この薬って漢方薬だったの?!シリーズ





こんばんは。

僕と一緒に軋むベッドの上で優しさを持ち寄りませんか?

むむです。




さてさて、今日は、


えっ、この薬って漢方薬だったの?!シリーズです。(唐突)



なんかカタカナな名前だけど、実は漢方薬だという市販薬たちです。

それではどうぞ。




●カコナール=葛根湯

別の薬だと思って、カコナールと葛根湯を一緒に飲もうとする人がいたりいなかったり。




●コムレケア=芍薬甘草湯

コレはさすがに有名かな??足がつるときに。




●ハルンケア=八味地黄丸
●ユリナール=清心蓮子飲

どっちも頻尿の薬。




●ズッキノン=釣藤散

一般の方にはこの名前の漢方すらなじみが薄いかも。




●ナイシトール/コッコアポA=防風通聖散
●ビスラットゴールド=大柴胡湯
●コッコアポL=防己黄耆湯

コレはさすがに有名か。
市販薬では3つとも肥満に使うようなカテゴライズされています。




●アロパノール=抑肝散

コレはまだマニアックかな?
イマイチ需要をつかめていないイメージ。




●ボーコレン=五淋散

市販薬では膀胱炎に使えるのは漢方薬ぐらいしかないです。




●アルピタン=五苓散

二日酔いに。




●チクナイン=辛夷清肺湯

ちくのうに。コレは売り方がうまいですね。




●シジラック=独活葛根湯

商品名も漢方名もイカツい。




●メグリナ=加味逍遙散合四物湯

ちょっと上から目線?(笑)




●ナイトミン=酸棗仁湯

睡眠薬かと思わせといてのコレ。




●ダスモック=清肺湯

タバコと一緒に売られてたりとか、いろいろひどい(笑)




●ギャクリア=六君子湯

医療用漢方ではトップレベルで売れている六君子湯、まさかの逆流性に絞った売られ方。




●ラクミナ=杞菊地黄丸

目のトラブルをターゲットにしたやつ。やっぱり上から目線




●アピトベール=紫雲膏

紫雲膏は一時期、メディアで騒がれたので踊らされた一般人に有名になりました。




●ストレージSA=清上防風湯
●ストレージSK=温清飲
●ストレージZM=苓桂朮甘湯
●ストレージH=半夏厚朴湯
●ストレージI=安中散
●ストレージG=半夏瀉心湯
●ストレージZK=釣藤散



ストレージのカオスさよ。





というわけで、我々からすると商品名の方がワケワカメで困るんですが、

一般の人には買いやすくしてありますね。

ただ、漢方という性質上、西洋薬チックな買い方はどうかと思うんですけどね(笑)





関連記事

テーマ : 漢方・東洋医学
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログタイムズ
薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク