fc2ブログ

薬剤師が知っておくべき損益計算書 #読めよ薬剤師2020






お久しぶりです、こんばんは。

Win-Win の関係より ウィ~ンウィ~ンの関係(バイブ音)

むむです。





さてさて、ちょっと久しぶりすぎてブログの書き方も忘れてしまいましたが、

今日から「薬と健康の週間」ですね。

なんかこの「薬と健康の週間」が来るとブログを書かなければいけない感じがしてくるのは何故なんでしょうか(笑)




という訳で今日は、#読めよ薬剤師2020(勝手に)ということでですね、

これだけは薬剤師に読んでほしいというもののひとつに、



決算書



があります。




いやね、薬剤師に限らずかもしれないですけど、決算書を読んでない人が多いんですよね。

自分の会社の決算書すら見たことないですという人も多いと思うんですよ。

株式投資とかやってる人は色んな会社の決算とか見てるでしょうけど、

もうちょっと自分の会社とか、自分の業界とか、他の業界とか、広く興味をもって欲しいんですよね。

別に経営者や幹部じゃなくても、業界や会社がどういう状況なのかを把握してないと

進むべき道も分からないし、よく分からないまま働いていても楽しくないし、

そうなると結局人生も楽しくないということになってしまいます。




なので、決算書をよく知らないという方向けに、本日はむむ流の分かりやすい解説をします!


決算書は主に三種類あるんですが、その中でも今回は一番わかりやすい、


「損益計算書」


についてです。






損益計算書(PL)とは何かというと、簡単に言えば利益です。家計簿みたいなもんです。

収入がどれぐらいで、支出がどれぐらいで、手元に残ったお金がどれぐらいなのか、みたいな。



利益には5種類ありまして、



ちょっとかたい言葉で書きますけど




売上 - 売上原価 = ①売上総利益(粗利)

売上総利益 - 販管費 = ②営業利益

営業利益 ± 営業外損益 = ③経常利益

経常利益 ± 特別損益 = ④税前当期純利益

税前当期純利益 - 法人税等 = ⑤当期純利益




の5種類です。色んなかたい言葉が出てくるけど、覚えるのはこの5つだけ。




①は、売上から原価を引いたのが粗利、っていうのは分かりますよね。

パブロンを700円で仕入れて、1000円で売ったら、300円のもうけ(粗利)が出るという話です。

パン屋さんなら、パンの売上から小麦粉など材料費を引いたのが粗利です。



②の販管費というのは、広告費や人件費など、サービスを売るために使うお金です。

①の粗利から、セールのチラシの広告費や、従業員の人件費などの販管費を引いたのが、②の営業利益です。

「本業からどれだけ収益を上げたか」、の数字です。



③の経常利益は、本業以外のプラマイも含めた利益です。

パン屋を建てるときの土地の利息だったり、

海外からパン粉を輸入したら為替によって出たプラマイとか、

本業とは関係ない所で発生する利益や損を加味したのが、経常利益です。



④の税前当期純利益は、経常利益に特別損益を加味したものですが、

特別損益はイレギュラーなプラマイのことですね。

パン屋が1店舗火災で燃えちゃったとか、そういう一時的に発生する利益や損を加味したものです。



⑤の当期純利益は、④から法人税や住民税など税金を差し引いて、残った利益のことで、

これが最終的な利益になります。最終利益とも言ったりします。




この5つだけ分かっていればOKです。

あとはもうちょっと項目を細かくしたり、「率」で出して考えたりするだけなので。





簡単でしょ?(笑)





じゃあこのPLが何の役にたつのかと言うと、

上記の5種類に利益が分かれてるので、どの段階でお金を使いすぎているかとかが分かりますね。

家計簿でも今月はこれにお金使いすぎたなーとか分かるように、

お金の出入りの中でどの段階に問題があるのかとかが分かります。

本業では赤字なのに、株や土地を売ってごまかして黒字に見せてるとかいうのも見えてきます(笑)



あとは、流れで見る感じですね。

過去から現在まで、どう変化しているのか。売上や利益が上がっているのか下がっているのかとか。

売上が増えていなければ成長してないだろうし、利益が増えていなければ続かないし。



それと、他との比較ですね。

同じ会社でも店舗ごとにPLを出していたら、店舗ごとの比較もできます。

同じような条件の店舗と比べて、ここにお金かけすぎかな?とか考える材料になります。

競合他社との比較もできますね。

スギ薬局とコスモス薬品とはこういう違いがあるから利益構造もこう違うんだなとか。

業種を超えても比較できます。

ドラッグストア業界はだいたいこうだけど、外食業界はこんな感じだなとか。




決算書がどこに載ってるのかと言うと、会社のHPのIR情報みたいな投資家向けのページにだいたい載ってます。




もうちょっと細かく見ると、何の事業で儲けているのか?とかも見えてきます。

変化が激しい世の中なので、例えばソニーとか、もう何屋さんなのか分からない企業も多いですけど、

決算を見ると、今はソニーはゲームと音楽がメインの稼ぎ頭なんだなとかいうのも分かります。




投資や経営だけじゃなくて、転職にも使えますよね。

基本的に会社員の給料は、業種と会社が成長しているかどうかでほぼ決まるので、

決算書の状況が悪い会社には転職しない方が良いかもという判断もできます。




などなど、書き出すとキリがないですがこの辺にしておきます。

PLって何?パイロンのこと?だった薬剤師さんは、

実際に自分の店舗や会社のPL、興味ある他者のPLを見てみて下さい。

色んなことが見えてきて楽しいですよ。




で、PLって結局英語だと何の略なのかって?



penis / labia



ですかね(ダマレ




| むむろぐさーどホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する