FC2ブログ

1年の目標の立て方 ~SMARTの法則~





明けましておめでとうございます。

子、丑、寅、Woo!! Touch Me!!

むむです。





というわけで、今年もよろしくお願いします。

あちこちのブログ参りをしてると、皆さまいろんな今年の抱負を挙げておられますね。

見てるほうとしては全然つまらな・・・参考になって面白いですよね。(ぉぃ




私も、年始に目標設定をいろいろやったりします。

ブログには書けないようなことが殆どなのであんまり人には公開しないですけど、

結構細かいところまで設定してたりします。

まあ目標なんて常に変わるので、年始に決めたことが全てではないし柔軟に変えていきますけどね。





ただ皆さん、年始に目標をたててそれで満足してあとは忘却の彼方、

という方も多いんじゃないでしょうか。




今日は一つ、目標の設定の仕方のひとつである、

SMARTの法則

というものを紹介します。

SMARTとは、それぞれ英語の頭文字をとったものです。





決して、

SEX
MILF
AMATEUR
RAPE
TEEN

の略ではないですよ。(XVIDE〇Sの見すぎ)





失礼しました。↓がホントのやつです。





●S・・・Specific【目標の明確化】

「具体的な」目標を、とりあえず書き出してみましょう。

何をしたいか。何になっていたいか。できるだけ具体的に、できるだけ多く。




●M・・・Measurable【目標の数値化】

具体的な数値を設定しましょう。

ダイエットしたい、だったら、何キロ痩せたら達成なのか。

読書なら、何冊読みたいのか。

数値化しないと、今どこまで進んでいるのか、達成したかどうかなど評価が適切にできません。




●A・・・Achievable【適度な難易度設定】

部下に目標を与える時と同じです。難しすぎても簡単すぎてもダメ。

30キロやせたい、ってなるとかなり難しいですけど、10キロなら頑張ればいけるかもしれない。

そんな、努力すれば手が届きそうな適度な目標がいいです。

難しすぎると途中で絶対あきらめるし、簡単すぎると目標の意味がないです。




●R・・・Result-Oriented【目的の明確化】

「目標」ではなく「目的」です。「真のアウトカム」です。

ダイエットしたい、という目標は、そもそも何のためにするのか。

「モテたい」とか、「この服を着るため」とか。

なぜ読書をしたいのか。なぜ資格を取りたいのか。

そもそも何のために、どんな自分を目指しているのか、

真のアウトカムを見失うと、努力は続きませんし、評価を誤ることにもつながります。




●T・・・Timely【期限の設定】

いつまでにその目標を達成するか、具体的な期限を設定しましょう。

今年中に、ということであれば、たとえばクオーターに分けて、

3月までにはこう、6月までにはこう・・・と細かく設定していきます。

そうすると、今月1月はここまでできるのが目標、

じゃあ今日はなにをすればいいか?

予定もしっかり立てられますし、デッドライン効果でサボるのを防ぐこともできます。





そんな感じですかね。

今年の目標を立てた人は、もう一度SMARTの法則を参考に見直してみましょう。




それではまた、今年もよろしくお願いします。


関連記事

テーマ : **暮らしを楽しむ**
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク