FC2ブログ

薬で健康になれるとかwwwマジでそう思ってるの?ウケるんですけどwww #薬と健康の週間





こんばんは。

陰毛と体毛が地続き

むむです。




さてさて、なんとかかんとかの週間(適当)、

3日目の今日は、こんな話です。




こんな患者さんが、稀によくいます。


「この薬、一生飲み続けないといけないんでしょう?」


と。




この問いはなかなか奥が深い問題ですが、

結論から申し上げると、



飲みたくなければ飲まなくてよろしい。



うん、それだけ。



ただ、まあそれだとあんまりに端折りすぎなので、

まずなぜその問いになったのかその背景が必要です。



薬づけになってる感がイヤ?
お金がかかるからのみたくない?
飲み込みにくい?
味がいや?
人目が気になる?
メリットを実感できていない?
通院が面倒?
副作用が怖い?



などなど、人それぞれいろんな理由があると思います。

その個別の本来の欲求に合わせて対応していく必要があるるので

ここで全部を書くことはできませんが、

私がよく例えとして出すのは、




メガネ




です。


私もド近眼でメガネをかけていますが、

視力が悪いというハンディキャップを解決するために、メガネをかけています。

最初は確かに、

「一生メガネをかけていかないといけないのか」というショックはありましたが、

慣れればもう何とも思わないですよね。

それは、メガネが無いと何も見えなくて生活できないので、

メリットを十分感じられているからです。



なので、例えば血圧の薬を一生飲まないといけないのかということになれば、

その薬を飲むことによるメリットを理解して頂くのも一つの方法です。

論理的に攻めたほうがよさそうな相手なら、データを見せて、

こういう人はこんだけ悪い結果になるよ、この薬を飲めばこんだけそれを防げるよ

というメリットを知れば、飲む必要性が理解できるでしょう。




ただ、そんなメリットよりもデメリットの方が大きい人もいます。

ここでいうデメリットとは、もう人それぞれ価値観の問題になるので、

その人の人生において、薬を飲むことのメリットよりもデメリットの方が大きいのであれば、

飲まないという選択肢も大いにアリです。



それは、薬を飲むことは単なる「手段」の一つに過ぎないからです。

別の手段があれば、そちらを行けばいいだけの話です。



薬を飲むことの「目的」は何かと言われれば、

簡単に言えば「健康」ということになるでしょう。

その理屈で言えば、「健康」という目的がかなえられるのであれば

手段は「薬」でなくても何でもいいわけです。



もっと言えば、「健康」も手段の一つにすぎません。

何のために健康になりたいのか。

大事な人と末永く過ごしたいとか、自分の趣味を楽しみたいとか、

夢を実現させたいとか、本当の「目的」はそういうことになりますよね。

人生の目的みたいな大きな話になりますが。




そういった人生の「目的」を達成させるために「薬」や「健康」がむしろデメリットになるようならば、

飲まなくていいです。

一度きりの人生、悔いのない道を選んでいただければそれでいいんです。



我々は、薬のメリットやデメリットのデータという「モノ」の部分と、

人それぞれの価値観という「ヒト」の部分を両方考慮して、

その人に最適な人生の選択をしてもらえるようなサポートをしているわけで、



嫌味でも何でもなく、



飲みたくなければ、飲まなくてよろしい。







あ、でも私のアレは飲んでね♪(ダマレ)

関連記事

テーマ :
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク