薬剤師は絶対読まない「ヤバイ雑誌」




こんばんは。

えっ、カバ焼きってカバの肉じゃないの?!

むむです。




またこんな、変な雑誌記事が出てるみたいですね。



●プレジデントの特集記事「薬剤師は絶対飲まない薬」ってどーよ?
http://drugstore.hatenablog.com/entry/2014/12/19/200000



『薬剤師は絶対飲まない「ヤバイ薬」』

という衝撃的なタイトルを付けておきながら、
書いているのは、ごく稀に起こりうる副作用とか注意事項を挙げているだけ。

全然ヤバくもなんともないんだけど、
何も知らない読者が見たら、

「こんな怖い薬があるのか!!」

ってなるんでしょうか。



プレジデント誌って何なの、こんなバカ丸出しの記事書くぐらいネタがないの?(笑)



いやまあ、タイトルはおかしいですが、書いてある内容はマトモなんですよ、

この薬はこういう副作用が出ることがあるから注意しましょう。って。
いたって普通の、ありふれた薬の説明書です。
ただ、だからといってどこが「ヤバイ」薬なのかが謎ですよね。

むしろ、「ヤバイ」のは薬じゃなくて、使う側のヒトに問題があることが多いです。




例えば、食品で例えると分かりやすいですかね。

ケーキを食べると、ハッピーな気持ちになる。

これが期待している主作用。


逆に、ケーキを食べると、太る。

これが副作用。



だからと言って、ケーキが「ヤバイ」食べ物とはならないですよね。

用法用量を守らずにケーキを乱用すると副作用で「太る」のは当たり前、

この場合、悪いのはケーキじゃなくてそれを食べる人間です。

自分に合った適量を食べれば、まず太ることも無いわけですし、

「太る」というリスクと「ハッピーになる気持ち」というベネフィットを天秤にかけて、

その都度、食べるかどうかの選択をしていけばいいだけのことです。




そういうちゃんとした知識とリテラシーをもって薬を使えば、

そうそう酷い目に遭うことは無いです。




まあ、私はクリスマスケーキとお正月のおもちを食べ過ぎることが目に見えてますので

デブまっしぐらですけどね。



関連記事

テーマ : 書評
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログタイムズ
薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク