「塗布」か「塗擦」か問題について





こんばんは。

おはようございません。

むむです。





ちょっと前にこんな内容のをツイッターで見かけました。










「塗布」と「塗擦」の違いで査定される可能性があると。。




根拠となるものがこのツイートしか見つけられなかったので

そもそもこの情報の信頼性はゼロですが、

「薬剤師会」→「門前さん(?)」→「リンコ氏」→ツイート

という結構な長さの伝言ゲームからして余計に怪しいですね(笑)




そもそも査定するのは「薬剤師会」じゃないのでお前が言うな感すごいし、

「薬剤師会」が「日本」なのか「県」なのか「市」なのか「区」なのか分からないですけど、

まあいずれにしてもしょーもない薬剤師の寄せ集めなので薬剤師会そのものの信頼性も微妙です。




「塗布」と「塗擦」の違いについて保険適応上は、

ARBの1日2回とか、漢方薬の食後投与のような、

もしくはそれ以下の割とどうでもいいレベルの話ですけど、

少なくとも私の経験上、それ系のことで「返還」まで行くような話ではないので、

仮に個別指導でグチグチ言われるようなことになったとしても、

業務上は「無視」、もしくは「疑義したことにする」レベルで大丈夫でしょうね。





あと、薬理的に「塗布」と「塗擦」が違うのかと言うと、

どっちも変わらないと思うんですけどね。

そんなちょっとしたことで効果が変わるぐらい人間の皮膚ってショボイんでしょうか。

「擦り込んだ方が浸透します」ってもう都市伝説かおまじないレベルな気がするんですけどね(汗)

プラセボ効果狙い??






たしか昔、市販薬の「ボルタレンゲル」だったか「ジクロテクトゲル」だったか忘れましたけど、

「塗擦」してたらボロボロとアカスリのように剝がれてきて

なんじゃこりゃぁぁ

ってなったので、それ以来ステロイドだろうがNSAIDsだろうが「塗擦」なんかしてません(笑)






あ、でもローションを「塗」って「擦」るのは日課ですけどね。(ダマレ)




関連記事

テーマ : 医薬品
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログタイムズ
薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク