イブメルトを味見してみた





こんばんは。

「天城越え」より「喘ぎ声」

むむです。




さてさて、しばらく投稿を休んでましたが、雨の被害すごかったですね。

電車はもとより、高速が全滅したもんだから一般道も大渋滞で、

自分自身の移動とか、物流とか、なんやかんや大変でした。




みなさんご無事でしょうか?

最近大阪で地震あったばかりなのに、今度は大雨の被害で、最近天災が多いですね。

私が天才だからかな(全員無視)




そんなこんなでここ数日は大変でしたが、

今日から晴れて、蝉も出てきてるようですね。またいつもの日常に戻れそうです。




というわけで今日は軽めの話題で。



イブメルト




を飲んでみました。

去年から発売されてる商品で、今更感もありますが、なかなか飲む機会がなかったので(笑)


中身は、イブプロフェン200mg単味で、1日2回、という、

まあ最近よくあるようなやつです。




水なしで飲めるやつなので、気になるのは味だけですね。




というわけで、飲んで試してみました。


公式は、レモンライム味とか言ってましたっけ。

味はそんなに主張してこず、さっぱりとして問題なかったです。



ただ、なんか粉っポイというか、舐めてると口にめっちゃ残りますね。

サラッと溶けるんじゃなくて、粉っぽい感じというかザラザラ感が口に残って

水とかを飲まずにこの錠剤だけ飲むのはちょっと不快です。



「水なしで飲める」をうたってるけど、水があったほうが絶対いいです(笑)



タケプロンのOD錠を水なしで飲んだことある人は分かると思うんですけど、

ザラザラ感が口に残りますよね。



あれをもうちょっと激しくした感じ(笑)


いまいち使用感は良くないです。




というかそもそも、一般論として、

「痛み止めは多めの水で飲んで下さいね」とか変な指導されるじゃないですか。

イブメルトの存在がそこと矛盾しててもやもやする(笑)





うん。1日2回までだし、ロキソニンも市販されているし、

イブメルトの利点なんて「水なしで飲める」ぐらいしかないのに、

その利点もむしろ使用感悪いしで、




イブメルトはイラナイコということで。


(「イ」しか合ってない)




関連記事

テーマ :
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク