ヒアルロン酸ナトリウムPF点眼液を使ってみた





こんばんは。

半身浴より下半身欲

むむです。





さてさて、タイトルの通り、


ヒアルロン酸ナトリウムPF点眼液


を買って使ってみました。





ワタクシドライアイなので、ちょいちょい目薬をさしてるんですけど、

PFのやつは使ったことが無かったので試しに使ってみました。



ちなみにPFはパフパフの略ではなくて、


Preservative Free(防腐剤無添加)


の略です。



目薬の容器の先端に、細菌を通しにくいフィルターを設置することで、

防腐剤フリーを可能にしましたよ、というものです。




防腐剤フリーの需要はそんなにないですが、

たまーに、防腐剤アレルギーで普通の目薬は使えないんです、みたいな人がいるので、

そういう人向けですね。




欠点としては、



やたらデカい。




普通の医療用の目薬って、長さ4cmとかですけど、

コレ7cmありますからね。

ドライアイの目薬は常に携帯するものなのに、意外とでかくて不便。




あと、押す力が結構要ります。

フィルターを液が通っていかないといけないので、

普通の目薬よりも力が要りますね。


そんなたいした力ではないんですが、

お年寄りとかリウマチとか、手先が不自由な人には不向きです。





それから、液がどこから出てくるのかが分かりにくい(笑)

普通の目薬は、先が細くとんがってるから、

ここから出てくる、って分かりやすいんですけど、

PFはフィルターが筒状になってて先がちょっと平らなので、

出てくる場所が微妙にわかりにくい。


私なんかは目薬さすの得意だからいいんですけど、

目薬さすのが下手でよく狙いを外す、みたいな人には向いてないですね(笑)





というわけで、

デカくて硬くて使いにくいと三拍子そろったPF点眼液、




Punishing Fuben (めっちゃ不便)




の略ということでよろしいでしょうか。




(全員無視)



関連記事

テーマ : 医薬品
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログタイムズ
薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク