FC2ブログ

第ゼロ回薬剤師国家試験 問1 スタチンと肝障害





こんばんは。

コインチェックよりボインチェック

むむです。





さてさて、1週間ほど更新があいてしまってすみません。

若干体調を崩したり、ちょっと大きめのイベントがいくつかあったりで気が付いたら1週間経ってました(汗)




そういえばすごく今更ですが、インスタグラムというものをちょっと続けてみてます。

たぶん世間一般で使われているような、

リア充自慢・承認欲求・インスタ映え…等々のような健全な使い方とは程遠い感じなので、

見るだけ損ですが(ぇ

そして突然辞めるかもしれませんがその時はすみません。(ぉぃ





それはそうと、今回は薬剤師向け問題です。

ちょっとシリーズ化しようと思いまして、勝手に



第ゼロ回薬剤師国家試験



を名乗ってます。(マテ



内容は、まあ私が知ってることしか分かりませんので、

医療用医薬品、OTC医薬品、調剤報酬、保険制度、関連法規、薬局経営、…などなどになると思います。


難易度は、

コレで65%の点数取れなかったら薬剤師免許返納せいや!!

ぐらいの易し目でいこうと思ってますので、たぶん本家より簡単です(笑)


ベテラン薬剤師さんはラクラクできる問題ばっかりでしょうし、

新人薬剤師さんは、勉強用のツールの一つとして楽しんでいただけたら幸いです。




とりあえず本家と同じ、345問は頑張って続けようと思ってますが、

突然辞めるかもしれませんしその時はすみません。(ぉぃ





それでは記念すべき第一問。





問1 次のHMG-CoA還元酵素阻害薬のうち、肝障害患者に禁忌「でない」ものはどれ?

1、メバロチン(プラバスタチン)
2、リポバス(シンバスタチン)
3、ローコール(フルバスタチン)
4、リピトール(アトルバスタチン)
5、リバロ(ピタバスタチン)
6、クレストール(ロスバスタチン)





ヒント:水溶性




それではまた次回!




テーマ : 医療品・医薬品
ジャンル : ヘルス・ダイエット

バイアグラでマジックしてみた





こんばんは。

眠れる森の美女にAED

むむです。





薬剤師マジシャンたるもの、薬を使ってマジックしないと。


というわけで、こんなマジックをしてみました。




●バイアグラでマジックしてみた
https://youtu.be/s9ajXa3tvME




もうね、「手品」「薬」「下ネタ」という、

私を表す3要素を全て兼ね備えた最高のマジックですよ(笑)




タネはもう見て頂ければ一目瞭然だと思いますが、

とにかくウケ狙いと掴みネタに最適ですね。

飲み会用の鉄板ネタとして。




単純なくせにうまく操るのが意外と難しいので、

まだいろいろと試行錯誤中です。(笑)




まあクオリティは自作できるレベルですが、

ほしい方は「フレンチドロップ」という、

マジシャンならだれでも知ってる通販サイトで売ってますのでどうぞ。





しかしまあ、そもそも



本物のバイアグラはカプセルじゃなく錠剤だという問題がありますが、



その辺は普通の人は誰も知らないので問題なしです(笑)




テーマ : 【マジック】
ジャンル :

仮想通貨取引をカネ目当てでやるヤツは馬鹿





こんばんは。

SNSが悪いんじゃない。人間が悪いんだよ。

むむです。





最近は、仮想通貨の話題が多いですね。

私個人的には、ギャンブルにはあまり興味がないのです。



仮想通貨にしろ株にしろFXにしろ、

はたまた競馬やパチンコやスロットや宝くじなどなど、

ギャンブル的なものは全然興味がないんですよね。




期待値が低いですからね。

つまり無限回行えば絶対に損をするものばかりです。



宝くじを買えば損をするのは分かりやすいですよね。

その回のすべての宝くじを自分が買い占めたら、全ての賞金をゲットできるけど、

くじを買った金額のほうがでかいから絶対に損をするというやつ。



パチンコなんかは店側がいくらでも操作できるから論外ですし、

競馬も利率を主催者側が設定している時点で、

トータルで利用者が絶対に損をするようになっているのは明らかです。




仮想通貨のトレードや株やFXなんかは、

自分の持っている銘柄の価値が上がるか下がるか、の2択なんですよね。

そこはどんなに情報収集したり頑張ったって、

世の中何が起こるか分からないし運だから、

普通に考えると、勝率は50パーセント。それを超えることはない。


ただ、プロ的な人たちや悪いことをしている人たちがゴニョゴニョしているせいで、

一般人は絶対に50パーセントにはまず満たないです。

加えて、取引にかかる手間や時間のコストを考えれば、

よくまあそんな割に合わないことをやっているなーと思いますけどね。



ただ、自分の財産を敢えて人質に取られて綱渡りをするのが快感っっ♪

みたいなドMにとっては、その快感を買っているという意味ではお得なのかもしれません(笑)

そういう人にとってはギャンブルというものはメリットがあるんでしょう。




そうじゃなくて、純粋に資産を増やしたいだけの人はメリット少ないと思います。

お金以外の目的があるなら良し。お金目的ならやらないほうがいい。




まあ、周りで株やFXで儲けたっていう話を聞いたりしていると

自分もやろうかなっていう気になったりしたこともありましたけど、

冷静に考えるとバカだよなと思ってしまいますね。



あと、こないだまでは3万円で買えたものが今は100万円になってて

あの時買ってりゃ億万長者だよーとか、

暴落して3000万失ったーショックーとか、

そういう考え方自体がなんか気持ち悪いんですよ。

あの馬に賭けてれば万馬券だったのにーとかね。




後ろばっか見てるんじゃねーよと。(笑)




たとえ100万のものが20万に暴落したって、それは事実なんだからしょうがない。

過去に100万の頃があろうが1万の頃があろうが、

「今の自分にとって」その銘柄が20万以上の価値があると思えば買えばいいし、

ないと思えば売ればいいし、それだけの事なんですよ。

売買契約ってそういうもんでしょ。市場価値より自分にとっての価値のほうが高ければ買う。それだけ。

過去のことを悔やんで感情に左右されてる時点でギャンブル(というか売買)に向いてないのでは??

と思ったりしますけどね。





ただし、「通貨」という側面では楽しみにしてますけどね。

別に「ビットコイン」でも「モナーコイン」でも「円」でも何でもいいんですけど、

とにかく紙幣と貨幣をなくして、早くデータだけで取引できる世界になってほしい。

クレカすら使えないクソみたいな店がまだまだ蔓延してますからね。



車のETCにしてもそうですけど、

あれが普及してくれたおかげでどんだけ通勤時間が短縮され渋滞が緩和され人類が楽になったか。

今や高速道路を現金で払う人なんてただのバカじゃないですか。




それと同じように、半ば強制的に現金を辞めさせてほしいですよ。

現金支払い不可の店とかあったら絶対いくのに(笑)

そうでなくても、現金支払いの客には消費税を高くするとか、逆インセンティブを与えるとかね。



店だって、日々現金を集計したり両替金を準備したり売上金を入金したり、

わざわざ貨幣や紙幣をごちゃごちゃするのに要するコストが莫大すぎるんですよ。

全部データでやれば無駄な作業から解放されて、その分商品を安くしたり従業員の給料上げたりできるでしょ。





という意味で、どの店に行っても買い物ができるぐらいビットコインが当たり前になれば喜んで買いますよ。

ただ、今は八百屋に行ってもビットコインでは買い物ができないし、

単にギャンブルの道具に成り下がっているだけなので、

私にとっては1円の価値もないです。(笑)




テーマ : 仮想通貨
ジャンル : 株式・投資・マネー

歳の差カップルと相対誤差





こんばんは。

走る車から手を出すとおっぱいの感触、とか言ってる暇あったら普通におっぱい揉めよ。

むむです。






例えば35才と25才の、10才歳の離れたカップルがいたとして、

よく言われるのが、




片方が15才の時、もう片方は5才か、犯罪じゃん。




というもの。



よくこんなことを言って冷やかしたりしますよね。




この考え方というか感覚は非常に好きなのです。

同じ10歳差でも、


15歳と5歳は、犯罪。

35歳と25歳は、まあ歳の差カップルだね。

55歳と45歳は、もう普通じゃね。

75歳と65歳なんて、同じようなもんやろ。

95歳と85歳、もう歳とかどうでもいいわ。



みたいな。年を取るにつれて、差なんてどうでもよくなってきますよね。




この感覚、分かりやすく言うと、



相対誤差



の考え方と同じですね。





絶対誤差と相対誤差、何ぞや?という方のために簡単に言うと、


絶対誤差:測定値ー理論値
相対誤差:(測定値ー理論値)÷理論値



ということです。



えっ、余計分からないって??




先ほどのような例で行くと、

15歳から見た5歳の相対誤差は、0.6と、めっちゃでかい。

35歳から見た25歳の相対誤差は、0.29、だいぶ小さくなった。

85歳から見た75歳の相対誤差は、0.12、もう本当に誤差だよね。

ということです。




絶対誤差ではどれも「10」ですけど、

相対誤差はこんなにも違ってくるというわけです。





もっとわかりやすく言うと、


10と11

1000000と1000001


この二つはどちらも絶対誤差は「1」ですけど、

相対誤差で考えると、

前者は全然別物ですが、後者はもうイコールと言ってもいいですよね。




こういう感覚をもっと持ってほしいんですよね(何)




例えば、

とある添加物が発がん性があるから、それが含まれている食べ物は全部悪!!

みたいな考え方ね。

ゼロリスク信仰というか。

そりゃマウスみたいにその物質だけを大量に食べさせられたらガンにもなるだろうけど、

防腐剤としてごくごく微量入ってるものの影響なんて無視できるじゃないですか。


逆にゼロリスク信仰のような危険な考え方してると、

この世の中に食べられるものなんて皆無ですからね。





15歳と5歳のカップルは犯罪だけど35歳と25歳のカップルは大丈夫。

みたいな相対的な考え方はできるのに、

体に良いモノ・悪いモノみたいな話になると絶対的な考え方しかできない危険人物がいるのがね、

もう残念でしょうがないですよ。





あ、でも、

料理の中に入ってるシイタケは例外ですよ。

あんなもん1ppmでも入ってたらダメ!!不味い!!有害!!!!(ぉぃ



(ゼロシイタケ信仰)

テーマ : ★歳の差、飛び越えようよっ★
ジャンル : 恋愛

PC画面を楽にキャプチャする3つの方法






こんばんは。

オートクチュールの「クチュ」の部分が好き

むむです。






資料を作成するときとかに、自分のPC画面をキャプチャして、

エクセルやパワポに貼り付けて使ったりすることありますよね。

それのラクチンな方法を3種類紹介します。





①「PrtScn」ボタン

コレは知っている人多いと思います。

今画面に表示されている全体をそっくりそのままキャプチャする方法です。




ただ、コレだと余計な部分も写ってしまって使いにくいことも多いです。

そんな時は、





②「Alt」+「PrtScn」

コレで、アクティブなウインドウのみをキャプチャできます。

PC画面全体じゃなく、このアプリの画面だけキャプりたいねん、

っていうときに便利です。




ただ、それよりもっと部分的にキャプりたいねん、っていうときは、




③SnippingTool

指定した領域だけをキャプれるというものです。

一部分だけをキャプりたいときは、「PrtScn」してからあとで切り取るよりも、

最初からこのアプリを使って部分的にキャプったほうが楽です。

最近のウインドウズならたぶん標準で入ってると思います。



呼び出し方は、

ウインドウズキー+Rで「ファイル名を指定して実行」で「snippingtool」とかで検索して呼び出すか、

「Windowsアクセサリ」とかに入ってたりします。

よく使う人はもうタスクバーとかに置いといたら楽です。





私の場合、レセコンの操作を図解で説明するときによくキャプることが多いんですが、

SnippingToolを知ってると資料作成が非常に楽にできますよ。





というわけで、パソコン効率化について語りだすとネタが尽きないですが、

また次回をお楽しみに!





え、こんな真面目すぎる内容誰も待ってないって??(汗)




テーマ : 知っていて損は無いパソコン豆知識
ジャンル : コンピュータ

【動画】3分で分かるイナビルの使い方






こんばんは。

GINZA SEX

むむです。





以前、シムビコートの使い方っていう動画を出しまして、

誰がこんなの見るんだよとか内心思ってたら意外と思いのほか好評だったので、

調子に乗ってイナビルバージョンも作ってみました。




●【動画】3分で分かるイナビルの使い方
https://youtu.be/GuEgEKOsp8o




ただ、シムビコートは家でも使うけど、イナビルは基本的に家で使わないので

この動画に需要があるのかは謎ですが(笑)




今がちょうどイナビルフィーバーまっただ中という感じで、

薬局では日々イナビルが大量に出まくっておりますね。




動画なのでちゃっちゃと3分でやってますが、

実際にリアルでは説明して吸ってもらって、でもっと時間がかかります。

投薬を1分でさっさと終わらせたい投薬早漏な私としては、

イナビルはあんまり好きではないです(ぉぃ




それに、しんどい中がんばって何時間も病院で待ってまでしてイナビル使うより、

最初から家で寝てたほうが治りは早いのではないかと思うのですがどうでしょうか。





テーマ : 医療品・医薬品
ジャンル : ヘルス・ダイエット

経口ゼリー剤の調剤料





こんばんは。

世界の射精から

むむです。





さてさて、近頃全然薬局関係のネタをやってなかったので、

久々に調剤報酬のネタでも。




今回は、経口ゼリー剤の調剤料についてです。




経口ゼリー剤とはなんぞや、というと、アーガメイトゼリーみたいなもんです。

調剤料の扱いとしては、

「内服用液剤」

という扱いになります。

つまり、「内服用固形剤」とは別剤として算定できます。




たとえば、(処方内容は適当ですけど)



ロキソニン錠60㎎        3錠
アーガメイト20%ゼリー25g    3個

分3 毎食後      5日分



という処方があったら、普通は「分3毎食後・5日分」の調剤料25点を1回算定するだけですけど、

ロキソニンは「内服用固形剤」、アーガメイトゼリーは「内服用液剤」なので、

別々に算定でき、25点×2で50点算定できることになります。




レセコンメーカーによって、自動で算定してくれたりくれなかったりすると思うので、

ゼリー剤が出たときはレセコンに合わせて入力は工夫する必要があります。




「内服用液剤」扱いなら、シロップと一緒に出ていたらどうなるのか。

例えば、




アーガメイト20%ゼリー25g      3個
分3 毎食後           5日分

アスベリンシロップ0.5%       3ml
分3 毎食後           5日分




という処方の場合、通常は「分3毎食後・5日分」の1剤だけなので

内服調剤料25点だけの算定になります。

ただ、液剤の場合、

「配合不適等、調剤技術上の必要性から個別に調剤した場合」

は別剤として算定できるというのがあるので、

この場合は上記の理由から個別に調剤と考えて、

2剤、つまり25点×2で50点算定できることになります。




この場合も、レセコンが勝手に剤をまとめて1剤として算定するおそれがあるので、

レセコンメーカーの設定によっては、手動で別剤として算定する必要があります。




ゼリー剤の調剤料に関しては、

知っていないと薬局側が損をする系の知識ですので

まあスルーしても患者さんには害はないんですが、

現状、内服調剤料は日数によって点数が上がっていくので、

算定を忘れるとかなり損をすることもあり得ます。




というわけで、

誰得なぐらいごく一部の人しか関係ないマニアックすぎる知識でした。





あ、ちなみに、ゼリーと言えば、

「ふっておいしいカルピスゼリー」という商品があるんですが、

中身が白くてドロッとしていて、

想像以上にアレにそっくりですよ!(何)






それではまた!



テーマ : 医療品・医薬品
ジャンル : ヘルス・ダイエット

魔法の粉で黒い液体を変化させてみた ~冬休みの自由研究2018~






こんばんは。

貧乳と言うと失礼だから低脂肪乳と言おう

むむです。





さてさて、久々に科学実験的な動画を撮ってみました。

よかったらどうぞ。





●魔法の粉を入れると黒い液体が一瞬で変化する【科学マジック】
https://youtu.be/7revsSbjP5U





3つの黒い液体に、魔法の粉をまぜるとあら不思議、

一瞬でそれぞれ違う色に変化しちゃった!という現象です。



対象年齢は小学生ぐらいですかね?



種明かしは以下のような感じです。




【準備】

①3つのグラスに水を入れ、食紅を溶かす。
 溶かす食紅は、3つとも違う色にする。量は耳かき1杯も要らない程度。

②そこへ「イソジンうがい液」を入れ、色を黒っぽくする。黒くなるまで入れる。

【準備完了・実演開始】

③ビタミンCの粉を入れ、軽くかき混ぜる。

④するとイソジンの色が消え、食紅の色が見えるようになる。




というものです。


イソジンにはヨウ素が含まれており、それの還元反応ですね。

分かりやすく書くと、




アスコルビン酸 + ヨウ素(黒色) → デヒドロアスコルビン酸 + ヨウ化水素(無色)




ですね。

アスコルビン酸とはビタミンCのことです。

ビタミンCを加えることによって液の色が黒から無色になるので、

元々入れておいた食紅の色が出てくるというわけです。





レモン果汁とかでもできなくはないんですが、

果汁でやると含まれているビタミンCの量が少なくて結構大量に必要になるので、

市販のしみそばかす用とかで売ってるビタミンCの粉を使ったほうがスマートです。





動画ではビタミンCの粉を入れすぎてちょっと色が濁ってしまってますね(笑)

もうちょい控えめにするともっときれいな色になります。



よかったら自由研究ネタにどうぞ。



テーマ : 実験 科学 サイエンス
ジャンル : 学校・教育

津軽海峡・冬景色を歌ってみた





こんばんは。

おっぱい星人式

むむです。





nana、というサイトの存在をすっかり忘れてたんですが、

今日たまたまケータイの操作をミスった時にnanaのアプリが開いて、

そういやこんなんもあったな、と思い出しました(ぉぃ




ワタクシ基本的にSNSの通知は全オフなのでSNSを開かない限り何か起こってても気づかないのですが、

気づいたら以前アップしてた何か1つが規約違反で削除されてました(汗)




たぶん私の歌唱力が低すぎて規約違反だったんだと思います。




ついでに何かアップしとこうと思って、

こないだの紅白歌合戦を超早送りで観てた時にちらっとみた、

石川さゆりの歌を適当に歌ってみました。





●津軽海峡冬景色
http://nana-music.com/sounds/0359af29/





ワタクシ何度も撮り直して奇跡の1回!!みたいにやる人じゃないので、

いつもの仕事帰りの枯れっ枯れの声ですみません。

今度は削除されないことを祈りつつ(笑)




テーマ : 今日の1曲
ジャンル : 音楽

桑田佳祐ライブツアー「がらくた」12/31セットリスト





こんばんは。

人から生まれた人太郎

むむです。





今回の12/31-1/1は、桑田佳祐の横浜アリーナ年越しライブに行っておりました。

セットリストはコチラ。





01.しゃアない節
02.男達の挽歌(エレジー)
03.MY LITTLE HOMETOWN

04.愛のプレリュード
05.愛のささくれ~Nobody loves me
06.大河の一滴
07.簪 / かんざし
08.百万本の赤い薔薇
09.あなたの夢を見ています
10.サイテーのワル

11.古の風吹く杜
12.悲しみよこんにちは
13.Dear Boys
14.東京

15.Yin Yang
16.君への手紙
17.若い広場
18.ほととぎす [杜鵑草]
19.過ぎ去りし日々(ゴーイング・ダウン)
20.オアシスと果樹園

21.悲しい気持ち (JUST A MAN IN LOVE)
22.波乗りジョニー
23.ヨシ子さん

アンコール

24.スキップ・ビート(SKIPPED BEAT)
25.銀河の星屑
26.白い恋人達
27.祭りのあと
28.明日晴れるかな




こんな感じですね。
アルバムツアーなのでアルバム「がらくた」の曲15曲中14曲入ってます。

アルバム曲では、

06.大河の一滴
10.サイテーのワル

あたり良かったですね。演出もカッコよくて。

あと、

19.過ぎ去りし日々(ゴーイング・ダウン)

がなかなか、ライブ映えする感じに変身してて良い感じです。





「がらくた」以外の曲で行くと、

13.Dear Boys
14.東京

のところが個人的に最高でした。

Dear Boysがまさか来るとは思ってなかったので、鳥肌モノでしたね~。

なかなかレアなものが聞けて良かったです。

東京もいつもと違うアレンジでなかなかシビレました。




紅白中継は、17.若い広場

年越しは、23.ヨシ子さん

となかなか盛り上がりましたね。




ラストの、27.祭りのあと が来るのは

もう15年ぐらいそんな感じなので、

そろそろ違う終わり方してくれてもいいのになという気持ちもあります(笑)





というわけで、一年ぶりのライブでしたがまたエネルギーをいっぱい貰えたので、

2018年またイロイロ頑張ります。

それではまた!





テーマ : 桑田 佳祐
ジャンル : 音楽

カレンダー
12 | 2018/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク