FC2ブログ

闘う戦士(もの)たちへタイを込めて





こんばんは。

世界の中心でタイを叫ぶ

むむです。




今日はね、下ネタは封印して、ちょっと真面目な話をしますよ。




去年の9月頃に、ワタクシ、ネクタイに関するツイートしたんですよ。

もうどういう経緯でそのツイートをしたのかも覚えてないですけど、

ネクタイの存在意義が分からん的な、

女の子を縛るぐらいしか使い道ないやろ的な内容のやつ(笑)




そしたら、それにエアリプを下さった方がいまして。

とある忍者系薬剤師の方なんですけどね。

しかもエアリプだったもんで、私がそれに気づいたのはだいぶ後になってからなんですけどね。




曰く、



ネクタイは兵士が無事に帰還できることを願って首に巻いていたスカーフが起源なので、

職場という戦場から無事に生きて帰る意志を表すものなのです。




ということらしいです。

へえぇぇぇぇぇ!!

そんなの聞いたことなかった(興味もなかった)のでね、とても勉強になりました。




「職場という戦場」

という表現がまた、なんかこう現代社会への皮肉ですよね(笑)

直接的にも間接的にも、職場に殺される人が多いですからね。



私は職場を「戦場」とか、考えたこともなかったですけどね。

いやまあ、真面目に仕事はしてますよ(笑)

ただ、「戦場」とはちょっと違いますね。

そこまで生死をかけるほど本気になってないというか、むしろ私的にはゲームとか遊びの延長。

起業するぐらいの本気度の人は、本当に生死をかけた戦場なのかもしれないですけど。




というわけなもんで、せっかくの忍者先生の有りがたいお言葉を踏まえても、

私にはネクタイは不要ですわ(汗)


ただまあ、してないと自分が不利益を被る場合があるから、

クールビズ以外の季節はしてますけどね。




ただもう、100均のネクタイ1本にしてます(笑)

毎日同じネクタイ。しかもダイソー。




ネクタイ1本に5000円もかけるのはバカ、100均でじゅうぶん。

っていうのは昔から私がよく言ってることですが、

もうね、こないだまでの秋冬は1本しか使ってません(笑)

ネクタイ何本も要らない、1本でじゅうぶんです。毎日同じやつ。




スティーブジョブズや加藤一二三九段じゃないけど、

服を選ぶようなどうでもいいことに意思決定のエネルギーと時間を使いたくないじゃないですか。

ネクタイもね、それと同じでもう1本でいいんですよ。

もっと他に大事な意思決定がいくらでもありますから。




職場は戦場じゃないし、ネクタイもどうでもいいし、

生死をかけるほどの価値はないです。




精子はぶっかけるけどね。



(結局下ネタ)




関連記事

テーマ : 成功する為に必要な事
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク