Don't you hungry?





こんばんは。

トランプとかドナルドとか、ファンシーな名前といかつい顔とのギャップがすごい。

むむです。





数日前ぐらいにツイッターでこんなのが話題になってましたね。



●ピザハットのチラシに載ってる英文が酷い「中学生レベルの英語だぞ…」→犯人はこいつだった!?
http://togetter.com/li/971145




Don't you hungry?

at that time,PizzaHut!





うん、たしかに英語としてはメチャクチャですね。

中学一年生でもわかるレベル。




グーグルのトンデモ翻訳をそのまんま使ったという説が有力になってますね(笑)

たしかにそのまんま(笑)






ただ、本当に間違えたんでしょうかね??



この広告(?)を考えた発案者と、

それでいこうとゴーサインを出した上長と、

実際に印刷をした人と、



最低でも三者以上が関わってるはずなのに、

間違えたとしたら誰もそれに気付かないとかあり得るんでしょうか。


だって Don't you hungry? ですよ(笑)

パット見の違和感すごい。





個人的には、わざとやってるという気がしなくもないですけどね。


キャッチコピーなんて、文法無視で、語感とかインパクト重視だったりするじゃないですか。

たとえば、






暮らし感じる、変えていく。(P&G)


「感じる」の主語が客?「変えていく」の主語がP&G?
真面目に考えるとこんがらがりそうですが、イメージはじゅうぶん伝わりますよね。






自然と健康を科学する(ツムラ)


「科学する」という言い回しが個人的には気持ち悪いんですけど、
キャッチコピーとしてはダラダラ書くよりシンプルでいいですよね。





Tomorrow Never Knows(Mr.Children)


歌のタイトルから。
文法的には意味不明なんですけど、なんとなく
"Tomorrow never comes"と"You'll never know"を合わせたようなイメージが伝わってきますよね。

この歌詞の抜群のセンスに対して、「英語の文法がおかしい」とか言ってもしょうがないですよね。

あとそもそもMr.Childrenというグループ名も意味不明ですね(笑)







まあそんな感じで、


Don't you hungry? も敢えてそういう表記にしたんじゃないのかなと深読みしてみました。


ただ、上記のキャッチコピー達に比べると


上手くもなんともないですけどね。(笑)







まあアレですよ。


英語ができない単なるバカなのか、

調子に乗って文法無視って書いてみたコピーライター気取りなのかは分からないですけど、

どちらにせよ、こうやってネットで騒がれて多くの人の目に触れたという点では




広告として大成功ですよね。(笑)



関連記事

テーマ : 意見・つぶやき
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログタイムズ
薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク