アリセプトのジェネリックで飲みやすいのは




こんばんは。

杏仁豆腐に入ってる白いやつ美味しいよね

むむです。




アリセプト、というのはご存知、アルツハイマーの薬です。
現在はOD錠という、口の中で溶かして飲める錠剤が主流ですが、

苦いんですよねこれが。

しかも口直しに水とか飲んでもなんか苦みが残って、
その後に食べた食べ物もなんか苦く感じるという、
OD錠だけど苦いというのが致命的だったりします。

しかし2010年問題以降、アリセプトの特許が切れて
ジェネリックがゾロゾロと出てきましてですね、
味をめっちゃ改良したのが出てきました。

いやまあ、アリセプト自体、味のマスクはだいぶ頑張ってる感あるんですよ。
でもそれよりも飲みやすくなってるのが、


ドネペジルOD錠「オーハラ」


です。
ジェネリック数社の製材見本を試してみましたが、
なんかこう、スーッとする味(笑)で苦みを殆ど感じないんですよ。
スーッとしている間に飲んじゃって苦みに気付かなかったーみたいな。

言葉じゃ全く伝わらないと思うんですけど、

アリセプトの苦みを5とすると、
「オーハラ」のやつが1、って感じです。
ちなみに「日医工」とかその他のやつは6、って感じです。

うん。数字で例えたところで余計に伝わらなくなりましたね。


なんかオーハラのステマみたいになっちゃいましたが、
ジェネリックの方が先発品よりも優れてることも多々ありますよということで。


ちなみに私は、アリセプトの3mgが何週間投与かをいつも忘れて
そのたびに説明書を見たりしているので、
私がアリセプトを飲んだ方が良いですね。


あ、オーハラの方で。


関連記事

テーマ : 健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログタイムズ
薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク