FC2ブログ

【薬剤師が味見してみた】レスタミンコーワクリームってどんな味?





こんばんは。

薬剤師ときどき乳

むむです。






今日は、医療用『レスタミンコーワクリーム1%』の味見をしてみたいと思います。



もうね、時代は外用薬の味見だと思うんですよ。

内服薬はまあ、長年生きてるとだいたい可能な範囲で一通り味見してきてますけど、

外用薬ってたぶん全く味見してないんですよね。

他の人も誰も味見とかしないだろうし、これはチャンスですよね!(ない)





レスタミンコーワクリームは、もう50年以上も販売されている古い薬で、

成分はジフェンヒドラミン、かゆみ止めの成分です。

市販薬の「新レスタミンコーワ軟膏」と名前が紛らわしいですが、

市販薬のほうは2%、医療用のレスタミンコーワクリームは1%配合されています。





ジフェンヒドラミンは内服薬もありますし、

味見程度の微量を誤って飲み込んでしまってももちろん害はないです。

他の添加物も見てみると、



セタノール、ワセリン、ラウリル硫酸Na、ステアリン酸ポリエチレングリコール、ポリオキシエチレンオレイルエーテル、ソルビタン脂肪酸エステル、パラベン、香料、エタノール



うん、まあ大丈夫っしょ。(笑





この薬、古いし安いしということもあってか、チューブでは販売されてなくて、

500gとか1kgの包装しかないんですね。

なので、調剤するときは必然的に小分けしたり混合したりするわけなんですけど、



見た目がね、結構おいしそうなんですよね。



真っ白でね。ホイップクリームみたいに奇麗には混ざってないんだけど、

お腹がすいてるときに触ってると食べたくなってくるんですよ(笑)





というわけで、【実際に味見してみた】






お味はというと・・・






超マズイ。





クソ苦い。





ジスロマックの後味とかより、全然苦いですわ。


最初はクリームの食感(笑)で、おっ?って思うんですけど、

1秒後からもう苦みしか襲ってこないですわ。

コレはひどい。とてもじゃないけど口に入れれるものじゃないですよ。

(そもそも口に入れるものじゃない)






なんかこう、「クリーム剤は水で洗えばすぐ落ちる」みたいなイメージあるから

口の中をすぐにすすげば大丈夫だろうと思ってたけど、

すすいでもなんか若干ぬるぬるが口の中に残る(泣)

すすいだら苦い味はしなくなったんですけど、ワセリン的なのが口の中に残りますね(汗)


味見するときは、「食前」のほうがいいかもしれません。(誰得)






というわけで、うん、まあアレですよね。

外用薬の味見って結構ロクなことにならなさそうで良いかもしれませんね。(何が



あと真面目に言うと、小児の誤嚥の心配は全くないぐらいの苦さだったのでその点安心です(笑)





関連記事

テーマ :
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク