【むむ作】アンチ・ドーピング問題





こんばんは。

小保方晴子は手記を出すより実験ノートを出版したほうが売れるんじゃない?

むむです。





先日、こんなニュースがありましたね。



●シャラポワ、ドーピング陽性 出場停止の暫定処分
http://www.asahi.com/articles/ASJ382RCCJ38UHBI00R.html



私でも知ってるぐらい有名な選手なだけにビックリでした。


過失か故意か知りませんが、
ドーピングに意識の低いお国柄なんでしょうか。
ここまで有名な選手が、今の日本じゃなかなか考えられない気がしますけどね。






それに関連して、即興でドーピング問題を作ってみました。(何)


お時間ある方はどうぞ。






【問題】

次の医薬品に含まれている成分が、
ドーピング禁止物質に指定されていれば○、指令されていなければ×を、
それぞれ答えよ。

①リンデロンV軟膏(ベタメタゾン)
②リアップ(ミノキシジル)
③プロペシア錠(フィナステリド)
④オットピン(メチルテストステロン)
⑤ミクロゲンパスタ(メチルテストステロン、プロピオン酸テストステロン)










正解は、

①×、②×、③×、④○、⑤○  です。





効能的には、①は皮膚炎の薬、④は精力剤、②③⑤は発毛剤、て感じです。

①はステロイドでも皮膚外用薬はオッケー、
④⑤はステロイド外用だけどホルモン系はアウト、
②は問題なし、
③は昔はアウトだったみたいですけど、今はオッケーになってます。
(テストステロンに作用する薬なのでライン引きが確かに難しい)





何がオッケーで何がアウトかは毎年ちょっとずつ変わったり、

内服か経皮か経腸かなどなどによっても変わってきたり、

ちょっと解釈がややこしいんですけどね。




●日本アンチドーピング機構
http://www.playtruejapan.org/



成分はココですぐに検索できます。






以上、アンチドーピングについて語っておきながらも、


スポーツファーマシストの存在意義が全く分からないむむでした。(ぉぃ




うっかりドーピング防止マニュアル
関連記事

テーマ : アンチドーピング
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログタイムズ
薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク