FC2ブログ

バスの運転手と抗菌薬の交差点 #世界抗菌薬啓発週間





こんばんは。

原文パパ

むむです。




はい、というわけで、

世界抗菌薬啓発週間

ですね。




何の話をしようか迷ってるうちに、ちょうどいいニュースがあったので紹介します。



●都営バスの全運転手に脳のMRI検査義務づけ 東京都
http://topics.smt.docomo.ne.jp/article/nhknews/nation/nhknews-10011708201_20181113?fm=twitter



端折って言うと、

バスの運転手が運転中に意識を失う事故が多い。

バスの運転手に3年に1回MRI検診を義務づけた。費用は都が全額負担。

という具合です。




この愚かさがお分かりいただけますでしょうか。




まず、MRIがものすごく万能なモノだと思ってませんかね。

MRIを使えば脳の異常はすべて分かるとか思ってそう。


実際は、MRIで分かることなんてたかが知れてるんですよ。

今まさに脳内で出血してるとか、そんな特殊なケースしか分からない。


脳には他にも色んな病気がありますよね。てんかんとか。

それらを見つけることはMRIでは無理です。


また、意識を失う原因は脳だけじゃないですよね。心臓は?呼吸器系は??


MRIは本当に必要なタイミングで使わないと何の意味もないし、

そんな奇跡のような超レアケースのために定期的にやっても無駄としか言いようがない。



デメリットが無いのならそりゃいくらでもやればいいですけど、そうじゃないですよね。



MRIって超高価な機械で、それを使うのに莫大な時間もお金もかかるわけですよ。

そのお金を、都が負担するということは税金を投入するわけでしょ。

殆ど意味のないことにお金を使われたら都民はどう思うでしょう?



また、全ての運転手に義務付けということは、大量の運転手が限られたMRIを占領してしまうことになるので、

本当にMRIを必要としている患者が不利益を被ることも必至です。

「今週はもうMRIの予約はバスの運転手たちでいっぱいだから来週ね」

とかやってて患者が手遅れになったらアホすぎます。




つまりまとめると、


●メリットがほとんどない

●デメリットが大きい

●本当に必要としている人が不利益を被る


ということです。

コレって何かと一緒じゃないですか?



そう、抗菌薬の乱用です。



●風邪とか効きもしない病気に抗菌薬をガンガン使う(メリットがほとんど無し)

●医療費がかかる、副作用の危険性もある、耐性菌の発現リスクもある(デメリットが大きい)

●菌が耐性化して、抗菌薬が必要な重症患者が助からない(本当に必要としている人が不利益を被る)





なぜこういう事が起こるのでしょう??


ひとつは、知識不足です。

そもそも知らなければ、間違いを犯します。

MRIで脳の病気は何でもわかる、抗菌薬が風邪に効く、

こういう誤解があるから不適切なことになってしまうわけで、

患者(国民)や、医師への教育が必要です。





もうひとつの理由は、「共有地の悲劇」です。

共有地の悲劇を知らない人がいたら、すみませんがググってください。

簡単に言えば、全体の利益より自分の利益を優先してしまって、結果的に自分も損をする行動です。



かぜに抗菌薬は効かないですが、

100%風邪だと診断するのは不可能で、「もしかしたら他の病気かも」という可能性が無いわけではないし、

抗菌薬が効く可能性もゼロじゃないわけです。なので、

「念のため抗菌薬を貰っておくか」みたいなことが起こるわけです。



「抗菌薬を無駄に使えば耐性菌を発現させ、薬が効かなくなって結果的に社会全体が損をする」


ということを理屈ではわかっていても、

「でも今の自分の症状がちょっとでもマシになる可能性がちょっとでもあるなら」

という理由で「念のため抗菌薬」をもらうという行動に出てしまうことが考えられます。



共有地の悲劇を防ぐには、ルール化することです。

抗菌薬を安易に処方できないようなシステムを作るしかないです。

今も、抗菌薬を処方しなかった医者は国がお金をあげるよ、みたいな謎な制度がありますが、

それが最善かどうかはともかく、何かしらのルールで縛ることが必要ですね。





まあ私は、夜は縛られるより縛るほうが好きなんですけどね(何が




関連記事

テーマ :
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク