西野カナ「トリセツ」がすごい(古文の「凄し」的な意味で)





こんばんは。

セイリームーン 月に一度のおしるしよ

むむです。





西野カナの、「トリセツ」って曲がヤバイ(ネガティブな意味で)ですね。

なんというか、逃げたくて逃げたくて震える~って感じですよ。




そんな震える歌詞はコチラ。



●トリセツ 西野カナ
http://www.uta-net.com/song/193479/



うん、すごいですね。自分のことしか愛してない感。


ただ、「爪を気付け」とかは凄く大事ですよね(笑)
男は100%興味が無い部分なので(汗)


ただ、この歌詞を見た時にすごくデジャブ感があって、
なんだろうとずっと考えてたんですけど、
やっとこのたびしっくりくるものを思い出しました。

それは、





●関白宣言 さだまさし
http://j-lyric.net/artist/a0004ab/l001229.html



もうコレと完全に一緒ですね(笑)

西野カナは分からなくても関白宣言を知らない人はいないでしょう。





あとは、「部屋とYシャツと私」とか、ボカロの「ワールドイズマイン」なんかも似たような系統ですよね。


ただ、ワールドイズマインは割と聴いててスッキリするのに、トリセツはイラッとするのが不思議(笑)



西野カナ自体がイラっとさせるキャラだからかな(ぉぃ







あと、トリセツって普通読まないですよね。




関連記事

テーマ : 邦楽
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログタイムズ
薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク