FC2ブログ

お金で買えない価値がある。買えるものは研修認定シール。





こんばんは。

パイパンの毛ガニ

むむです。




なんか先日、一部でこんなのが盛り上がってましたね。



●「かかりつけ薬剤師」に必要な研修受講シール ネットで売買
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190301/k10011833211000.html



まあ、盛り上がってたのは一部の薬剤師さん達だけで、世間的には何の影響もないんですけどね。

一般の人からしたら、

かかりつけ薬剤師って何??研修って何??シールって何それ??美味しいの??

状態なので。




「研修制度の信頼性を揺るがしかねない」




とか言ってますけど、そもそもあの研修制度にそんなに信頼性なんかあったの?!

って感じですよね。

ただ一定時間「講義を聴くだけ」で自動的にシールがたまって自動的に認定が取れるものじゃないですか。

カネ(講義代)さえ払えば取れるものでしょ。ユーキャンより楽勝。

そんなものにそんな信頼性とかある???



元々カネさえ払えば取れるものなんだから、メルカリで買って取っても実質一緒じゃね?!



まあもちろんね、倫理的にどうとか、

カネで時短してうらやまけしからん(嫉妬)とか、

余ったシールで儲けてうらやまけしからん(嫉妬)とか、

意識高い系薬剤師の皆さんの気持ちは分かりますけどね(笑)




あと、「かかりつけ薬剤師の要件の一つ」という問題はありますけど、

そもそもその現行のかかりつけ薬剤師制度自体が微妙というか、

国民の需要にマッチしていなくて気持ち悪いというか、国民目線じゃないでしょ。

押しつけがましいというか。

国民にとってちゃんと価値になっているのかどうか。

個人的には「個人在宅」のシーンぐらいしかイマイチしっくりこない。




「かかりつけ薬剤師」に一定のレベル以上を求めたい気持ちも分かりますけど、

それにしてはただ講義を聴いて自動的になれる認定薬剤師では何の意味もないですしね。

基準を設けたいなら、もっとアウトプット系(能力や成果)で見極めたほうがいいんじゃないですかね。

薬剤師の4コマを書いておっぱいの情報発信してるとか、作務衣着て市販薬のジャーナリズム研究会してるとか(違)




それから、「シール」という前時代的なツールはどうかという件ですけど、

確かに不正を防止するとか効率的にするという意味ではテクノロジーを利用するのが一番ですけど、

というか今の時代にシールとかバカじゃね?っていう思いは当然ありますけど、

それ以前に認定薬剤師制度が、そこまでして守るほどの価値があるとは思えないので

情けないかな、逆にシール程度のもので充分じゃね?(笑)と思ってしまいます。




認定薬剤師のセンターも、稼ぐだけ稼いで大して対策する気ないみたいですし(笑)




というわけで、何もかも程度の低い制度のシールをその程度のCtoCで取引されてても、

当たり前というか、大した感情が湧かないのが正直なところです。




関連記事

テーマ : ネットショッピング
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク