FC2ブログ

生活保護受給者の後発医薬品(ジェネリック医薬品)使用原則化をどこよりも分かりやすく解説





こんばんは。

おのののののか

むむです。




さてさて、今日10月1日から、生活保護法が改正されて、

生活保護の患者はジェネリックの使用が原則化となりました。

(いままでは努力義務でした)




なんかいまいち周知されていないようなので、

一応東京都福祉事務所のリンクはっときますね。


http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/seikatsu/hogo/seiho-kouhatuiyakuhin.files/kouhatsu-yakkyoku.pdf


似たような通知が、たぶん各福祉事務所から薬局に行ってるみたいですけど、

届いてない店もあるとか何とかで、イマイチやる気が伝わってこないですね。

あのジム子さんも知らなかったみたいですし。




まあ文章でゴチャゴチャ読んでも頭に入らないですけど、

フローチャートのページが見やすいです。



めっちゃ端折って書くと、




①処方せんが変更不可なら先発OK。

②在庫が無ければ先発OK。次回以降は在庫する。

③そうでなければ原則後発。

④なんか理由があって先発にするときは疑義照会(連絡取れないときは福祉事務所に連絡)が必要。(事後報告可)




という感じですね。

まーめんどくさい(笑)




ぶっちゃけてしまうと、生保患者が何を使おうが、

薬局のGE加算には関係ないので薬局側には何のメリットもないんですけどね。



ただまあ、



生活保護でヒトのカネで生きてるくせに無駄に医療費使うなやボケが



という感情は国民全員が持っていると思いますので、

生活保護法を盾に、医療費削減に努めることがしやすくなったと言えますね。




まあこんなめんどくさいことせずに、


とっとと参照価格制度(生保患者も差額分は負担)を導入すれば済む話なんですけどね。




関連記事

テーマ :
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク