愛がないのに「愛の渦」




こんばんは。

映画は前戯の一部

むむです。




テルマエ・ロマエⅡ
るろうに剣心
土竜の唄
超高速!参勤交代
女の穴
LEGOムービー・・・


などなど、今年も色んな映画がありましたが、
個人的に一番心に残ったのが、


「愛の渦」


です(笑)




着衣シーン僅か18分、というキャッチコピーから、
内容の薄い単なる乱交モノかなと思って、
映画としては正直あまり期待はしてなかったんですけど、
そのぶん良い意味で裏切られたような作品です。


意外にも、セックスシーンはほとんどなく、
描かれているのは、プライドとか、妥協とか、欲望とか駆け引きとか、
そういう割とリアルなカッコ悪い人間模様です。

表現上は18禁な映画ですが、むしろ全然エロくないです。
どっちかというと会話劇ですね。
三谷幸喜とかもこういうの作ると上手そう(笑)


愛のないセックスなのに、タイトルが「愛の渦」というところが皮肉を感じますが、
監督の「リアルな人間」に対する愛情を感じる作品です。


ビジュアル的には、4つのベッドを天井から渦のようにぐるぐる見おろすシーンが
圧巻ですのでよかったら観てみて下さい(笑)




関連記事

テーマ : ★おすすめ映画★
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログタイムズ
薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク