メトホルミン錠250mgMTが要らない子に






こんばんは。

「キューピー3分クッキング」3時間スペシャル

むむです。





薬価(医療用医薬品の値段)の改正というのは基本的に2年ごとにあるんですが、

今年はその年でして、4月からまた薬価が変わっております。



んでもって色々見てたら、



メトグルコ錠250mgが、1錠9.90円に下がっており、(▲0.3円)

後発品のメトホルミン錠250mgMT「各社」の薬価9.90円と同じになってましたね。




ということは、

患者にとっては、値段が変わらないから後発品に変更する意味は無いし、

薬局にとっても、後発品使用率に影響しないから変更する意味が無いという、

メトホルミン錠250mgMT「各社」は要らない子になってしまいましたね(笑)




去年夏の発売から1年も経たずに要らない子に。

発売時に私がブログで茶化して書いたとおりになってしまいました(笑)

ちなみに、500mgの方は先発と後発で薬価差があるのでまだ存在意義はあります。




それにしても客観的にみると薬価9.90円とはひどい扱いのような気がしなくもないですけどね。

メトホルミン製剤って割と有用だし、そのくせ代替薬もないし、

薬価が超安くてコストパフォーマンスもいいしで、

トータルで薬の価値を考えればSGLT2iやらDPP4iよりよっぽど良いと思うんですけどね(笑)




関連記事

テーマ :
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログタイムズ
薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク