FC2ブログ

レシート1枚10円で売れるアプリ「ONE」が微妙な理由





こんばんは。

穴があるわけだし、

「ミスタードーナツ」というより「ミスドーナツ」ですよね。

むむです。





さてさて、おとついぐらいに出たんでしたっけ??

レシート1枚を10円で買い取るアプリ、というのがちょっとだけ話題になってますね。



●ONE
https://www.wow.one/news/20180612.pdf




発想が面白いですよね。

紙媒体をまたデータに戻すっていう。

逆にあんまり思いつかないですよね。




一見回りくどいしめんどくさい感満載ですが、

最近はレシートをカメラで写しただけで自動的に家計簿をつけてくれたりするアプリもありますし、

紙媒体を一瞬でデータ化することも可能ですもんね。

その技術をうまく使ってるんじゃないかと思います。





まあ、やってること自体は目新しいことではないですよね。

消費者の購買データを収集してプロモーションや商品開発等々に利用するというのは、

既にある「ポイントカード」の仕組みと一緒です。



ポイントカードも、登録時に利用者の個人情報が分かるので、

年齢、性別、居住地などの属性をゲットして、

POSレジを通った商品と紐づけることができます。



〇〇に住んでいるむむという30代男性がどこどこの店でTENGA EGGを月に〇個買っている



というようなデータを膨大に集めることができます。

で、データを取らせてくれた謝礼として、ポイントカードにポイントが入るわけです。

(もちろんリピート率アップの目的もありますけどね)



POSレジだとそういうのを自動で収集できますけど、

それと同じことを紙のレシートでやろうとしているのが「ONE」ですね。




ただ、私みたいにポイントカードを極力持たないようにしている層もいますし、

ポイントカードだと、カードごとに利用する店が限られてたりするので、

集団にある程度バイアスがかかってきますよね。




「ONE」だとどこの店のレシートでもいけると思いますので、

ポイントカードのデータとはまたデータの質が変わってくるかな、というのはありますね。

より「個人」に特化したデータになりそうな。




さてさて、逆に、利用者としての視点ではどうでしょうか。

1枚レシートの写真を送ったら10円。

これをめんどくさいと見るか、儲かると見るか。




このアプリを使ったことがないので詳しくは分かりませんが、

レシートの写真を1枚とるのに、10秒かかるとしましょう。

アプリ立ち上げて、カメラ立ち上げて、写真を撮って、送信。で10秒。




例えば、私が時給2500円の人間だったとします。

(実際に時給いくらかは計算してないけど、一般的な薬剤師の相場こんなもんですよね)

1時間で2500円の価値があるとするなら、10秒で7円です。



10秒で7円稼げる人間が、「ONE」で10秒で10円を稼ごうと思えるかどうか。




私ならめんどくさくてやりません(笑)




なんか道に落ちている1円を拾ったほうが得か、拾わない方が得か、みたいな話ですけどね。




いやまあ、お金以外の価値を自分が見いだせるならいいと思うんですよ。


このアプリのデータ収集に協力することによって、

まわりまわって自分にオススメの商品が紹介されやすくなって「サーチコスト」を下げられるんじゃないかとか(笑)

何かしらメリットを見いだせるのであれば全然アリだと思いますけどね。





でもまあ、やっぱいちいちめんどくさいわ(笑)




関連記事

テーマ : ネットビジネス
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク