ルルアタックFXは買っていけない





こんばんは。

スマホはガラケーに比べてバイブが弱すぎるから困る(何)

むむです。





さてさて、今日はルルアタックFXについてです。

ルルアタックと言えば、今は「FX」と「EX」と「NX」が発売されてて
種類が多すぎてかなりウザイことこの上ないんですが、

そのうちの「FX」(赤いパッケージのやつ)についてのお話です。




成分は、西洋薬+生薬の組合せからなっておりまして、

西洋薬の方はありきたりなノーマル処方で、
生薬の方は、マオウ・ケイヒ・カンゾウ・ニンジンが入っています。

発熱とか寒気とかにいいんじゃね、って感じですね。



まあ、この成分自体はいいんですよ、選択肢の一つとしてこういうのがあっても。

ただ、同じ「ルルシリーズ」の中にある




ルルーKと成分が全く同じ




なんですよ。



ルルアタックFXは一日分のコストが540円~648円であるのに対し、

ルルーKは一日当たり401円~478円で、100円以上も変わってきます。

(メーカー希望小売価格から計算)



唯一の違いと言えば、

ルルアタックFXは錠剤しかないのに対し、
ルルーKは錠剤と細粒があるので、錠剤が飲めない人でも飲めるという



ますますルルアタックFXイラネ。



というわけで、ルルアタックFXを買いたい人は、
ルルーKを買いましょうということで。


ただ、ルルシリーズはラインナップが多すぎるせいか
ルルアタックFXは置いてるけどルルーKは置いてないというドラッグストアもあるので
そういう時はあきらめて下さい(笑)



ちなみに、奇しくも先日ルルアタックFXとルルーKの大量自主回収がありましたが、
回収する数がハンパなかったので大きなニュースになりましたが、
回収の原因自体はありふれたモノなのでそこに関しては心配しなくていいです。





「FX」やら「EX」やら「NX」やらあってどれがどれだっけ、
って分からなくなった時は、




FXには手を出さない方がいい




と覚えて下さい。

(意味が違う)



関連記事

テーマ :
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログタイムズ
薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク