「ミカルディスを飲むと認知症になる」という患者





こんばんは。

手段のためなら目的は選ばない!!

むむです。





こないだ、

今までミカルディスを飲んでた患者さんで、今回からペリンドプリルに変更になった人がいました。

なんかあったんかな?と思って聞いてみると、



「週刊誌にミカルディスを飲んだらあかんって書いてあったから」




とのこと。



今でもまだ週刊誌の被害者が出ております(笑)



その患者さんは週刊誌を妄信してる感じだったので、

そういう信念のある人間には何を言っても無駄なので

敢えて否定はせず、適当に話を合わせておきましたけどね(笑)




週刊誌に書いてあったけど大丈夫なの?って感じで

薬剤師さんに相談したい的なスタンスの人なら全力で助けますが、

そうではなかったので放置です。



「ミカルディスを飲むと認知症になる」

と確信してしまっている人は、本当にそういう結果になると思いますしね(笑)

人間の体なんてそんなもんです。





今までせっかくミカルディスで安定してたのに、

飲んだこともない別の薬に変えるとかいう博打に出るほうがリスク高いのにね。








週刊誌にしても本にしてもそうですけど、



血圧を下げるためには、
塩分を控えましょう。
運動をしましょう。
体重を減らしましょう。



って当たり前のことを書いても売れないんですよね。




ミカルディスを飲むと認知症になる!!飲んではいけない!!




って書いたほうが売れるんですよ。


本当のことじゃなくて、ウソを書いたほうが売れる。


だから週刊誌はウソを書くわけです。




何か本や雑誌の記事やテレビ番組などを読んだり観たりして、

「えっ、そうなの?!」

ってビックリするようなことが書いてあったら、

まずは疑う所から始めたほうがいいですね。少なくとも医療に関しては。






あ、ちなみに、



ペリンドプリルもその記事に載ってましたけどね。




ただ、週刊誌に載ってたたのは「コバシル」という商品名であって、

成分名の「ペリンドプリル」という名前では載っていなかったので、

処方箋にわざわざ「ペリンドプリル」と書いてきた医者さすが!と思いましたけどね(笑)

(薬局でも勿論コバシルではなくペリンドプリルを渡しましたとさ)




テーマ :
ジャンル : ヘルス・ダイエット

ポルノを見始めると、離婚率が倍増?!





こんばんは。

あ、もしもし。部屋までハブラシ持ってきてくれませんか?

むむです。





こんな研究があるのを知りました。



●Divorce rates double when people start watching porn
http://www.sciencemag.org/news/2016/08/divorce-rates-double-when-people-start-watching-porn



「ポルノを見始めると、離婚率が倍増する」、という研究です。

ちなみに女性の場合は3倍に上昇してます。


いろんな研究があるんですねー。




ワタクシちょっと英語が苦手で細かいニュアンスがわからないんですが、

「結婚生活をしている途中でポルノを見始めたら」というような定義のようですが、





ポルノって結婚前から普通に見てますよね?!






むしろ結婚してから初めてポルノを見始めた、なんて人いるの?!

そんな人のほうがあまりにも特殊すぎて

こんな研究に意味があるのかどうか怪しくないですかね。




まあ女性はどうかわからないですけど、

男に関していえばポルノを見るなんて、




食事と同じぐらい日常的な行為じゃないですか。




今は特に、ネットやスマホで簡単に見れますし。

それと離婚率を結び付けるとかちょっと意外すぎて(笑)




『結婚してから「ごはんですよ」を食べ始めたら離婚率が2倍になった』

って言ってるのと同じような脈絡のなさ(汗)






それにしても、改めて考えるとポルノを見る、ってすごく健全な行為ですよね(笑)



ちゃんとバランスよく食事して、しっかり睡眠とって、

しっかりポルノを見るのが健康にとっても一番大事だと思うんですが、どうなんでしょうか。




テーマ : 生き方
ジャンル : ライフ

Dカップの薬剤師グラドル





こんばんは。

JAFの車がエンストしたらどこに連絡するの?

むむです。






今日は軽い話題で。



●Dカップの薬剤師グラドル・三桜りな「マルチタレントになりたい」
http://www.zakzak.co.jp/gravure/queen/news/20160825/qen1608251130001-n1.htm




薬剤師のグラビアアイドルだそうです。

写真をクリックすると何枚か写真が見れます。

なんか、何年かに1回ぐらい「薬剤師グラドル」というものが登場してる気がするんですが、

今回は特にひどいですね(汗)

なんだろうこの





ないわ感。(ぉぃ





表情、メイク、カメラ、照明、ポーズ・・・

なんかどれをとっても中途半端でこうじゃない感がすごい(汗)

もっと工夫すれば良く撮れそうなのに、って気がして残念です。




水着着て適当にポーズ取ってりゃいいなんてグラビアを簡単に考えてもらっちゃ困るんだYO!!




まあワタクシ、普段グラビアを全く見ないので何にも偉そうに言えないんですけどね(笑)




テーマ : グラビアアイドル
ジャンル : アイドル・芸能

デパス、アモバンが向精神薬に





こんばんは。

「山の日」に対抗して「谷間の日」を作ってください。

むむです。





この10月から、デパスとアモバンが向精神薬に指定されるようですね。


っていうか、同じような薬は向精神薬なのに

コレだけ指定されてなかった状況がおかしかっただけで、




コレが本来の姿




なんですけどね。





このネタ、あんまり世間の人にとってはどうでもいいかなと思ってスルーしてたんですけど、

意外とネットではこの話題見かけますね。

それだけそこそこ愛用者がいるということなんでしょうか。





向精神薬になると何が変わるのかというと、

麻薬及び向精神薬取締法の制限を受けます。つまり、




●個人輸入不可

●1回に処方できる日数に制限がかかる(例:30日分まで)

●医療機関等での保管方法がかわる(鍵をかけて保管)

●処方された薬を他人に譲渡不可

●海外旅行など、国内外に輸出入できる数に制限がある




など。



まあ大多数の人にとってはたいした影響はないんですけど、

該当する人は注意が必要です。




ちなみに、鏡像異性体も含むようなのでマイナーですがルネスタも入ってくるでしょうね。


リスミーはどうした?!って感じですが(笑)


ベルソムラとかはさすがに普通薬でいいでしょう。





デパスは精神科以外の、内科、耳鼻科、整形外科などでもガンガン処方されている薬ですが、

薬物乱用の観点からも、

規制がかかることによって処方にもある程度歯止めがかかるとよいですね。




デパスクレクレ言うめんどくさいモンスター患者に対して

医者も何かしらの理由をつけて断りやすくなるというか(笑)




薬局にとっては、デパスやアモバンの多規格やジェネリックたちがすべて

鍵のかかる保管場所に移動させなければと思うとちょっとしたストレスですが(笑)

万が一、一定量以上紛失すると警察沙汰にもなるし(汗)




デパスでも飲んで落ち着こう(違)




テーマ :
ジャンル : ヘルス・ダイエット

クレストールOD錠を味見してみた





こんばんは。

アンパンマン「僕の側頭葉をお食べ。」

むむです。





さてさて、ちょっと前に発売されたクレストールOD錠ですが、

例によって製剤見本を味見してみました。


OD錠なんて、味がいけるかどうかで価値がだいぶ変わってきますからね(笑)



ただ、あんまり興味がなさすぎて味見するのを今の今まですっかり忘れてました(汗)





味見してみた結果、感想を一言でいえば




なんかちょっと苦い。





まあアレグラOD錠のように殺意が芽生えるような苦さではないんですけど、

味わずに普通に水で飲みこんだほうが賢明な感じです。

変な後味も残るし。

頑張ってる感はあるんですけど、残念ながら味に関しては不合格ですね(笑)




この程度でOD錠(水なしで飲めます~)を名乗るなと。(ぉぃ





クレストールの普通錠が小さくてつかみにくい、という声をたまに聞きますが

OD錠はほんの少し大きくなって、角もほんの少し角ばっているので、

些細な差ですけどそういう手が不自由な人にはもしかしたらメリットがあるかもしれません。





という程度の薬でしたとさ。(ぉぃ






テーマ :
ジャンル : ヘルス・ダイエット

どうして病院と薬局は分かれているの





こんばんは。

(あなたの)ピンチは(私の)チャンス!

むむです。





今日は軽く、オススメ動画の紹介です。


●【教えて、ゆかりさん!】 どうして病院と薬局は分かれているの?
http://www.nicovideo.jp/watch/sm29496900



どうして病院と薬局が別々に分かれているのか、

というよくある疑問を分かりやすく解説してあります。



専門家じゃない方が作成された割には結構よくできてますので、


薬局ってなんで病院と別の建物なのか、

なんで医師と薬剤師と分かれているのか、

その辺を歴史的な背景も含めて知りたい方はどうぞ。




ラストの投げやりなオチも含めておすすめです(笑)




テーマ :
ジャンル : ヘルス・ダイエット

ガスモチンのイバラは迂回するか刈ればいいだけ





こんばんは。

暑さダイレクト。

むむです。





またまた、日経DIでこんな謎な記事がありましたね。



●ガスモチンの疑義照会はイバラの道 !~後編~
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/sekirara/201608/547924.html




ガスモチンの長期投与は個別指導で指摘される基本中の基本ですが、

そんなしょーもないことで真剣に悩んでおられます(笑)

記事を書いてるのは新人薬剤師さんなんでしょうか??




要約すると、


ガスモチンの添付文書に、漫然投与ダメよと書いてあって、
疑義照会しないと個別指導で怒られるから医者の貴重な時間を割いて形だけの問い合わせ。
問い合わせしても医師に相手にされないしどうしたらいいの。えーん。



という内容。






もうね、アホかと。





「仕事」をしろよ「仕事」を(笑)







個別指導を乗り切りたいだけが目的なら、

問い合わせしたことにしてレセプトにその旨コメント書いとけばいいんですよ。

もうガスモチンの処方を入力するときに条件反射的にコメント定型文をコピペする感じでもいいくらい。

個別指導回避だけが目的ならばね。






逆に、目の前の患者のことを考えて、

この人はガスモチンを継続しないほうがいいんじゃないか、と薬剤師として判断したのなら、

その根拠と、代替案とともに医師に相談すればいいんですよ。





根拠が「添付文書に書いてあるから~」じゃそりゃ医師に相手にされなくて当たり前。

医師が求めているのは薬剤師としての専門家から見た意見であって、

添付文書の内容なんか求めてないし、

添付文書の内容でしか判断できないなら薬剤師要らないですよね。





この記事の著者はもっと、

仕事(薬剤師としての判断)をしていただきたい(笑)




テーマ :
ジャンル : ヘルス・ダイエット

シン・ゴジラ感想 前編(ネタバレなし)






こんばんは。

香取シンゴ・ジラ

むむです。





話題のシン・ゴジラですが、点数をつけるなら100点満点中90点。

近頃の邦画は薄っぺらいモノが多いですけど、

久々に良い映画を見ました。






ひとことで言うなら、





予想以上にエヴァだった。





という表現が的確かもしれないです(笑)

日本政府とゴジラとの戦いは、ネルフと使徒との戦いと基本的に同じです。

ゴジラをエヴァっぽく料理するとこんな感じになります、みたいな。

カット割りとか、音楽とか、セリフとか、モノレール(何)とか、

細かいところでいちいちエヴァファンを喜ばせる要素をちりばめてきてます。





そもそも、庵野秀明自身がウルトラマンとかゴジラとかで育ってきた世代で、

エヴァンゲリオンという作品自体がウルトラマンやゴジラに影響を受けて作ってる感があるので、

ゴジラをエヴァっぽくしたというよりは、

エヴァの原点のひとつであるゴジラに回帰したというほうがしっくりくるかもしれない。




たとえるなら、

サザンオールスターズがザ・ビートルズの曲をアレンジ演奏するようなイメージ。

(たとえが分かりにくい)






ゴジラVS日本、虚構VS現実、というキャッチコピーの通り、

日本人という「集団」でゴジラという「個」と戦う話です。



日本人側は、やたらと登場人物が出てくるし、

それぞれに名前と役職の明朝体テロップがものすごい速さでいちいち出てきて絶対覚えきれない感じなんですけど、

逆に覚える必要はなく、これはこういう演出なんですよね。

それぞれの「個」はどうでもよくて、

日本人という「集団」を逆説的に表現しているなかなかうまい演出です。

アメリカ映画みたいに誰かしらヒーローが出てきて敵を倒す、って感じじゃなくて、

大活躍する主人公っぽい人物もいないし、総理も微妙だし、あくまで集団で戦うという、

実に日本人というものをよく表している感じがしました。



「次のリーダーがすぐに決まるのが強みだな」というセリフも皮肉ってるように言ってますが

良くも悪くも実に日本人らしい。




対して、ゴジラのほうは、生殖で増えるわけでもなく

単体で完成された個体。

日本人という「集団」と対比して完全な「個」ですね。

エヴァンゲリオンでゲンドウが願った人類補完計画の最終目標な存在ともイメージが被ります。





単に怪獣映画で終わることなく、

放射能、危機管理、外交、デモ、集団的自衛権など、

前半パートは日本の抱えている時事的な問題も入れてきているところが面白いです。

怪獣目的で見に来ている子どもたちには全く理解できないでしょうが(笑)

しかも、思想が極端に偏っているわけでもないので、

どっち派の人が見ても自分の都合のいいように見れるように作ってあって

なかなか繊細なつくりをしてますね。





後半のアクションシーンもなかなか見ごたえあります。

ネタバレは避けますが実に日本人らしいモノたちを使って戦闘します(笑)





大人が本気で作った大人のための映画、かなりオススメですので是非。



エヴァファンは絶対に気に入ります。

私は昔のゴジラをあまり知らないので、往年のゴジラファンがどう感じるかはわかりません。

子どもは見てもつまらないと思います。ドリーとか分かりやすい映画のほうがいいでしょう(笑)






あ、そういえば映画が終わったあとのエンドロールにさりげなく

「前田敦子」

ってあったんですけど、どこにいたのか全然気づかなかったです(汗)

避難民という超エキストラをやってたみたいですね。


あの前田敦子にそんなことさせていいの?と思ったんですけど、

わざわざ起用するってことは何かしら意味があるんでしょうか。


「集団」VS「個」というテーマで考えるなら、



AKB48という集団では強いけど、前田敦子という単体ではこの程度

みたいなメッセージでしょうか。



考えすぎですかね(笑)





テーマ : シン・ゴジラ
ジャンル : 映画

エンシュアH ストロベリー味を飲んでみた





こんばんは。

あなたのファンなんです!!ここにサインください!!(連帯保証人の欄)

むむです。





先月に発表がありましたが、8月25日にエンシュア・Hのストロベリー味が発売になりますね。



7年前に黒糖味、3年前にメロン味と、マニアックな味ばかり出してきてましたが、

今回は万人受けしやすいストロベリー味です。


なぜ今までコレが無かった、って感じですが(笑)



というわけで、まだ発売前ですが、試供品を入手しましたので味見してみました。

(そういえば7年前の黒糖味発売の時も味見してブログで酷評した覚えが・・・笑)





うん、全然アリです。




というか、予想してた通りの味でした。

基本的には、「エンシュアリキッド」のストロベリー味と同じような味で、

最後の後味に鉄のような金属系の味がする感じです。

後味に金属系の味がするのは、ほかの「エンシュアH」とも共通してるので、

本当に予想してた通りの味すぎて、驚きは全くなかったです(笑)





せっかくなので、自称エンシュアマスターな私が

エンシュアシリーズの味を点数付けしてみましたのでどうぞ。↓

(個人の感想です。5点満点。)





●エンシュア・リキッド バニラ味  5点

●エンシュア・リキッド コーヒー味  5点

●エンシュア・リキッド ストロベリー味  4点



●エンシュア・H バニラ味  4点

●エンシュア・H コーヒー味  4点

●エンシュア・H バナナ味  2点

●エンシュア・H 黒糖味  1点

●エンシュア・H メロン味  2点

●エンシュア・H ストロベリー味【NEW!】  3点



●エネーボ バニラ味  4点





って感じです(笑)




っていうかこうやって見ると、エンシュア・H、味多すぎ。





テーマ :
ジャンル : ヘルス・ダイエット

なぜダイアモンドオンラインは車を右側通行させるのか






こんばんは。

アンパンマンはもう常に新しい顔を持ち歩いて行動しようよ。

むむです。





いやー今日は、ビックリな記事を見てしまいました。

それがコチラ。↓




●なぜイマドキ新入社員は定時で即帰ってしまうのか
http://diamond.jp/articles/-/98421




ダイアモンドオンラインといえば、

たいてい変な記事ばかりで、たまにマトモな記事がある印象なんですけど、

今日のこの記事は群を抜いて変な記事でしたので紹介します(笑)




もうね、




「なぜイマドキ新入社員は定時で即帰ってしまうのか」




このタイトルからして既に反則でしょ(笑)




初めてこのタイトルを読んだとき、「ん??」ってなって

もう一回じっくりタイトルを読み返してみたけど、

それでも意味が分からないという強烈なインパクトがあります。





「なぜ車は道路の左側を走ってしまうのか」





って言ってるのと同じ。

え、何がアカンねん、むしろ右側走るほうがアカンやろ、っていう(笑)





ちなみに、記事の中身は読むだけ時間の無駄です。

結局、「定時で帰ることが悪」というキチガイぶっとんだ発想の持ち主が書いた文章なので、

中身もメチャクチャです。



どうやったら車が道路の右側を走るようになるか



というようなことを熱く語ってらっしゃいます(笑)





テーマ : 仕事の現場
ジャンル : ビジネス

カレンダー
07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログタイムズ
薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク