FC2ブログ

フェキソフェナジンドライシロップの怪





こんばんは。

前回の冒頭の挨拶、ボケたつもりが実は正しかったという天然ボケをかましてしまいました。

むむです。





さてさて、今日は、アレグラドライシロップの小ネタです。



アレグラドライシロップ5%という、医療用の薬があるんですが、

コレがちょっと奇妙なやつでして。

正確には、コレのジェネリックが奇妙なんですが、




アレグラドライシロップ5%のジェネリックが、

フェキソフェナジンドライシロップ6%なんですよね。




なんで%変えたし。




先発からジェネリックに変更するときに、換算がややこしすぎて、あまり手を出したくないレベル。

まあ、分包品なら、包で数えられるからまだ分かりやすいんですけどね。

ところがどっこいジェネリックにはバラ包装もあるという謎。




粉薬で規格を変更すると間違いのもとなので、極力手を出したくないですね。




あと、フェキソフェナジンドライシロップには「タカタ」と「トーワ」があるんですけど、

タカタのやつとか特に、味がおいしくなってるのかなと思うじゃないですか。




全然美味しくないですからね。




いやまあ、最初の味は先発より若干美味しいんですけど、結局後から苦いんですよ。

もうたぶん、主薬がどうしょうもなく苦いんでしょうね。

アレグラOD錠がクソ苦かったように、ドライシロップもどうあがいても苦みからは逃げられないんでしょう。



抗アレルギー薬なんて他にいくらでもあるし、

もうわざわざアレグラドライシロップ(ジェネリックも含めて)を使うメリットがないですね。

錠剤がのめるならアレグラ錠30㎎でいいし、

粉しか飲めないなら他の種類の飲みやすい薬にすればいいし。




というわけで、わざわざ%を変えてるフェキソフェナジンドライシロップはもとより、

先発のアレグラドライシロップも要らない子ですね。




というかアレグラ自体、効いてるのか効いてないのかげふんげふん。




関連記事

テーマ :
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク