FC2ブログ

幸福と収入の交差点






こんばんは。

2シコり圭選手

むむです。





今日は軽い話題で。

ツイッターでこんなん見つけました。



●額面年収と手取り年収の関係
https://twitter.com/shoichirosm/status/816610973624586240


私もいろんな年収帯を経験してきましたけど、だいたい合ってる。



このグラフの右側なんて私にはあんま関係ないですけど、

年収2000万の人って手取り1300万しかないんですね!

社会保障である程度稼いでるところから取るのは仕方ないにしても、これはひどい(汗)




年収2000万の人の気持ちはよく分かりませんが、

相当のプレッシャーや危機感、ストレスを抱えてると思うんですよ。

それでこんなにも取られてたら割に合わないし、モチベーションも上がらないですよね。




お金がすべてではないですけど、ライフワークバランスを考えた時に

どの年収帯が幸福度が高いか、と考えると

やっぱり500万~1000万のあたりじゃないですかね。

普通に生活できるし、仕事に時間や精神を取られすぎないほどよいレベルで(笑)




仮に年収2000万あっても、

自分の余暇や趣味の時間、健康、自由、大切な人と過ごす時間といった財産を犠牲にしてるのであれば、

かえってその人の人生は「赤字」と言えるかもしれないですよね。

しかもそれで手取り1300万なら猶更。




会社と同じで、人生にも損益分岐点があると思うんですよ。

「ライフ」と「ワーク」の損益分岐点が。

600万説もあれば、900万説もありますけど、

やはり1000万を超えると幸福度は下がっていくみたいですね。




あと、年収はすぐに変わることはないけど、人生の満足度をあげる工夫は簡単にできますよね。

私が心がけてることとしては、




●「モノ」より「体験」を買う

ライブに行く、旅行に行く、高級なお食事を食べる、みたいな。



●「たまに」贅沢をする

いつも贅沢をするより、たまにした方が満足度高いですよね。
「限界効用なんとかの法則」じゃないですけど、
ここぞという時に出費をするということです。



●他者に投資をする

一見損してるように見えて、意外と幸福度の面では大事かもしれない。




単純にお金がいっぱいあれば幸福というわけでもないし、

お金が少なくても、どう使えば幸福度が高くなるかを考えると良いと思いますね。




あともう一つ心掛けていることは、

ワタクシ、「損益分岐点年収」(←勝手に名付けた)の真っただ中にいる気がするので、

これ以上昇進せずに会社に留まれる絶妙なラインを目指して仕事をしています(ぉぃ





テーマ : 生き方
ジャンル : ライフ

マネークリップを買ってみた





こんばんは。

お尻を出した子一等賞
前を出したら出頭しよう

むむです。





ワタクシ、財布は絶対、ズボンの前ポケットに入れる派なんですね。

後ろポケットだとスられるのが怖いし、

バッグとかに入れると、体から離すことになるのでさらに怖い。

なのでいつもズボンの左側の前ポケット、と決まってるんですが、

二つ折りの財布をポケットに入れると、どうしてもポケットが膨らんで不格好になるんですよね。




肌身離さず持っておきたいけど、ズボンが膨らむのも嫌だし、

というのをもう10年以上も悩んでたんですが、

ちょっと一大決心をしまして、財布をやめることにしました(笑)

このたび、新年早々、マネークリップというものを買ってみて色々スリムにしてみました。



買ったのはコチラ↓



「the RIDGE(ザ・リッジ)」 アルミニウム シルバー マネー クリップ Aluminum Silver Money Clip



マネークリップにも色んな種類があるみたいですが、

コレは紙幣のクリップだけじゃなくてカードも数枚入ります。




コレがね~、小さいし薄いし、めちゃめちゃいいですよ。

ズボンも膨れないし(笑)



ワタクシ、お金自体持ち歩くの嫌なんですよね。

出来ることならクレカや電子マネーで全て済ませたい。

でもたまに、飲食店なのにクレカ使えないとかやる気のないお店あるじゃないですか(笑)

そういう時のために、現金として諭吉2~3枚常備してれば何とでもなりますよね。

(千円札しか使えない機械がたまにあるので千円札もあると良いけど。。)

そして、硬貨は絶対に要らない。重いし持ち歩きたくないんですよね。

ということを常々考えていたら、

カードと紙幣だけのマネークリップというスタイルはまさに私の希望そのものでした(笑)




あと、カード類も最小限でいいんですよね。

正直、たまにしか行かないような店のポイントカードとか、

持ち歩く方がスペースコスト的に絶対損をしていると思うので、

例えば「週1回以上利用する店」以外のポイントカードは捨てるとか、

そうすればたいていのカードは不要になります。




ちなみに今私がマネークリップに入れてるカードは、


●社員証

●クレカ(Tポイント付き)

●免許証

●保険証

●交通系IC

●キャッシュカード



の6枚です。

キャッシュカードもクレカがあるから本当は無くてもいいんですけど

用心深い性格なので入ってます(笑)

突き詰めればたったコレだけで生きていけるんですよね。




あと、車でしか行かないような店の会員証とかカード類は、

車に乗せておく、というのもアリですね。

絶対忘れないし、持ち歩かなくていいからかさばらないし。






んで、たいていはカードで済ませればいいんですけど、

たまに現金でしか支払いできない店があって、

おつりで硬貨が返ってくるときあるじゃないですか。

財布がないからその硬貨をどう持ち歩こう、と悩んだんですけど、

こんなものを買ってみました↓




携帯コインホルダー「コインホーム」 MG-03・ブラック




コレに入れておけばオッケー(笑)

まあ一般的な「小銭入れ」を持ち歩いてもよかったんですけど、

コレは半分お遊びで買ってみました。

1つのホルダにコイン5枚までとか入るんですけど、

5枚満杯にしなくても、なぜか1枚だけでも落ちてこないんですよ。

その発明品っぷりがちょっと感動しまして(笑)

このまま使い続けるかどうかはわかりませんが、面白いからしばらく使ってみます(笑)




というわけで、2017年は財布を辞めて暮らしてみようと思います。


悩んでたズボンの左前ポケットの異様なふくらみもなくなりました。




逆に股間のふくらみが目立っちゃうのが難点ですが。(ダマレ




テーマ : 快適な生活のために
ジャンル : ライフ

添付文書フォルダーが時代錯誤





こんばんは。

「シコ太郎」

むむです。





日経DIにまた衝撃の記事が載っていたので紹介します。



●クリアファイルを活用した添付文書フォルダー
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/toolGP4th/201612/549648.html




「薬局ツールグランプリ」という、薬局での色んな好事例を共有するような特集なんですけど、

この記事では、「添付文書フォルダーをつくって添付文書を確認しやすくしてみたよ~」

っていう内容なんですけどね、





もうアホかと。(笑)





紙の添付文書をどうこうしている時点でもう意味が分からない(笑)

パソコンでもスマホでもタブレットでも、

その辺に転がってる端末で瞬時に添付文書を見れる時代に、

なぜ敢えての紙なのか。



紙はそもそもかさばるし、安全性の面でも疑問。

アップデートにタイムラグが生じる恐れもあるじゃないですか。

ネットの添付文書だと常に最新版ですけど、紙だとそうもいかない場合もありますからね。




あとコスト面でも、

「勉強会でもらったクリアファイル使うからコストも掛からず~」

とか言ってますけど、




そこじゃないだろと。(笑)




何種類もある薬1つ1つに、クリアファイル切って貼ってなんやかんやする

その手間のコスト膨大やないかと。

猛スピードで作業して仮に1時間で終わらせたとしても、

薬剤師がやれば3000円、事務員にやらせても1000円ぐらいの人件費はかかっちゃうわけですよ。

その時間ほかの事やってりゃもっと生産性あげられるのに。




端末で一瞬で見れるものに対してなんでこんなに超めんどくさいことをするのか、

なんというかもう生理的に気持ち悪い(笑)





それにね、ワタクシこれと全く同じことをやったことがあるんですよ。


10年ぐらい前に。




当時はスマホもタブレットもない時代で、

パソコンもレセコン用のが1台だけとかいう貧相な環境だったから

こういうのもアリだったんですけど、

なぜ今そんなのがドヤ顔で出てくるんだ。。






まあ例えるならアレですよ、



ホームページを作るHTMLの知識がなくても個人で手軽に情報発信ができる、
「ブログ」というツールを開発したよ!!




って今の時代にドヤ顔で言ってるようなもんですよ(笑)



テーマ : 働き方
ジャンル : 就職・お仕事

エッチでダブルな2017年の抱負




こんばんは。

年賀状出すのなんて一年ぶりだね!

むむです。




正月休み中は、今年どうしようか色々と考えてたんですけど、

今年のテーマはこれで行きます!ズバリ、




"H&W"




Hentai & Wakamezake じゃないですよ。(無理矢理)





ハッピー&ワクワク の略です。






「ハッピー」というのは、

自分を含めた「場全体」がハッピーになるように行動しようという意味を込めてます。


どうしても、自己犠牲を厭わず突き進みがちだったりして自分が我慢することが多かったり、

逆に、感情的になって他人を傷つけてしまうことがあったりして自己中なところもあったりと

バランスが悪いなーと思うことが多いんですよね。


相手の幸せだけを考えすぎず、自分の欲求だけに縛られすぎず、

自分も相手もひっくるめて全体が一番ハッピーになるラインを見つけて行動した方が、

結果的に自分にも一番プラスになるんですよねこれが。

非常に難しい部分ではあるんですが。







「ワクワク」に関してはですね、英語で統一して「エキサイティング」でもよかったんですけど、

日本語の「ワクワク」の方がニュアンス的にしっくりきたのでワクワクにしました。


日々やらなきゃいけないことっていっぱいあるけど、

気が乗らないタスクもいっぱいあるじゃないですか。むしろそんなモノの方が多い。

それを楽しみながらできるような仕掛けを入れていく、っていうイメージですね。

自分をサボらせないようにしたり、積極的に取り組めるような仕掛けを自分で入れていく。


部下に仕事を振るようなときでも一緒ですね。

ワクワクさせるような仕掛けとセットで渡せば、ポジティブに取り組めますし。

常に「ワクワク」と「Do」をセットにするように意識していこうという意味です。









あと具体的なところで行くと、


●投資


をちょっと考えていこうと思います。

今まで全然勉強不足な分野なので。。

銀行に預けてるだけじゃなくてもうちょっとちゃんと管理していこうかなと。

まあ私の収入と支出を考えればぶっちゃけ何もしなくても生きてはいけるんですけど、

何も知らないよりは、知ってたほうが絶対楽しいでしょうし。



投資の目的って、


①資金をちょっとでも増やしたい「貯蓄パターン」と、

②リスクを取って一攫千金を狙う「ギャンブルパターン」と、

③夢を応援する「応援パターン」と、


大きく3通りあると思うんですよね。

うん。名前も何もかも、たった今私が勝手に決めましたけど(笑)



②はちょっと私には向いていないと思うので、

①と③を考えていこうかと思います。主に①ですけどね。



③とかぶっちゃけ今まで全く理解できない領域だったんですけど、

最近なんとなく心理が分かるようになってきました。

ネットとも相性がいい分野ですし、

もうちょっと深く客観的に勉強したいところです。







あとは、仕事面でいくと、



●もっと会社を変えていこう



という所も考えてます。


いろんな会社を経験してきましたけど、

今の会社、結構私が改善提案したことをスピード感もって改善してくれるんですよね。

自分が言い続けてきたことがどんどんその通りになっていくことが多くてビックリしてるんですけど。

なので、もっと調子に乗って色々やろうかなと(笑)

上から言われたことだけやってればそりゃ一番楽だし安全なんですけど、

せっかく行動力のある上司に恵まれているので、

ガンガン会社を変えていこうと思うんですよね。

アイデア出して、今までやってることを変えたり新しいことをやっていく、

「仕事」ってそういうもんだと思いますしね。






他にも、ロジックツリーで書き出して細かい目標は山のようにありますけど、

大まかな方針はこんな感じでいこうかなと思ってます。






うん。なんか真面目に書きすぎて全然面白くないですね(笑)




なんかこう、まだ経験したことないことをもっと一通り経験してみたいですね。




飛田新地でも行ってみようかな。(ぉぃ



テーマ : 生き方
ジャンル : ライフ

むむポエム 2




こんばんは。

鳴かぬなら 鳴かせてみせよう 女陰(ほと)とキス

むむです。





ごく稀になんですけど、何を血迷ったのか

私の書くポエムを気に入ってくださる方がいらっしゃいまして、

ありがたいことなんですけどね。



新年早々恥をばらまく感じで申し訳ないんですが、

まあ私の中のドMな部分は喜んでいると思いますので、(何

リクエストにお応えして掘り起こしてみました(笑)

大昔に書いたものもあれば、新作(汗)もあります。




読みたい方は下の「続きを読む」からどうぞ。



続きを読む

テーマ : 伝えたい事
ジャンル :

ヨシ子さんからの手紙~悪戯な年の瀬~(ネタバレ有)




新年、おめでとうございます。

巨乳かと 思って脱がせば 虚乳かな(五七五)

むむです。





年末は桑田佳祐の年越しライブに行っておりました。

ソロライブとしては4年ぶり、サザンを入れても1年半ぶりなので

久しぶりに行けてよかったです。




個人的には去年11月ぐらいから怒涛のように忙しくなってバタバタしてた感がありますけど、

もうね、このライブのために走ってきたというか、

やっとひと段落ついたような気分です。

ライブでかなりエネルギーをもらいましたし、

また気持ちを切り替えて一年頑張ります!ブログももうちょっと頑張ります(笑)




というわけでセットリスト↓




M1. 悪戯されて
M2. ダーリン
M3. 本当は怖い愛とロマンス
M4. 悲しい気持ち(JUST A MAN IN LOVE)
M5. 鏡
M6. 飛べないモスキート(MOSQUITO)
M7. エロスで殺して(ROCK ON)
M8. 東京ジプシー・ローズ
M9. SO WHAT?
M10. それ行けベイビー!!
M11. 月光の聖者達(ミスター・ムーンライト)
M12. 愛のプレリュード
M13. 大河の一滴
M14. あなたの夢を見ています
M15. 傷だらけの天使
M15.5 恋人も濡れる街角【Aメロのみ】
M16. Yin Yang(イヤン)
M17. メンチカツ・ブルース
M18. 風の詩を聴かせて
M19. JOURNEY
M20. 君への手紙
M21. 真夜中のダンディー
M22. ROCK AND ROLL HERO
M23. 波乗りジョニー
M24. EARLY IN THE MORNING ~旅立ちの朝~
M25. ヨシ子さん

ENCORE1. 幸せのラストダンス
ENCORE2. 白い恋人達
ENCORE3. 祭りのあと





アルバム「孤独の太陽」「ROCK AND ROLL HERO」「MUSICMAN」の曲と、

今年の新曲+定番の人気曲、って感じの内容ですね。




いきなりの「悪戯されて」始まりはちょっとビックリしました(笑)

ただ、Mステでもわざわざ「悪戯されて」始まりの演出ありましたし、

衣装の関係や、階段を下りながら登場する演出に余程こだわったんでしょうね。

考えてみれば納得のオープニング。





Yin Yang(イヤン)が聴けたのもよかったです。

まだマトモにライブでやったことのない曲なので絶対くるだろうと思ってました。

個人的にはメチャクチャ辛くて沈んでた時期の曲なので辛い思い出の曲なんですけど、

ライブで聴いて、やっとこう、この曲を楽しんで聴けるようになった気がします(笑)




「恋人も濡れる街角」はフルで聴きたかったー!!

「メンチカツ・ブルース」とか別にいいからさ(ぉぃ




アルバム「孤独の太陽」の曲が多めだったのも良かったです。

「鏡」
「飛べないモスキート(MOSQUITO)」
「エロスで殺して(ROCK ON)」
「真夜中のダンディー」
「JOURNEY」

真夜中のダンディーは定番としても、それ以外になんと4曲も。

ラジオとかでは歌ったりしてましたけど、ちゃんとライブでやるのって
20年ぶり以上な曲もありますよね!

桑田のソロアルバムの中では一番好きなアルバムなので、
これだけでも本当に行ってよかったですわ今回のライブ。





いやーライブに行くたびに、無性にカラオケで歌いたくなるんですけど、

このままだと会社の新年会のあとのカラオケで、

「白い恋人達」しか知らないような人たちの中でひたすら桑田ばっかり

それも「SO WHAT?」みたいな曲ばっかり歌うことになりそうですが




どうぞよろしくお願いします!!


(全員無視)




テーマ : 桑田 佳祐
ジャンル : 音楽

カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク