ブラック国家






こんばんは。

夏休みの課題は昆虫採集じゃなくてポケモン採集にします。

むむです。





今日はいつもとは一風変わったネタで。




●天皇陛下 8月にもお気持ち表明へ
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160729/k10010613021000.html




仕事辞めたい病にかかってますね(笑)


というか、80歳超えてて激務で責任重くて海外出張も多くて年間休日77日で死ぬまで辞められないとか、




どんなブラック企業やねん。




さすが日本の象徴。(違)





80超えたらそろそろ定年でいいんじゃないですかね(笑)



というか、





国民もちょっとは見習えよと。





60歳や65歳そこそこで、まだピンピンしてるのにさっさと定年して

若者から巻き上げた金で遊びほうけてるのばっかじゃないですか。

労働人口どんどん減ってるのにちょっとは働けよと。





そういうまだまだ元気ないわゆる前期高齢者層は、

人手が不足している介護とか保育の仕事に回ったらいいんじゃないですかね。



働いてる層は仕事があるから子供の面倒が見れないし、後期高齢者の介護もままならない。

暇を持て余してる前期高齢者をもっとその辺に貢献させていけばいいと思うんですけどね。

もっと言えば保育所と老人ホームを一緒にしちゃって、

お互いが面倒を見合うような感じのをもっと増やしていくとか。

子供の成長と老人のQOL、双方にプラスになると思うし、生産年齢層も生産に専念できるし。





っていうようなことをもっと天皇も国民に向かって発信すりゃいいのに。SNSとかで(笑)

天皇制自体どうかとも思いますが、

少なくとも影響力はかなりお持ちでしょうから(笑)




テーマ : ひとりごと。
ジャンル : 日記

ポケモンGoをやってみた感想





こんばんは。

「ズリのみ」っていうアイテム名、卑猥すぎませんか。

むむです。





さてさて、こないだポケモンGoの記事を書いた翌日にいきなりサービスが開始になってビビりました(笑)

数日間ちょろちょろやってみましたので感想でも書いてみます。

各項目5点満点です。





●面白さ 2点


いきなりですが、まだ面白さがよく分かりません。(ぉぃ

収集と育成の部分の面白さはわかるんですが、
なんか昔やったポケモンと比べると、
交換とバトルの要素が乏しいような気がするんですよね。

コダックほしい!って言ってる人がいて、私コダック複数持ってるんですが
あげる手段がないという(笑)

昔はそういうの、通信ケーブルをつないで交換したものですけど、
そういう楽しみがないなーという。

あと、バトルもジムに行けばできるんですけど、
友達と1対1で対戦するモードがないですよね。

なんかこう、リアルな友人知人とやりとりする手段がないのが残念。
昔のポケモンはそういうのが結構楽しかったんですけどね。

自分で集めるしかないというのは、意外と孤独なゲームになってしまったような。。。






●実用性 4点


ウオーキングアプリに使おうと決めました(笑)

ポケモンの卵を孵すには一定距離を歩かないといけないんですが、
ちょうどワタクシ運動不足なもので、
早朝の散歩の動機づけとしてちょうどいいです。

意志が弱いのでこういうのでもないとなかなか運動しないんですよね。

ちなみに、あまりスピードが速いと「歩いた」と認識してくれないので、
車や電車のスピードではあまり距離は稼げないんですが、
車の場合は信号や渋滞でノロノロ走ることもあるので
つけっぱにしておくとわずかながら距離を稼ぐことができます。
車だと充電し放題だから電池も気にしなくていいですしね。






●電池消費 1点


外出して使うアプリなのに電池の消費が激しすぎるという不便さ(笑)

常にGPS通信してるからしょうがないっちゃーしょうがないんですけどね。

バッテリー屋さんは儲かるでしょうね。






●課金要素 2点


課金するメリットがあまりないですよね。

我々のような社会人はゲームやる時間がない分、

ある程度の課金で時間を稼ぐことも個人的にはアリだと思ってますが、

このゲームは課金しても得られるものが微妙(笑)






●安全性 3点


巷でいろいろ危険だと言われていますが、やってみるとそんなこともなかったです。

モンスターが出現したら携帯が震えてくれるので、
歩いてる最中は画面を見る必要がないです。

なので、携帯を片手に持ちながら歩いて、震えたら確認する、というだけでOK。
バッテリーセーブ機能が結構便利です。


モンスターを見つけても、そこまで行く必要はなくて、
モンスターをタップすればエンカウントできるので、
安全な場所で戦うことができます。

一度エンカウントしてしまえば、割と移動してもモンスターもついてくるので、
絶対にその場で戦わないといけないというものでもないので、
モンスターとエンカウントだけしといて、
通行人の邪魔にならないところで戦う、ということもできます。

ゲームの特性さえ知れば何にも危ないことはないですね。


ただ、私自身は安全だけど、そうじゃない人間もいると思うので、例えば


自分が運転中に、ポケGoやってる人が飛び出してくるかもしれない


とか、他人の危険行為に巻き込まれないようには気を付けておかないといけないですね。







というわけで、25点満点で12点ということで(笑)





ワールドマップをリアル世界にした、という新鮮さはありますが、

目の前の友達と交換したり対戦したり、っていう初代ポケモンの頃の楽しみが失われてるところが残念かなと思いますね。




意外と「車」との相性がいいですね。

運転中はもちろんプレイしないですけど、
渋滞とか交差点でスピード落ちた時に多少は距離を稼げるし、
信号待ちの時に割とポケモンやボールゲットできるし、
充電も気にしなくていいし(笑)

電車はあんま使えなかったです。駅にとまった時にちょろっとやるぐらい。

バスもいい感じなんですけど、酔うからあんまやりたくない(笑)





プレイヤーレベルが上がると自然と強いポケモンと出会いやすくなるので、

割とプレイヤーレベルが全てですね。

プレイヤーレベルを上げるには、ポケモン捕まえまくって「進化」させるのが手っ取り早い気がします。

しょうもないポケモンでも進化させると経験値1000入るので(笑)

進化のための「アメ」をためておいて、経験値が倍になるアイテム使ってから進化させまくるとか。




ヒマな休日があれば、ポケストップ(公園とかカフェとか座れるとこ)に
ルアーモジュール(エンカウント率上げるやつ)をぶっ刺して、
読書でもしながらポケモン出たら狩る、っていう過ごし方もいいかもしれないですね(笑)

このゲーム単体で過ごすのはキツい。何かのついでにやるぐらいじゃないと。

とりあえず早朝のウオーキングアプリとして健康のために使おうと思います(笑)




テーマ : ポケモン
ジャンル : ゲーム

ウルオス スキンホワイトニングを使ってみた






こんばんは。

パンT(パンスポリンTの略)

むむです。





こんな商品を試してみました。



大塚製薬 UL・OS(ウル・オス) 薬用スキンホワイトニング 2.5g (医薬部外品)




こういった商品はあまり興味がないのですが、

モニターでタダでもらったので試しに使ってみました。



トラネキサム酸配合の、シミを防ぐ系のやつですね。





使い勝手という点ではかなり良いですね。

ペンタイプで持ち運び便利だし、

1回に出す量も調節しやすいし、

手が全く汚れずにどこでも塗れるし。

こういう「気が利く」商品というのは非常に好感が持てます。





使用感としては、若干ピリピリしみます。

苦痛を感じるほどではないんですが、

なんかPHが割と酸性なのかな?って感じの感触です。

正直あんまり塗りたくない。(ぉぃ





効果としては、まあ予想通り、よく分かりません(笑)


そもそもトラネキサム酸を肌に塗って効果があるのかどうかについては、


個人的には全く信じてません。(ぉぃ





一応、「顕著に改善した」という研究結果もあれば、

「有意差なし&副作用あり」という結果が出たものもあります。

いずれも規模が小さかったりやらなんやら

医薬品の研究に比べればお粗末なものが多くてイマイチ判断しかねます。





昔から病院で、肝斑にトラネキサム酸を適応外処方している

市販薬で売ったら儲かるんじゃね?!

トランシーノ発売、まあまあ売れた

化粧品にも適当にトラネキサム酸入れてみたら売れるんじゃね?





みたいな流れで化粧品にもワラワラとトラネキサム酸が出てきたたと思うので、

効果うんぬんより利益優先で商品開発されてきてるだけな印象が強いです。




まあせっかくなので、もう少し使ってみようと思います。

顔半分だけに使ってるので、

顔の左右で大きくシミが違ってきたら、ちょっとは考え方を変えようと思います(笑)




そこまで顕著に変わったら逆に怖いけど。









テーマ : コスメ・スキンケア
ジャンル : ヘルス・ダイエット

ホケモンGOが日本で遅れている理由






こんばんは。

ポケモンGone(捕獲失敗)

むむです。





「ポケモンGone」という寒いギャグを思いついてしまったので、
今日はポケモンネタにします。(ぉぃ



いやー、まさか20年前のゲームがここまで成長するとは、
当時は思いもしませんでした。

私も20年前は、ポケットモンスター緑を結構遊んでました。

初代ゲームボーイがもう廃れかけていたころで、
当時は割とマイナーなソフトだったんですが、
そのうちアニメ化されだしてから急に一般人に普及しだした記憶があります。

収集、育成、対戦という飽きさせない要素もありましたが、
ポケモンブランドの成長はアニメのヒットが一番大きかったと思いますね。




今回のポケモンGo、ARを使ったゲームのようですけど、
似たようなのは3DSとかでもあった気がするし、
システム的に大して目新しいものではない気がするんですが、
やはりポケモンというブランドの威力が大きいですね。

あと、今までスマホゲーになかなか進出してこなかった任天堂が、
方向転換して満を持してスマホゲーを出してきた、ってところも話題性がありますよね。




日本だけ?サービス開始が遅れてるようですけど、
日本人が原作のポケモンなのに、その日本でなかなか始まらないというのは面白いですね(笑)

単純にサーバーの準備とかの事情もあるんでしょうけど、
日本人の性質も関係してるんじゃないでしょうかね。



ポケモンGoをやりながら何かトラブルが生じたら、
本当はプレイヤーが悪いのに、


ポケモンが悪い!!


と責任転嫁して規制しようとするじゃないですか。





手塚治虫の時代は「マンガは子供に悪影響がある」とか言われてましたし、

今でも「こどもが暴力的になるのはゲームのせいだ」とか、

何か男女のトラブルがあったらすぐ「ネットが悪い」とか「LINEが悪い」とか、


本質的な原因に見て見ぬふりをしてコンテンツそのものを否定しようとするでしょ。



自動運転の車が事故を起こしても、

「だから機械は信用できない」とか全否定しだすし。

お前ら人間は毎日毎日事故っとるやないかと言いたいですが(笑)




だからきっと、ポケモンGOをすぐに発売しても、
何かトラブルがあったら日本人はすぐ全否定しにかかると思うんですよね。




そのくせ、テレビとか週刊誌とか、既に昔からあるコンテンツは妄信してますよね。


あんなもんウソばっかりやのに。


「こないだテレビでやってた」っていう理由だけで怪しげな健康食品買いに来るバカばっかりじゃないですか。




だから、ある程度根付かせて、


「海外では当たり前にやってる」


っていうレベルになると、日本人も受け入れやすくなるんじゃないでしょうかね。





もう、日本でのポケモンGOは1年ぐらいあとがちょうどよかったりして(笑)





テーマ : ポケモン
ジャンル : ゲーム

ロキソニンテープが市販薬に





こんばんは。

もはやお賽銭のとこにも電子マネーの支払い端末おいてほしい。

むむです。






まだネットで詳細は出てませんが、ロキソニン外用薬が市販薬で出てきますね。



●ロキソニンSテープ 7枚・14枚 980円・1580円
●ロキソニンSテープL 7枚 1580円
●ロキソニンSゲル 25g 1180円
●ロキソニンSパップ 7枚 1280円



8月25日発売です。


要指導医薬品なので、
薬剤師販売、店頭限定、個数限定、本人のみ販売ですね。




ロキソニン外用薬といえば、医療用鎮痛外用薬ではシェア第2位なので、
なかなか需要はありそうですね。


ちなみに医療用第1位はケトプロフェン(モーラス)です。


ケトプロフェン外用はすでに市販薬で販売されてますが、
光線過敏症の副作用がある点と、プロモーション不足もありあまり普及してません。

市販薬で強いブランドは、サロンパス、フェイタス、ボルタレンですね。



ロキソニンSだとCMも入れてくるでしょうから、まあまあ売り上げが見込めるでしょう。
CMは10月ぐらいから入る?ようです。谷原章介(笑)



売価は、既に市販されているボルタレン外用薬と同じぐらいの、
一般的な市販薬の価格帯ですね。



あとは使用感がどんなもんかが気になるところです。
シップって成分以外に使用感がかなり大事なので(笑)




お客さんから、

「病院でもらったロキソニンテープを処方箋なしで買いたいんだけど」


という問い合わせはちょくちょくあるので、

コレっすわ、って売れるようになるのがいいですね。




もちろん、医療用医薬品のロキソニンテープも今まで通り処方箋なしで販売できますが(笑)



テーマ :
ジャンル : ヘルス・ダイエット

薬剤師って ITリテラシー低すぎませんか?笑






こんばんは。

えっ、実は天皇やめて都知事選に出馬する気?!

むむです。






こないだ、ファーマシスタ薬学性にこんな記事が載ってましたね。



●薬局薬剤師が目を背けている、本当にやるべき仕事ー立命館大学薬学部・有村琢磨さん
http://pharmacista.jp/yakugakusei/contents/student/61/



なかなか挑発的な内容ですが、結構マトモなことも言ってますけどね。

挑発的なタイトルなだけに、注目されてて記事的には成功だと思います。



いくつかピックアップしてみますと、




「みんななんで薬剤師になったの?」
「給料が安定してるから」とか自分の生活のことばかりで、全然面白くない。



コレはね、大多数の人にとって仕事って収入を得ることが第一目的ですから(笑)
それは薬剤師に限らず、どんな立場でもそうです。

収入よりも崇高な目的がある人と言うのはごく一部ですし、
そういう苦労をいとわずモチベーションの高い人は自分で事業を立ち上げて社長をやるのが向いていると思います。

ただ、変わろうとしない人っていうのは私も嫌いですけどね。
国が定めた「報酬」しか見えてなくて、その範囲内でしか物事を考えられない人というのは。





門前薬局って要らなくないですか?



まあ、要らないとまでは言わないですけど、微妙ですよね。

院内処方、門前薬局、まちなか薬局、ネット薬局などなど色々選択肢があって良いと思います。

患者目線で考えるなら、患者の価値観って本当に多種多様ですから。

門前薬局が手っ取り早く儲かるシステムだからこんだけ門前薬局が広まってるだけで、

こんなものは国のさじ加減次第でどうとでもなります(笑)






「個人的には、もっと IT を使って色々変えていきたいし」

「薬剤師って ITリテラシー低すぎませんか?笑」



この部分は激しく同意ですね。

別に薬剤師に限ったことじゃないんですけど、

パソコンやエクセルすら使えない人、使う気がない人って、




私は仕事ができない無能です




って言ってるのと同じですからね(笑)



考えてアイデア出すのも、分析して計画立てるのも、

実行してみるのも、結果を検証してみるのも、、、

何をするにも数字が最低限必要ですしね。




あと、日本の薬局業界はIT技術を利用するのが遅れすぎてるんですよね。

だいたいのことは家にいながらできるのに、

薬局関係、医療関係は超不便。規制にしがみついて色々と遅れていってます。

まあ実際に働いている人よりこういう学生のほうが、

そこをおかしいと気づけるんでしょうね(笑)






水素水とかなんなの?(笑)



突然水素水が来て意表を突かれた(笑)



『「それってどうなの?」っていう発信くらいはしてほしい』


ってことなので、私なりに発信してみます。





水素水は素晴らしい商品だと思いますよ!!




(対情弱商売的な意味で)




テーマ :
ジャンル : ヘルス・ダイエット

USJ子ども無料のねらい



こんばんは。

毎週末に湯河原に行くのめんどくさいから都知事選に出馬するのは辞めました。

むむです。



USJ がまた大胆なこと始めますね。


●【夏休み2016】USJ、子ども入場無料キャンペーン7/16-9/4
http://news.yahoo.co.jp/pickup/6207401


経済学で言うところの「価格差別」ですね。



アニメとコラボしてアニメファン層を取り込んだり、
きゃりーぱみゅぱみゅ使って若い女性層を取り込んだり、
色んな層に焦点を当てた施策をしてきましたが、
今回は、親子連れ、それも



低所得者層



にターゲットを絞ってきてるんでしょうか。




一般の層は、わざわざ混んでる夏休みに行こうとは思わないけど、
混んでようが安けりゃそれでいい!!っていう安物買いにはいいんでしょうね。
入場料がネックでなかなか行けない、っていう家庭には。

関西在住のひと限定にする意味あるのかは謎ですが(笑)
居住地確認の手間がかかるしそれだけでも入場ゲート混んで効率悪いような。



あと、普段からUSJを利用している客にとっては、
めっちゃ混みそうやからファストパス買うかーってなって、
ファストパスの売上も上がるかも知れないですね。

並んでもいいから安さを重視する層と、
お金払ってもいいから時間を大事にする層と、
価格差別によってうまく住み分けができて、
USJの売上も上がってみんなハッピーという。




まあ、私はそもそも、

わざわざ夏休みに混んでるところ行かずに
閑散期の平日に行きますけどね(笑)



テーマ : 近畿地方情報♪(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山)
ジャンル : 地域情報

エンシュアリキッドが精力剤に





こんばんは。

政活費を生活費に。(野々村)

むむです。




今日は面白記事の紹介です。



●処方箋が必要な経腸栄養剤「エンシュアリキッド」
http://www.zakzak.co.jp/love/news/20160704/lov1607040830002-n1.htm





なんとエンシュアが精力剤扱いされてます(笑)




エンシュアリキッドとは、経腸栄養剤で、

いろんな理由で普通の食事が摂れない人用の「食事の代わり」的なモノです。

カロリーメイトをもっと濃くしたイメージ。




私もエンシュアは結構味が好きで、

期限切れの廃棄が発生してしまったら自分で飲んだりしてましたが、

精力剤的な効果は微塵も感じませんでしたけどね(笑)




週刊誌の記事をうのみにして「クレストールが~」とか

いちいち騒ぎ立てるようなおバカさんたちは

こういった記事にもコロっと騙されるんでしょうかね。




ただ、この記事はあくまでプロレスラーI選手の

個人の感想

というスタンスで書かれてるのでさすがに信じる人は居ないと信じたいですが。

そもそもどうせこういう「プロレスラーI選手」自体実在しないんでしょうし(笑)





「ソープランドの5軒ハシゴ」ってのがもうね、

創作が下手というか現実味なさすぎて説得力を出せていないですよね。


そんな苦行お金貰っても嫌ですわ(汗)



テーマ :
ジャンル : ヘルス・ダイエット

2016年3月期 役員報酬ランキング




こんばんは。

寝る子は育つ。(横に)

むむです。





今年も載ってましたね。



●2016年3月期決算 上場企業 「役員報酬 1億円以上開示企業」調査
http://www.excite.co.jp/News/economy_clm/20160630/Tsr_analysis20160630_01.html?_p=2




薬局・ドラッグストア関係だけでいくと、

日本調剤社長
マツモトキヨシ会長
サンドラッグ会長
ツルハ会長

が報酬1億円以上の役員となってますね。





何かと批判の多い日本調剤の社長が、7億で今年もベスト10に入ってますね(笑)

悪く言われがちですが、500店舗以上経営していて、なおかつ複数の会社の社長を兼任してますし

もっと貰っててもいいと思うんですけどね。

単純に7億を店舗数で割っても1店舗あたり100万ちょいしかもらってないわけで(笑)




三津原社長が批判される原因の一つとしては、

従業員との給与格差が大きすぎるのもあると思うんですけどね。

社長は7億とってるけど、従業員の平均は556万しかもらってないわけですよ。

なんと給与格差132倍(笑)

ちなみにマツモトキヨシは、会長2億、従業員平均732万で、29倍。

役員報酬が多い会社の中では、日本調剤だけが突出して従業員給与が安いです。

日本調剤はもうちょっと社員の給与を上げてあげてもいいのになーと思ってしまいますね(笑)



テーマ :
ジャンル : ヘルス・ダイエット

しゃべる薬箱でポリファーマシー対策





こんばんは。

「うる覚え」か「うろ覚え」かどっちだったかうる覚えです。

むむです。





こんな商品がクラウドファンディングで開発されようとしてますね。



●「お薬の時間ですよ〜」しゃべる薬箱、タカラトミー開発
http://ascii.jp/elem/000/001/186/1186439/



こういうのを見るたびに、個人的には



スマホアプリでええやん。



と思ってしまうんですが、

高齢者の中にはスマホを使いこなせない人もいるでしょうし、

こういうアナログなモノにもある程度の需要はあるのかもしれないですね。

話をしてくれたり、見た目の可愛さとかもあって、おばあちゃん受けが良さそうかも?





記事には、


願わくは、通信機能をもち、薬を出したことをアプリに記録してくれる機能があるとなおよかったのだが。


とありますが、それをやってしまうと、そもそも「アプリでええやん」となってしまうので、

アナログでいくならとことんアナログな方がいいと思いますけどね。

コストもかからず価格も抑えられますし。





ただ、薬を入れる容器、小さくないですか??(笑)

高齢者ってもっとガンガンいろんな種類の薬を飲んでることが多いんですよね。

全部入りきるのかという心配はあります。




まあアレですかね、

昨今は薬の種類を減らして本当に必要なモノだけにしようぜという

ポリファーマシー的な考え方が広まりつつあるので、




この容器に入るだけの薬の数に絞ろうぜ





というメッセージも込められてるのかもしれないですね!!(違)




テーマ :
ジャンル : ヘルス・ダイエット

カレンダー
06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログタイムズ
薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク