オレキシン受容体拮抗薬のデルタパワーの謎





こんばんは。

タバコ? あ、私おっぱいしか吸わないんで。

むむです。





先日2月22日(猫の日)に放送された、NHK番組「ガッテン!」の内容が波紋を呼んでますね。

私はその放送は見てないんですけど、

というかその番組の情報は昔から結構ムチャクチャだったので興味ないんですけど、

今回もトンデモないことを言ってたみたいですね。




さっそく騙された視聴者(客)が、


「オレキシン受容体拮抗薬っていう薬置いてる?」


って言ってきましたよ(笑)




まさか一般人から「オレキシン」という単語を聞くことになるとは思わなかった。






番組は実際に見てないけど、いろんなサイトから見聞きした情報をまとめて簡潔に言うと、




睡眠薬(ベルソムラ)を飲む→糖尿病が治る




という内容だったみたいですね(笑)




ツッコミどころも色々と。。。




ある睡眠薬を飲むと、血糖値を下げる脳波が強まり、糖尿病が治療できる


「血糖値を下げる脳波」ってなんだ。

そして「脳波」で糖尿病が治療できるって言いきっちゃってますよ。

ヤバい匂いがプンプンしますね(笑)





デルタパワーで血糖値を下げる新薬


デルタパワーとは何ぞや、って感じですけど、

熟睡中に脳から出るデルタ波から作った造語らしいです。

「マイナスイオン」とか「プラズマクラスター」みたいなノリですか?(笑)




「睡眠薬で糖尿病が治療できる」(テロップ)


もう言葉の意味が分かりません。糖尿病を治療するのなら「糖尿病治療薬」だろ。




医師「新しい薬なので安全性が高い」


完全に思考停止してますね。

新しい薬であることと安全性とは1ミリも関係ない(笑)

逆に使用経験が少ないという意味では未知の副作用があるかもしれないということですし。






確かにね、睡眠不足というのは生活習慣の一つだから、

ものすごーく間接的には、睡眠不足と糖尿病は関係しているかもしれないですよ。

睡眠不足がちな人間は食生活も悪いとかタバコ吸うとかいう傾向は多少あるでしょう。

ただそれは、「100」ある原因のうちのたった「1」ぐらいじゃないの。

糖尿病の原因の「100」が「99」になったところで糖尿病は治らないでしょ(笑)




ちなみに糖尿病の原因って、運動とか、食事とか、ストレスとか、色々ありますけど、

そのなかでも最大の原因は何だと思いますか??



それは、




年齢




です。


コナンみたいに超若返る薬があるのなら、

「コレで糖尿病が治る!」と言っても許そう。

脳波??バカじゃないの。(笑)






おそらく出演していた医師と製薬会社(MSD)との関係が黒い(利益相反)関係だったんでしょうね。

そこへ大した調べもせずに記者がまんまと騙され、

それを観たリテラシーのない一般人が次々と騙され、

我々医療関係者が迷惑するという(笑)







あと、睡眠つながりでひとつ言うと、



そもそも睡眠薬なんかほとんどの人には不要なんですよ。



寝れないなら寝れないでええやん。その分遊べるやん。

となぜ考えられないんでしょうね。


6時間や8時間眠れないことを悪いことだと誰が決めたのかと。


年寄りになって働きもせずぼーっとしてるだけの人間の体が、

そんなに睡眠を必要としてるわけないだろうがと(笑)



ワシは睡眠時間4時間でええねん、1日20時間も遊べる!!



でええやん。



勝手に病気を作り出さないで頂きたい。




関連記事

テーマ :
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログタイムズ
薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク