クオール薬局の実習を辞退した東京理科大薬学部が残念すぎる






こんばんは。

ボーイズ・ビー・あんっ、びしょびしょ・・・

むむです。





●クオール薬局の実習を辞退した東京理科大薬学部にあっぱれ!(ライター薬剤師の黒いブログ!!)
http://tkcnr.jp/blog-entry-1055.html




こういう意見がありますけど、私はむしろ逆で、残念ですけどね。




クオールが何をやらかしたかはご存じのとおりですけど、

そういう制度の「穴」って、制度改正の段階でいくつも思いつくじゃないですか。

んで、そういう「穴」を突いてくる薬局は色々出てくるんだろうなーと最初から思ってましたし、

そして実際大なり小なり色々出てきましたし、

こうやってバレるところが出てくるのもすべて2016年3月4日から想定済みです。



ただ、クオールほどの大きな会社がやっちゃったのはお粗末ですよね。

バレたときのリスクがデカすぎる(笑)




そして、そのクオールに行くはずだった学生実習を、この大学は辞退したということですけど、



もうね、アホかと、までは言いませんが、




残念です。






せっかく社会の黒い部分を見れるチャンスだったのに。





学生実習の目的って、ざっくり言うと実際の現場がどんな感じなのかを体験することじゃないですか。


ここまで騒ぎを起こした会社を体験できるのってすごく貴重だと思いますけどね(笑)


そういう臭いものにはフタ、みたいなのってどうなの。

行きたくない学生は辞退すればいいけど、学校ぐるみでフタするのは非常にもったいない。




せっかくの学びの機会なのに学校が学びの機会を閉じてしまって何が学校か。


学校失格でしょ(笑)






まあ日本の教育自体がそんな残念な感じですけどね。


基本的に社会も人間も、どいつもこいつも黒いのばっかりじゃないですか。

なのに白い綺麗事ばっかり教えようとするでしょ。

だから社会に出てギャップを感じてメンタルやられちゃったり自殺したりするんですよ。




私は人間なんてクズばっかりだな、って小学生の時から悟ってましたけどね(笑)

もちろん自分も含めてね。




黒くて当たり前、下司で愚かでクズで自己中で当たり前なんですよ。

人間も。会社も。社会も。

そこを常に考え方のベースに持っていなさいよと。






以上、「サイテー薬剤師の黒いむむろぐ!!」でした(笑)





関連記事

テーマ : 生きる力
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログタイムズ
薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク