添付文書の様式が改定へ





こんばんは。

問:なめられると、たっちゃう体の部位は?

答:中指

むむです。





医療用医薬品の添付文書の様式を変える案が出てますね。



●医療用医薬品添付文書の記載要領改訂案に係る意見の募集について
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=495160082&Mode=0



現在パブリックコメントを募集しており、
予定では2019年前後の改正になるようです。



まあ、「警告」「禁忌」「原則禁忌」「慎重投与」とか、

正直どないちゃうねん、っていう感じですしね。




あと、「妊婦,産婦,授乳婦等への使用」「高齢者への使用」「小児等への使用」なんかも、

当たり障りのないことしか書かれてなくて何の役にも立たない。




一般に高齢者では生理機能が低下しているので減量するなど注意すること。


とか、


そんなことわかっとるわ(笑)



「犬が西向きゃ尾は東」みたいなこと書いて何が楽しいの。





もうね、


●一般に高齢者では生理機能が低下しているので減量するなど注意すること。
●妊娠中の使用に関する安全性は確立していない。
●小児に対する安全性は確立していない。




こういうテキトーな文章しか書かれてない場合は、逆に




使っても何ら問題ない。




と捉えてオッケーです(ぉぃ


もうそれぐらい、添付文書の役立たずっ、バカ、もう知らないっ!




メーカー的にはそう書かざるを得ない事情もあるのかもしれないですが、

もうちょっと存在意義のあるものにしてほしいですね。

個人的には、そういうどうでもいい情報は省いて、

最低限これだけは!っていう情報だけに絞った簡易的なものでいいと思います。

詳しく調べるツールは他にもいろいろあるわけですから。



関連記事

テーマ :
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログタイムズ
薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク