お風呂でも書けるメモ帳を買ってみた





こんばんは。

ヤマザキ春ノーパン祭り

むむです。






ネタとか、アイデアとか、アレ買わなきゃリストとか、

何か思いつくのってぼーっとしてる時が多いですよね。

特にお風呂入ってるときはぼーっと考え事してることが多いので、

アイデアが色々と降ってきます。




ただ、書き留めるものがないので、

せっかく湧いたアイデアをお風呂からあがると忘れてしまうんですよね。

さっきいいこと思いついたけど何やったっけーみたいな。




そこで、こんなものを買ってみました。




オキナ プロジェクト耐水メモ B7






お風呂でも使える耐水性のメモ帳です(笑)




普通の紙じゃなくてポリプロピレン(ビニールみたいなもの)で出来ているので、

水がかかっても、濡れないというかしみこまないんですよね。

いくら水にぬれても、メモ帳は元気な状態のままです。

そのくせ、普通のボールペン(油性)で綺麗に書けるので便利です。

書いてすぐに水をかけても滲んだりしないです。




ただ、ペーパーに最初から水が付いている状態で

水の上からボールペンを使うとちょっとかすれたりするので、

ベストなのは、シャーペン(もしくは鉛筆)ですね。

シャーペンならペーパーに水が付いている状態でも書けるし、

あとから水にぬれても問題ないです。





というわけで、このメモ帳とシャーペンを常に浴室においておけば、

色んなネタやアイデアが降ってきても、

あ、シャンプー切れそうだから買っとかなきゃ、みたいなことでも

忘れずにメモしておけます。





まあ浴室に限らなくてもいいと思いますけどね。

ダイビングとか水にぬれるような活動中のメモとか、

雨天でも外で何かしないといけない時とか、

人によってなんやかんや使い道がありそうです。





まあアレですけどね、




普通に防水スマホを風呂に持って入れよ




というツッコミは無しで(笑)





テーマ : 生活・暮らしに役立つ情報
ジャンル : ライフ

処方日数に制限がある薬のルールのまとめ




こんばんは。

ネクタイのブランドはセリアかダイソー。

むむです。





1回に処方できる投与日数に制限がある薬というのがあるんですが、

今日はそれのまとめです。




ざっくり言うと、

新薬、麻薬、向精神薬、湿布に制限があります。



なんでそんな制限あるのかというと、

新薬は、思わぬ未知の副作用防止、

麻薬や向精神薬は薬物乱用防止、

湿布は医療費の抑制、

が大きな理由です。




詳しくはこんな感じでまとめてみましたのでどうぞ。↓

(薬局関係者向けな記述になってしまってます。スミマセン)



●新薬
 薬価基準収載の翌月の初日から1年間経過していない薬のこと。
 通常14日分までの投与日数制限があり。
  ◆週1製剤は2週間分に相当する「2日分」が限度。
  ◆月1製剤は最小単位が1か月分なので「1日分」が限度。
  ◆外用薬も1本が14日分以上に相当するものは「1本」が限度。
新薬であっても例外的に投与日数制限がないものもある。
  ◆配合剤
既に新薬ではない成分どうしの組み合わせである場合。
  ◆既に同じ成分の薬が発売されているなど、安全性が確認されている新薬
例:ザガーロ、エピデュオゲル、など

●麻薬
 14日分と30日分の投与日数制限がある。

●向精神薬
 14日分、30日分、90日分の投与日数制限がある。
 アモバン、デパスは2016年11月1日から30日分の処方日数制限となった。

 どの薬が何日の制限なのかは、添付文書・書籍・メーカー・信頼できるサイトなどで確認を。


●新薬・麻薬・向精神薬の処方日数制限の例外規定
 特殊な事情があるとき、処方日数14日分が限度の薬は、
 処方日数が30日分まで緩和される。
 もともと30日制限の薬をそれ以上延長することは不可。

 「特殊な事情」とは、「海外旅行」、「ゴールデンウイーク」、「年末年始」の3パターン。
 次回予定日がその3パターンに該当するなら延長可能。
 処方箋の備考欄に長期投与した理由が必要(「GWの為長期投与」等)。なければ疑義照会。
 もちろん薬局側も、レセプトの摘要欄にコメントが必要。

 「お盆」や「シルバーウイーク」などの理由は認められない。
 (シルバーウイークは連休が多い年は認められているという話もあるが現状曖昧。)

 現実問題、受診日をずらす、海外で受診するなど患者が工夫すればよいので
 30日分を超えて伸ばす必要性もそもそもない。

 裏技として、医師が「倍量処方」や「頓服追加」で対応することもある。
 それが添付文書の用量的にアウトであればもちろん通常通り疑義照会をする。



●湿布の枚数制限
「入院中の患者以外の患者に対して、1処方につき70枚を超えて湿布薬を投薬した場合は、
当該超過分に係る薬剤料を算定しない。
ただし、医師が疾患の特性等により必要性があると判断し、やむを得ず70枚を超えて投薬する場合には、
その理由を処方箋及び診療報酬明細書に記載することで算定可能とする」(原文ママ)

つまり理由が処方箋にあれば可。なければ疑義照会して理由を聞く。レセ適コメにも理由を入力。





という感じですね。

最近は入力時にレセコンでもアラートが出るので、

あんまり意識しなくても機械が勝手にはじいてくれますので楽です。



なんでこんな記事を書いたかというと、



お盆



という理由で日数延長のトラップ処方を書いてくる医師が稀にいて、

それに引っかかりやすい時期なのですよ。



そして、「お盆」が処方延長の理由にならないと知らない薬剤師が居たりで。

覚え方としては、お盆って国が決めた国民の祝日じゃなくて

なんか宗教的な雰囲気で勝手に休んでるだけじゃん、みたいなイメージですかね。




それにしても、お盆にみんな揃って休むのって何なんでしょうね。

みんなと同じような時期に休んだってどこも混んでるだけだし、

他人と群れて同じ行動をして渋滞とかわざわざ非効率的なことをする人間が多くて本当にキモイ。

お盆は楽~に仕事しておいて、

その分の休みを他のすいてる時期に取れば良いのにと思うんですけどね。




そもそも、お盆というのは、祖先のの霊をm




・・・あれ、何の話をしてたんでしたっけ?



テーマ : 医薬品
ジャンル : ヘルス・ダイエット

緊急避妊薬が否認





こんばんは。

ヤればデキる子。

むむです。






●関節痛薬など4成分「妥当」、緊急避妊薬は「不可」と判断‐スイッチ候補成分を評価
https://www.seiyakuonline.com/article/detail/160



緊急避妊薬の市販薬化がまたまた見送られようとしてますね。

もう昔からずっとこんな調子ですが、今回はツイッターとかネットでやけに盛り上がってる感じで

いい傾向だと思います。




「ヒアルロン酸ナトリウム」「レバミピド」「メロキシカム」「フルチカゾンプロピオン酸エステル」

は、認められる方向ですが、まあどうでもいいや(笑)

ヒアレインの市販化は、薬効的な必要性はそんなに感じないけど

消費者からの需要がまあまああるから売れるでしょうね。




そんなことより緊急避妊薬ですよ。

日本産婦人科学会が反対してるのかな?


そりゃあもういつものことで、

医者は自分たちの儲けが減ることを心配しますからね。


市販薬になったら病院に来ない人も増えるし、

望まない妊娠が減れば中絶手術代も稼げなくなるしで。


つまり、




「女性の権利」よりも「医者の儲け」




を理由に、見送られようとしてるわけですね。



あとは、新しいことするのって何かよく分からないけど怖~い

みたいな、保守的な考え方ね。

性の風紀が乱れる~とか、性教育が先~とか、

よく分からない駄々を捏ねてますね。





エアバッグがあるのとないのと、どっちがいいか





みたいなもんですよ。


もちろん、エアバッグのデメリットも色々ありますよね。

皮肉にもエアバッグが原因で負傷したり、タカタ?か何かの事故があったり、

エアバッグがあるおかげで、軽傷で済んで医者が儲からなくなったり(?)。


ただ、総合的に考えてエアバッグがあった方がいいかどうかというと、答えは明らかですよね。

エアバッグが「望まない事故」からどれだけの命を救ってきたのかを考えると。





安全装置はあるに越したことないでしょ。


エアバッグがあるから安心してオレは時速200キロでかっ飛ばすぜ!!


という人への「教育が先」??



ちょっと何言ってるか分からないですね。





テーマ : 医薬品
ジャンル : ヘルス・ダイエット

薬剤師にオススメの電卓を買ってみた





こんばんは。

「鼻の下を伸ばす」って言うけど、

実際に伸びてるのは別の場所だよね。

むむです。






こんな計算機を買ってみました。




カシオ 電卓 12桁CASIO 余り計算電卓 MP-12R MP-12R-N







余りを計算できる計算機です。


こういうのは何年も前から欲しい欲しいと思ってたんですが、

なかなか思うようなのが見つけられず記憶の彼方に忘れてたんですが、

今月こんなのが出てたので買ってみました。





なぜこんなのが要るかというと、調剤業務で役に立つんですよね。


ビオスリー錠    3錠
分3毎食後    90日分


みたいな処方の時とか、ビオスリーは21錠シートなので、

計算がややこしいんですよね。

余り電卓を使うと、


270÷21=12余り18


のように計算されて、


12シートと、残り18錠を取ればいい、


というのがパッと計算できるので、時間と手間の短縮になります。





値段が1800円ぐらいと安いのもいいですね。

普通の電卓の相場と同じぐらいなので、

薬局用に経費で1店舗に何個かずつ買っても全然アリな値段です。

わざわざ「調剤/物流」って書いてあって、用途を想定してあるのが面白い。





1つ難点なのは、大きさがちょっとでかいことですね(笑)

ざっくりですが10×14センチぐらい。

(今書いてて思ったけど湿布と同じぐらいの大きさですね笑)

白衣のポケットには何とか入るけど微妙にかさばるので、

コレの半分ぐらいのがあればベストかなと思いますね。




とりあえず自分用に1個買って使ってみてますが、良い感じです。

最近は自分の担当店舗をあちこち回ってましてその日によって働く店舗が違うので、

そのうちどこかの店舗で忘れてきそうで怖いですが(汗)





テーマ : 生活・暮らしに役立つ情報
ジャンル : ライフ

ヒアルロン酸ナトリウムPF点眼液を使ってみた





こんばんは。

半身浴より下半身欲

むむです。





さてさて、タイトルの通り、


ヒアルロン酸ナトリウムPF点眼液


を買って使ってみました。





ワタクシドライアイなので、ちょいちょい目薬をさしてるんですけど、

PFのやつは使ったことが無かったので試しに使ってみました。



ちなみにPFはパフパフの略ではなくて、


Preservative Free(防腐剤無添加)


の略です。



目薬の容器の先端に、細菌を通しにくいフィルターを設置することで、

防腐剤フリーを可能にしましたよ、というものです。




防腐剤フリーの需要はそんなにないですが、

たまーに、防腐剤アレルギーで普通の目薬は使えないんです、みたいな人がいるので、

そういう人向けですね。




欠点としては、



やたらデカい。




普通の医療用の目薬って、長さ4cmとかですけど、

コレ7cmありますからね。

ドライアイの目薬は常に携帯するものなのに、意外とでかくて不便。




あと、押す力が結構要ります。

フィルターを液が通っていかないといけないので、

普通の目薬よりも力が要りますね。


そんなたいした力ではないんですが、

お年寄りとかリウマチとか、手先が不自由な人には不向きです。





それから、液がどこから出てくるのかが分かりにくい(笑)

普通の目薬は、先が細くとんがってるから、

ここから出てくる、って分かりやすいんですけど、

PFはフィルターが筒状になってて先がちょっと平らなので、

出てくる場所が微妙にわかりにくい。


私なんかは目薬さすの得意だからいいんですけど、

目薬さすのが下手でよく狙いを外す、みたいな人には向いてないですね(笑)





というわけで、

デカくて硬くて使いにくいと三拍子そろったPF点眼液、




Punishing Fuben (めっちゃ不便)




の略ということでよろしいでしょうか。




(全員無視)



テーマ : 医薬品
ジャンル : ヘルス・ダイエット

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログタイムズ
薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク