アレジオン10が第2類医薬品に





こんばんは。

好きな女性のタイプは、紗倉まなです。

むむです。




まだ公式な議事録が見当たらないんですが、
厚労省はアレジオン10のリスク区分を第1類から第2類に変更する方向で決まったみたいですね。


他にも、

ストナリニガード(メキタジン)
エルペイン(イブプロフェン他)
アレギサール(ペミロラスト)

も、第1類から第2類に落ちることがほぼ決定したようです。

あとはパブコメを募集して正式に決定という流れですが、ほぼ確定でしょう。


ぶっちゃけ第二世代の抗ヒスタミン薬は既に第2類のものもいっぱいあるので、
アレジオンもとっとと第2類でいいです。
メキタジンやイブプロフェンに至っては成分的には第2類で使われてますしね。




そんなことよりアレグラFXを早く、要指導から第1類に落として欲しいんですけどね(笑)

個数制限とか、本人限定とか、面倒くさい縛りが多くて。



本人じゃない人が買いに来るといちいちゴネだすのでもうね、


本人じゃないと買えないけどアナタ本人ですよね?


ばりの誘導尋問を活用しまくってますが(笑)




関連記事

テーマ :
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログタイムズ
薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク