アレジオン20が市販薬(要指導医薬品)でゲスく登場予定




こんばんは。

夏至の極み乙女

むむです。





さてさて、市販薬のアレジオン10がもうすぐ第二類医薬品に落ちることは
以前書いたとおりですが、
なんと



アレジオン20




なるものが要指導医薬品で出るらしいですね。



なんでやねん、と。



その昔、アレジオン10が登場したとき、
医療用は20mgなのに市販薬では10mgで登場したけど、
その際にメーカーのエスエス製薬が言い放ったのが、




10mgでも20mgでも鼻炎の効果に大差無かったでっせ

10mgのほうが副作用も軽いから安心でっせ





ってことを言いやがったわけですよ(笑)


ご丁寧に、10mgと20mgで効果が殆ど変わらないように見えるグラフまでつけて。





つまり、20mgよりも10mgの方が優れてるよ、
とうたいながらアレジオン10を発売したわけですよ。


そのデータに信ぴょう性があるかどうかはともかくとして、もしそうであるなら
今更20mgを発売する意味ないじゃないですか。



それか、20mgには10mgには無い皮膚の適応も付けてくるとかかな?と思いきや、

まさかの鼻炎だけらしいですね。




10mgを発売する時には20mgより10mgの方がいいよと言っておきながら、

あとからアレグラFXにシェアを奪われたらしれっと20mgを出そうとしてきたり、

言ってることとやってることが矛盾しまくりで、




実にエセエセ製薬らしいですね!!(笑)





関連記事

テーマ :
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログタイムズ
薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク