通知も厚労省から出てたと思うので、
そこにもしかしたら入ってるかもしれないですね。

私はめんどくさいのでそんなものいちいち確認しませんが(笑)





こういうのをスルーした場合、もちろんリスクはちょっぴりあります。


ひとつは、厚生局(お国)からの個別指導で薬剤師がネチネチ指導される可能性。

コレは適当に平謝りしてればオッケーです。
この程度で金返せということには絶対なりません。
厚生局の個別指導はなにかしら薬局のアラを見つけて指導するのがお仕事なので、
適当に受け流しておけば終了です。




もうひとつは、突合点検で病院が減点される可能性。

薬局でかかった費用を、薬局からじゃなくて病院から没収するというもの。
今回のロキソニンの頭痛ぐらいではハジかれないとは思うんですが、
こっちのほうがジャッジが厳しい印象がありますので可能性としてはあります。



が、ぶっちゃけ薬局にダメージないのでどうでもいいです(ぉぃ



まあ、ガチのマンツーマンの関係がある病院だったら、
病院のために「教えてあげ」てもいいかもしれませんね。

病院との関係を良好にするための話のネタとしてぐらいなら使ってもいいかもしれません。

ただ、いずれにせよ患者を待たせて、ドクターの手をとらせて、
忙しい自分の手を止めてまで問い合わせするような内容じゃないです。




というわけで、今回はダメな薬局の疑義照会例でした。




あ、市販薬のロキソニンの説明書にはちゃんと、

「頭痛」や「生理痛」の効能書きはありますので安心して下さい(笑)




テーマ :
ジャンル : ヘルス・ダイエット

全く違う薬を処方されそうになった患者





こんばんは。

10代「こいしたい あいしたい」
30代「こしいたい あしいたい」

むむです。




今日は久しぶりに疑義照会ネタを紹介します。




こないだ、こんな処方せんがきました。



-------------------------

ツムラ苓姜朮甘湯エキス顆粒 75g
1日3回 毎食後     7日分

-------------------------



他にも定期の薬は出てたけど省略してます。
今回、定期の薬にこの漢方が追加になってました。

この時点で薬剤師としてはツッコミ所は2点。


1つは、漢方薬が食前や食間じゃなくて食後投与になっている点。
まあそこは敢えてやっている可能性もあるのでぶっちゃけどうでもいいんですが、

もう1つは、1日量が75gという点(笑)
通常は7.5gなので、10倍量を飲ませることになります。

漢方薬は用量が有って無いようなものとはいえ、さすがに10倍量はヤバいです。
カンゾウも入ってるし、副作用が危険です。
それに、薬だけでおなかいっぱいになってしまいます。(そこ?)



どうせ医院の事務員が小数点を打ち忘れたんだろう、
ということで電話で確認して、7.5gに変更してもらって解決しました。




が。




いざ患者に薬を渡す段になってよくよく話を聞いてみると、

があって薬を出してもらった、と言うんですね。



苓姜朮甘湯の効能効果は、腰痛とか腰の冷え。

しかし腰の症状は全くないとのこと(笑)

生薬構成を見るかぎり、まあ腰に限らず他の事にも効きそうだけど、
咳の症状でコレを選択するのはまずあり得ないです。
漢方しばりでも咳なら他に選択肢はいくらでもありますし。



というわけで、そもそも、医院が薬自体を間違えた可能性が大です(笑)



苓姜朮甘湯と間違えそうなモノって何やろ、と考えた時に
まず浮かぶのが、一文字違いの「苓桂朮甘湯」ですが、
コチラの効能は、めまいとか耳鳴りとか頭痛とか、
漢方用語でいう「水毒」っぽい症状に使うので、コレも違う。



他になんか似たようなのあったかなーと思ってツムラの小冊子を検索してたら見つけました。



苓甘姜味辛夏仁湯



まあ似てるっちゃー似てるけど、パット見の文字数だいぶ違うやん。


コチラは小青竜湯をちょっとアレンジしたような処方で、
セキ、タン、体力のない冷え性系の人に使う感じです。うん、しっくり。



もっかい医院に電話して、処方を変えてもらいました。

これもどうせ、医院の事務員がパソコンの入力を間違えたんでしょう。





あわや全然違う薬を飲まされそうになった(しかも10倍 笑)というお話ですが、

一般の人に知っておいてほしいのは、




こんなことは割と日常茶飯事です。






薬を渡す時に、医者が事務員に指示して、
事務員がぱぱっと薬を出すような、
いわゆる「院内処方」のような小さな医院では、
こういうミスがスルーされやすいので非常に怖いです。

薬局不要論とかも色々言われてますが、
薬剤師のダブルチェックで防げている事故が相当数あるということは
知っておいてほしいですね。

患者の目に見えるモノじゃないので評価されにくいですけど(笑)





あと、コレは薬局での患者との会話(確認)があったからこそ気付けたことです。

患者によっては、

「なんでいちいち薬局で症状話さなあかんねん、薬だけくれたらええねん」

という考えの方もいますが、

そうなると今回のケースでは、間違った薬のまま渡していた可能性が高いですよね。

患者の自己責任と言ってしまえばそれまでですけどね(笑)






というわけで、真面目な内容になってしまいましたが、、(笑)

今回は薬局の疑義照会グッジョブな例を紹介しました。

次回は薬局のアホな疑義照会例を紹介します(ぇ




テーマ :
ジャンル : ヘルス・ダイエット

リックルとアミノバクトを飲み比べてみた





こんばんは。

朝マック、昼マック、夜ファック

むむです。





リーバクト配合顆粒という、肝臓が悪い人が飲むアミノ酸製剤があります。

それのジェネリックが、現在8種類ぐらい出てるんですけど、

そのうちの「リックル配合顆粒」というのと「アミノバクト配合顆粒」というのを、

味を飲み比べてみました。




アミノ酸なので元々美味しいものではないんですが、

顆粒だし、1回に4g以上も飲むし、

飲みやすさって割と大事なんですよね。

コーティングでしっかりマスクされてるかどうかっていうのが。




結果は、個人的にはアミノバクトの方が飲みやすかったです。

コーティングの味は同じような、ちょっとスッとする感じなんですけど、

リックルの方が若干、コーティングが溶けるのが早いような気がしますね。

なので、苦い味がすぐに出てきちゃうというか。

というわけで、僅差でアミノバクトの勝ちでした。




なんでこんなことをしたかと言うと、

色々ジェネリックを試したけどリックルが一番味が良かった

っていう患者さんがいたんですよ。

でもウチに在庫してるのはアミノバクトだったんですね。




そんなに違うもんかいな??と思って両方サンプルを取り寄せて味見してみたら、

まさかのアミノバクトの方がマシでした。(笑)

まあ、僅差なので人によって意見は分かれるかもしれないですね。




っていうかアミノ酸製剤ってもっと不味いイメージがあったんですけど、

そんなに飲みにくいものでもないですね。全然イケます。



クラリスやらジスロマックやらに比べたら美味しいもんですよ(笑)



テーマ :
ジャンル : ヘルス・ダイエット

ダイエットします!!





こんばんは。

二千万人の「総活躍」しない側、

むむです。





さてさて、最近、歳をとるにつれて脂肪がつきやすくなってきたんですよね。。


BMI的には21.8と、身長と体重のバランスは全然「普通」なんですけど、
肉のつき方のバランスがちょっとおかしいんですよね。
しかも自分の最高体重を更新中(汗)

個人的にはBMIって20.0ぐらいの頃がちょうどよかったような気がするんですよね。
(一般的にはやせぎみですけど)
つまり今よりも5kgぐらい減らすと良い感じです。



んで、何をしようかと悩んだのですが、
まあ「運動」とか「食事」とかも大事なんですけど、
そのへんってどうしても

「今日は疲れたからいいや~」とか
「今日ぐらいいっぱい食べよう」とか、

どうしても現在バイアスがかかりやすいじゃないですか。

先延ばしにしやすいというか。




というわけで、運動とか食事とかは今まで通りでいきます。(ぇ




じゃあ何をするのかと言うと、




ジュースを飲まない。




です。(ぇ





ワタクシ甘い飲み物が大好きでして、
朝から晩まで、水分補給は全てジュースばっかりなんですよ(笑)

朝も昼も晩も、甘い飲み物ばっかり。

四六時中お酒を飲んでていつでも顔が真っ赤、っていう人いますけど、
あれのジュースバージョンですね。


夏場とか、ジュースを飲みすぎてのどが渇いてまたジュースを飲む、みたいな悪循環に陥ることも(汗)



若いころは良かったけどそろそろその生活習慣は辞めないといけないと思いますので、



ジュースを飲まない、というのを今日からのコミットメントとします。



もちろん、「午後の紅茶」とか「いろはす」とか「アクエリアス」のようなものも、
「糖分ガッツリ飲料」という意味ではジュースと一緒なので、それも禁止して、
緑茶か水でいきます。




あえて結果にはコミットメントしません(笑)
プロセスだけ。

ジュース禁だけをして体重がどう変わっていくかを日々見ていきたいと思います。

もちろん、ダイエット宣言をすることによって
運動や食事も無意識のうちに改善しようとするかもしれませんが、
それはそれで良いことなので良しとします(笑)




とりあえず年末まで3カ月弱、続けてみます。

ジュース禁をしても全然体重が変わらなかった、
とかいう悲惨なアウトカムになったら

またジュースを再開するかもしれませんが。(ぉぃ




おたのしみに。



え、だれも興味ない?!



テーマ : ダイエット
ジャンル : ヘルス・ダイエット

カレンダー
09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログタイムズ
薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク