「自分がいないと会社が回らない」という状況自体が有り得ない





こんばんは。

暴力的なゲームをすると暴力事件が増えるって言うけど、
それならギャルゲーしてる人ほど恋愛してなさそうなのはなぜ?

むむです。





こんな記事を見かけましたので紹介します。



●小売業は「代わりはいくらでもいる」時代が終焉します。労働者にとっては嬉しい状況を予想
http://0822kiseki.com/2015/11/06/post-7090/



要約すると、


これからは生産年齢人口が減っていくから人手不足になって俺らの給料上がるんじゃね?ww


ってことですが、



なんて他力本願な考え(笑)







人手不足になったら、ヒトを使わなきゃ良いだけの話ですからね。

ロボット化、機械化できるところは機械にやらせれば、その分人間減らせます。

例えばセルフレジとか、今じゃ割と当たり前になってますけど、
買ったものを足し算するだけのあんな単純な作業、人間要らないですからね。


あと、コストコのように、売り場を倉庫化する発想もいいですよね。

売り場自体が倉庫になってるから、
いちいち倉庫から売り場に品だしする作業とか、チマチマ前だしする作業とかを大幅に削減できるし。
広大な売り場面積に投資してる分、効率化してヒトの作業を減らせるわけですよ。



そんな風に、人手が足りなくなったら、機械で代替したり、新たな発想でヒトを使わなくてもすむような仕組みづくりに投資しよう、
と考えるのが普通じゃないですかね??

ネット販売なんかもその最たるものですし。

給料上げてまでヒトを確保しよう、とはならないでしょう普通。




そして、機械化でヒトが必要無くなっても、そのぶん労働力を他の事に注力できるようになるので悲観することはないですけどね。
掃除機や洗濯機や食洗機やコンビニの登場で「専業主婦」という業種が絶滅しても、
他の仕事の選択肢が増えるというメリットがあるのと同じです。





紹介した記事には



明るい未来を予想しながら前向きに行動していきましょう♪



って〆てありますけど、筆者の考えは全然前向きじゃないですよね(笑)




関連記事

テーマ : 職場環境・ヒト
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログタイムズ
薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク