マネジメントを語りたければまず名刺を捨てよ





こんばんは。

「お互い逆さで愛し合う」の「互」の字がすごく69っぽい。

むむです。





また日経DIに変な記事が載ってましたよ。。(笑)



●名刺をきちんと渡せない薬剤師
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/di/column/haimanagement/201701/549935.html




記事に書いてある内容は、ただの「名刺交換の仕方」。

そんなどっかのサイトコピペしただけの内容を書いて、何が

「薬学部では教えてくれないマネジメント術」

なんだろうか(汗)




しかも、薬剤師関係ないしね(笑)

職業関係なく、名刺交換出来る人は出来るし、出来ない人は出来ない。





というか、私に言わせれば、名刺自体がもう不要なんですよ。

時代遅れのツール。




実際、名刺なんて貰っても99%は捨ててますからね。

「この人とは今後連絡とることはないな」ってなってその場でゴミ箱直行。

置いておいてもスペースの無駄ですからね。

逆に言うと、向こうから名刺をくれる人というのはその時点で99%「どうでもいい人」なんです。

不動産勧誘の電話と一緒。

そんなどうでもいい儀式、やるだけ時間の無駄です。




あと、紙ベースっていうのも意味不明なんですよね。

資源の無駄、持ち歩くスペースの無駄。

連絡先交換したきゃスマホかざしあったらええやん、っていう。

LINEのふるふるでもSNSアカウントでも何でもええやん。

逆に、アカウント交換したくないような相手ならそもそも関わる必要なし。





交換するときは名刺入れをもって~とか
名刺交換をする順番はこうで~とか
相手より低い位置で出す~とか、



もうね、アホかと。




そういう堅苦しい儀式をやってても、余計に相手との間に壁を作るだけなんですよ。

いかに相手との距離を縮めて信頼を得るか、みたいな時にそんな堅苦しいこと要らないんですよ。

名刺と挨拶と連絡先だけの間柄に何の意味があるのかと。

儀式が目的じゃなくて、一緒にハッピーになれる関係を作るのが目的でしょうに。

本当に自分が相手にとって必要な存在なら、

名刺なんかなくても向こうから必死に飛びついてくるわ。






本気でマネジメントを語るなら、


今日から名刺は捨てよう


ぐらい言ってほしいですね。



そういう内容なら「おっ?」と興味を持って読めると思うんですが。







ちなみに私も、名刺と立派な名刺入れは持ってますけど、




手品にしか使用してませんね。(ぉぃ




カード(トランプ)入れるのにちょうどいいんですよコレが。。




関連記事

テーマ : ビジネス
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログタイムズ
薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク