第100回薬剤師国家試験おもしろくない問題




こんばんは。

スマートフォンに対抗して、
「ストーマ」フォンというのを考えたよ。(全員無視)

むむです。





さてさて、先日紹介した国試問題の、
レスリング選手のアンチドーピング問題、

なんと実話らしいですね。

そんな奴おらんやろ、と思ってネタにしましたが。

まあ、実際この仕事していたら、そんな奴おらんやろ、と思うような
突拍子もないお客さんもちょいちょいいるわけで、
全ての人が常識を持っている訳ではないということは常に頭に置いておかないといけないですね。

実際にあったのなら、販売した薬剤師は大丈夫なんでしょうかね?
客がスポース選手だという情報は得られてたんでしょうか。
知ってて販売したのなら問題です。選手人生を数年間断たれたわけですからね。

あと、逆に、このスポーツ選手に悪意があった可能性はどうなんでしょうか。
薬剤師には適当にウソついて商品を買って、
万が一検出されても塗り薬なら大目に見てくれるやろ的な気持ちがあったんじゃないかとか。
色々疑り深いクセがあるもので(汗)

まあその辺はどうでもいいんですが、
学生としては、日頃からのニュースも見ておくとオトクですね。

というか私も、このニュース見てないはずがないと思うんですが、
いかんせんスポーツ自体に興味がないせいか、
全く記憶に残ってなかったです(汗)



さてさて、前回はおもしろ問題でしたが、
今回はおもしろくない問題紹介です(何)




問324

80歳女性の家族より、
「一昨日、処方箋により調剤してもらった薬を服薬してから
母親の体のふらつきがひどくなり、今朝転倒した。」
と薬局に連絡があった。
調剤した薬剤師が確認したところ、薬剤量を誤って多く調剤した可能性が疑われた。

この時点での当該保険薬局における対応として、
適切でないのはどれか。1つ選べ。

1、本人の状況・状態を確認する
2、家族を安心させるため、補償を約束する旨を伝える。
3、状況を管理薬剤師・開設者に報告する。
4、確認した事実関係を隠さないで患者側に説明する。
5、他の患者への事象拡大を防止するための策を講じる。



これはもう、正解を調べなくても分かりますよね。
これが不正解ならその時点で不合格でもいいんじゃないかと思うぐらいです。


そういえば、愛知県に本社を置く某大手ドラッグストアチェーンでは、
糖尿病患者に間違った薬を渡して、患者が死にかけたとかなんとか。
担当のエリアマネジャーが、対応困難な患者に何度も電話を掛けたり
勝手に家におしかけてインターホンを鳴らしまくったりと、
事故後の対応がかなり批判されてましたね。事実のほどは知りませんが。
万が一過誤があっても、起こした後の対応は非常に重要ですからね。

ただし試験の問題としては非常につまらないです(笑)




そして、




問316

タイル職人が、タイルの汚れを落とす目的で薬局に塩酸を買いに来たので、
販売することにした。

塩酸(塩化水素35%含有)使用時の注意事項の説明として正しいのはどれか。
2つ選べ。

1、室内での使用時は換気を行ってください。
2、漂白作用を強める場合、塩素系漂白剤と混ぜて使用して下さい。
3、強い刺激臭があるので吸いこまないよう注意して下さい。
4、皮膚に付着したときは、すぐにアルカリ液で中和して下さい。




いやもうね、コレ高校生でも解けるやん。
薬剤師国家試験でやる意味ある??

と、思ったんですが、これまたさっきと同じ、
愛知県三河安城市に本社を置く某ドラッグチェーンのエリアマネジャーが、
新幹線のホームで異臭騒ぎをさせてましたね。

去年ブログにも書きましたが(笑)

●名古屋駅で薬剤師が硝酸異臭騒ぎ事件の謎
http://phmumu.blog79.fc2.com/blog-entry-47.html




問題自体は誰でも解けるつまらない内容ですが、
現実世界ではそれができてない薬剤師が案外多いものですね。




関連記事

テーマ : 資格取得
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

No title

紹介されている問題の全てが正答率100%に近いでしょうね。
学生の立場から言わせていただければ、難しい問題をどのように
現場の先生方は考えてどのように行動しているかが知りたいです。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログタイムズ
薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク