ScanSnapを買ってみた



こんばんは。

へんじがない。だが既読のようだ。

むむです。




こういうものを買ってみました。

●ScanSnap iX500
http://scansnap.fujitsu.com/jp/product/ix500/

高速スキャナです。




いつか必要になった時に見たいから、
捨てるのは惜しくてとりあえず置いておきたい。


っていう書類がなかなか多くてですね、
どんだけお片づけをしても邪魔でしょうがなかったので、
これを買ってがっさりPDFにして捨てることにしました。

会社で使う系のものはたいがいデータで手に入るのですが、
どっかのセミナーでもらった資料とか、
定期購読している雑誌とか、
紙媒体でしか無いものはかさばってしょうがなかったのです。


データ化して保存したほうが省スペースですし、
いざ「あの資料を見たい」ってなった時の検索スピードも
データの方が圧倒的に早いので時間ロスも防げます。

ホントはもっと前からやりたいやりたいと思ってたんですけどね(汗)


ネットの評価では、画質がイマイチとか、原稿にローラーの跡が残るとか
マイナスの評価もありますが、

私的には画質はあまり気にしない、というかアート作品を残すわけでもないので
むしろ、少々画質を粗くしてでもデータを軽くしたい派なので、
画質に関しては何の不満もないです。
っていうか私の素人目には普通にめっちゃ画質綺麗ですよ。

原稿にローラーの跡が残る件に関しては、
そもそも私の目的は原稿を捨てることなのでそんなことはどうでもいいんですが、
少なくとも私の目で見るかぎりでは残ってないです(笑)
よほど大事な原稿で、データでも実物でも保管しておきたい、
って人はそこまでこだわるんでしょうか。



メリットとしては、超高速なのがいいですね。
複数枚データ化するときでも、まとめてセットしてボタン押すだけで、
3枚で2秒?くらいのスピードでサクサクやってくれます。
両面印刷も一回通るだけで両面読みとってくれます。

あと、賢いなと思ったのは、
両面印刷の資料と片面印刷の資料を自動的に判断してくれるっぽくて、
PDFになった時に「空白のページ」が出来ないように勝手にやってくれます。
なので、いちいち「これは片面だけ読みとってね」みたいな指示を
出さなくてよいのは感心しました。



思ったより良い商品でしたので、気になっている人はぜひ。

店頭で4万前後、ネットで3.5万でしたのでショールーミングしてしまいました(笑)


FUJITSU ScanSnap iX500 FI-IX500FUJITSU ScanSnap iX500 FI-IX500
(2012/11/30)
富士通

商品詳細を見る



ただ、データ化してクラウド的なものに入れてケータイで見る、
という風にするとやっぱりケータイの画面が小さくて読みにくいので、


タブレット端末が無性に欲しくなってしまいましたが(汗)


関連記事

テーマ : 周辺機器
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログタイムズ
薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク