女性の管理職に求められているもの


こんばんは。

宝くじで1億当たったら、全額宝くじにつぎ込んで10億当てたい。

むむです。(買ったことないけど)



今日はたまにはマジメな話でも。


近年は女性管理職が増えてますね。
というかもはや世間のファッションになってきてますね。

ものすごく乱暴な言い方をしますけど、
男性社会から見た女性管理職って、

感情が絡む、話が二転三転する、噂話や思いつきで発言、話が長い・・・

などなどのマイナスイメージを持たれがちなところがあります。
もちろんそうじゃない女性もいますし、男性でも上記のような人はいます。
でも女性の方がそういう傾向は強いですよね。

それでも女性管理職が必要とされているのはなぜでしょうか。

企業イメージとか、ワークライフバランスとか、
色々と細々した理由はあるでしょうけど、
私が一番期待しているのは、


変化


です。

一般的に女性は、オシャレで流行に敏感で、
世の中の変化に合わせて自分をどんどん変えていきますよね。

対して男は、服装や髪形を変えるのはかなりの勇気が要りますし、
オジサン連中は何十年も前に流行ったようなコロン?を
未だにつけてたりします。

「変化する力」があるのは確実に女性の方ですよね。

男は昔付き合ってた彼女との思い出とかをいつまでも大事にしたりするけど、
女性は新しい彼氏を見つけたら古い人はすっかりアウトオブ眼中ですよね。

男は名前を付けて保存、女は上書き保存、なんて言ったりもしますけど(笑)

変化するためには、古いものを捨てる必要があります。

そういう、男性よりも秀でている、変化する能力、捨てる能力を
会社は女性管理職に求めているのではないかと思います。

会社だって、変わらなければ、現状維持=倒産、ですからね。



そういえば、アニメ「進撃の巨人」のオープニングテーマの歌詞で、

「何かを変えることができるのは 何かを捨てることができる者」
「何ひとつリスクなど背負わないままで 何かが叶うなど」

という歌詞があるんですが、なかなか深くてお気に入りです。



というわけで、アニメ「進撃の巨人」は去年終わったけど、
漫画のほうはまだまだ続いていますので、
まだの人はぜひ読んでみてくださいNE☆

(結論がおかしい)



関連記事

テーマ : 企業経営
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログタイムズ
薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク